ビンディングシューズ物色中

週末に、ビンディングシューズを買いに行こうと計画中です。

とりあえずシマノのシューズにしようとは思っていますが、何を買って良いのか全く分かりません。

14144さんから最初は履いてみて買った方がいいよ!と聞いているので、今回は通販ではなく実店舗で試着できるお店で買おうと思っています。

先日のBBの件で、サイクルベースあさひさんにお世話になったので、売上に貢献しようかなと一瞬思いましたが、よく考えて見ると、シューズとかウェアって置いてなかったよなぁ。。と。残念。。今回はパスです。

今回確保した予算は、ちょっと寂しい様な気がしなくもないですが、15000円です。

これで買えるものを買おうと思います。しかしサイクルシューズってちょっと高価ですよね。

競合が少ないからでしょうか。。ちゃんとした物を作っているので、まあこのぐらいは。。とも思います。

脱線しましたが、サイクルシューズに戻ります。

SHIMANOのページを物色します。旧製品で安いのがあればラッキーですが、今回は店舗購入と決めているので現行モデルを物色します。

とここまで来ましたが、まずは種類を検討します。

ビンディングの種類はSPDとSPD-SLがあります。と思ってたらクリッカーと言うのがあるんですね。

知らんかったです。クリッカーはシューズ側はSPDと互換があり、SPDよりはめやすく、外しやすい様です。

他にも特徴がある様ですが、SPDと互換があり、SPDペダルが既にある事を考えると、シューズを買う時点で考慮する必要は無いでしょう。

SPD-SLはロード用で、どうもクリートの面積が大きくペダリング効率が良い様ですが、歩きにくい様です。

クリートがかなり飛び出てますもんね。

14144さんのSPD-SLも歩きやすそうには見えませんでしたね。ただ、ガツガツ歩いてましたけど(笑)

SPDについては、MTB用で、歩きやすい反面、クリートが小さい(点と表現されている方が多いですね)ので、ペダリング効率がSPD-SLよりは低い様です。クリートの面積を見ると納得です。

ただ、シューズを見るとシューズの底の面からクリートが飛び出ていないので、普通に歩けそうな気がします。

そもそも、SPDに決めているで悩む必要はなかったのですが、良く見るとSPD-SLとSPDの両方が使えるシューズがありますね。(^^;

どうなってんの?と思ったらSPD-SLとSPDの両方のネジ穴があり、SPDの場合には、アダプターを付ける様です。

こんなやつですね。ガードの役目かなぁ。。

ネットの情報を見ると無いと、クリートが若干ガタつく様ですね。

Price: ¥ 1,396
Was: ¥ 1,698

SPDを使っているうちに、SPD-SLにも興味が。。検討中!って言う記事を半年後ぐらいに書いている予感がすごくするので、SPD-SLとSPDの両方が使えるシューズはちょっと魅力的です。

ただ、SPDアダプターを付けて画像をみると、SPDのメリットの歩きやすさが無い気がします。

アダプター自体も樹脂製で、結構滑る様です。歩くのか?と聞かれれた基本CRを往復しているだけなので、別にいいかなぁ。。と思えます。

現物を見て考えるかな。

で、予算で買えそうなシューズを調べます。

販売価格が分からないので標準価格で考えます。安ければ安いほうがいいので。。

SPDシューズだとこの辺りかなと思います。

普通のシューズみたいな感じのから。。。(全部税込みです)

※シューズの型番はシマノの製品サイトへのリンクです。

※価格は2015/8/25日時点での価格です。

SH-MT44(トレッキング)  13,824円(amazon)

SH-MT34(トレッキング)  11,556円(amazon)

SH-XC31(クロスカントリー) 14,040円(amazon)

SH-R088(ロード スポーツ)  14,297円(amazon)

SH-R078(ロード スポーツ)  12,343円(amazon)

SH-R065(ロード スポーツ)  10,800円(amazon)

SH-R088, SH-R078, SH-R065がSPD-SL,SPDの両方が使えるシューズです。

両方使えるのは魅力的ですね。この中から実際に見て、履いてみて決めたいと思います。

迷ったら高い方。。ってSH-R088と思いますが、これにアダプターを買うと予算を超えますね。

それ以前に自分のサイズが置いてあるかが問題ですね。ついでに安いといいなぁ。。