Newホイール到着(Vision Trimax 30)

こんにちは

先日書きましたホイールですが、本日無事に到着しました。

時間がなかったので写真だけ撮って出勤しました。

注文したのは、この記事(ホイールをポチってしまいました)で書いた、Vision Trimax 30です。(メーカーのサイト

CRCに注文してましたが、追跡番号が付いてるので今日来るのは分かってましたが、いつも海外からの荷物は午後の少し遅めの時間が多いので午後かな?と思ってたら朝イチでピンポ~ン!って。はやっ。

しっかり課税付きでした。課税されたの初めてだったんですが、箱に思いっきりシールがつくんですね。(笑)

税金2100円+手数料200円の合計2300円でした。時間がなくてしっかり見てませんが、Invoiceにはクーポンを使う前の金額(円建て)が見えます。。決済額で書いて欲しいかも。。大した差でありませんが。。

今までカンパとフルクラムのホイールを買いましたが、かなり箱が薄い感じです。十分そうですよね。

開封!!

普通に入ってます。

まだ開けてませんが、クイック等が入ってる袋と、スポークプロテクターが入ってます。スポークプロテクター付きは初めてです。

使いませんけど。。

ホイールを出してみます。カバーがついてます。

持った感じ、あまり軽い!!!って感じはしません(^^;

ちょっとだけ軽いかも?ぐらいですね。今のホイールと100g減ぐらいなので、そんなもんかなぁ。。

ただ、ホイールを片手でもって、手首を軸に回してみると余り重くないので、リムは多少軽い気がします。

カバーですが、外すとクシャッ!となるんですよね。髪留めに流用できそうです。私は必要ないですけど。。(笑)

カバーを外してみます。リムが黒くて良い感じです。シールも派手ですね。

保守パーツリストを見ると、シールも買える様です。。がどうやって買うのかは不明です。

リムは普通のアルミリムが単純に黒い感じです。使ってるとハゲるのかぁ。。と思うと少し残念な気がします。

リムテープは赤です。リムテープって、こんな端まで貼ってあったっけ?チューブレス化する時はリムテープ交換と思ってましたが、このままいけるのかなぁ。。説明書読んでみます。

リム幅24mmは結構太いかも。利用できる最小のタイヤは23cとの事なので、23cを入れるとリムとタイヤが同じぐらいの太さになりそうです。

リムですが、説明にあった通り軽量化?の為に削ってあります。

一箇所だけ飛び出てるので、なんで?と思いましたが、バルブ穴の反対側でした。バルブの重量を考えてバランスを取ってるんでしょうか?

フロントハブにマーク?がぶら下がってます。ハンドメイドのマーク?

ハブの蓋?は赤で良い感じに思えます。BBも赤だし。。狙ってませんよ(笑)

スポークはエアロスポークですね。全体的にホコリというか。。小さいゴミが多いです(^^;

フリーはシマノで合ってました。いつも開封時に真っ先にチェックします。

重量を測ろうと思いましたが、時間切れでした。タイヤを取り付ける前に測ってみようと思います。

あと、ラチェット音が大きそうな感じです。どのぐらいの煩いのか。。どうなんでしょうね。

使うのが楽しみです。週末に1回ぐらいは試してみようと思ってます。

—— 2017/03/17

取付時にホイールの重量を測定しました。

→ ホイール交換しました(Furclum Racing5 LG → Vision Trimax 30)

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  ← 気に入ったら投票してもらえると嬉しいです。