Garmin Edge 520J ファーストインプレッション

こんにちは

最初に、Polarからガーミンへ以降された方へ。と最後に失敗談を書いてあるので途中面倒なら、最後だけでも見てもらえるとうれしいです。初回利用時に半泣きになりましたので。。(TOT)

余り文才が無いのでアレ?ですが、先日のサイクリングでGarmin Edge 520Jを初めて使ったのでPolar V650との違いを中心に、感想を書いてみたいと思います。

→ 荒サイ100kmライド

到着や、取り付けた時の記事はこれです。

→ Newサイコンが到着(Gramin Edge 520J)

→ Garmin Edge 520Jを取り付けました

表示してる画面を貼ってみます。

最初の画面はこんな感じでカスタマイズしました。

見れば分かる範囲ですが、Polar V650では出せなかった気温が表示されます。

どんな気温だったか分かり、少し楽しいです。(こう言うの好きです)

2画面目ですが、こんな感じで出てます。

平均情報を中心に出してますが、バッテリー残量が画面上のステータスバーでは表示されず、どのぐらい残っているのか分かりづらいので表示してます。Polar V650だとステータスバーに出ているんですけどね。。

出せるのかもしれませんので、暇な時にでもマニュアルを読破してみます。

あと、GPSの精度も出してみました、精度があまりにひどくなる様な場所だったら、GLONASS(ロシアのGPS)をONにしょうと思います。マニュアルにバッテリー消費が激しいと書かれていたので、取り敢えずOFFです。

あと、日の出、日の入りも出してみました。日の出は割りとどうでもいい感じですが、日の入りが分かるとちょっとだけ嬉しいです。

コンパスも出てます。余り必要なさそうな気がしますが。。Polar V650には出発地点の方向と直線距離を表示する画面がありましたが、ちょっと欲しいかも。。です。

あと、標高はグラフででてます。ちょっと面白いです。

あとラップ。。余り使いませんけど。。一応、現在5kmでオートラップを設定してあります。

あと、ルートも設定してみました。本来、地図は表示されませんが、先日カスタムマップをインストールしたので表示されてます。便利です。

→ Garmin Edge 520Jに地図を入れてみました

上にナビが出てますが。。必要ないかも。。邪魔なので消そうと思います

ちなみに曲がり角の手前になると、あと??m先を左折みたいな表示が画面の下側(上だっけ?)に表示されます。ルート案内的には申し分ない感じです。

バッテリー消費ですが、実際に使ってみました。1回だけですけど。。

5時間半程使用し、そのうち1時間弱はバックライトを40%で光らせて、それ以外はバックライトOFFで操作時のみ15秒ONの設定で利用し、帰ってきたらバッテリー残量が65%でした。

実測ではありませんが、バックライトOFFで12時間前後では無いかと思います。

Polar V650のバックライトON(自動で暗め)と同じぐらいかなと思います。

で、使ってみた感じですが、Polar V650も問題なかったので、ちゃんと動くサイコンという意味では大きな差は無かったと思います。

表示の更新は、Garmin Edge 520Jの方がリアルタイムに近い(遅れが少ない)様に思います。

また、斜度表示の反映はGarmin Edge 520Jの方がかなり早いです。

Polar V650の場合、土手の坂を登ると終わりに差し掛かるぐらいでやっと表示されますが、Garmin Edge 520Jだともっと手前から斜度が表示されます。

あとハード的には、Polar V650の方がバックライトON(暗め)で同じぐらいの稼働時間があるので、バッテリー容量はそこそこ多そうです。またバックライトに関しては、表の明るさに応じた自動調整があり、画面も大きくいし、液晶画面もPolar V650が58x43mmで解像度が320x240pix、Garmin Edge 520Jが44x35mmで220x176pixです。Polar V650の方が、画面サイズが約25%、解像度が約10%高いです。

とハードウェアスペック的には、温度計や衝撃センサー(加速度センサー?)(事故検出機能が520にあるので多分入ってる)がGarmin Edge 520Jにはありますが、それを除くとPolar V650の方が高そうです。

タッチパネルもPolar V650にはありますし。。更にPolar V650の方が1万円ぐらい安いのでハード面だけであればコストパフォーマンスは高いと思います。

ただし、ソフト面では圧倒的にGarmin Edge 520Jの方が上だと思います。

一番不満なのは、Polar V650では計測中は電源をOFFにできないので、休憩中であっても電源は入れっぱなしです。警告音をONにすると、分かりやすくお昼ご飯中に自転車から離れると、センサーをロストするのでピーピーうるさいです(一定時間経過すると鳴り止むのですが、結構時間がかかります)。なので、警告音はOFFで使ってました。

Garmin Edge 520Jもデータが破損する可能性があるので、計測中は電源を切らない様に!と書かれていますが、一時停止中に自動電源OFFが動作して、電源が切れてます。再度電源ONで復帰します。

一時停止だったら、OFFしても良いと言う意味かも?マニュアルからは読み取れませんが。。

あと、スマホアプリもV650との連携(特にandroid版)はロクに動作していません。

スマホを経由してのログのサーバ連携は未だ不安定です。(時々出来ます)

また、Polar V650は記録を始めると設定変更が出来ません。表示項目の変更や、ルートを表示等が一切できませんので、ルートを出発時に選択し忘れると、一旦記録を停止(ログが分割される)しないとルートの選択ができませんし、表示内容を変更したくても出来ません。

ユーザビリティはかなり低く、ログ記録する一点においては機能差が少ないですがそれ以外の所では後発と言う事もあり、かなり完成度は低いです。

またPolar自体がサイコンのファームのアップデートを最近しておらず、やる気があるとは思えません。

昨年前半ぐらいまでは、どんどんアップデートされていて期待度は高かったのですが、最近の状況を見てると正直微妙です。

ただ、細かい所を多少不便でも許容できるなら、コストパフォーマンスが高いのは間違いありません。

愚痴になりますが、昨年2回ほど日本のサポートに問い合わせしましたが、回答なしです。

回答後のアンケートが来たので、回答来てない旨を記載し、連絡が必要か?の所に希望を書きましたが、それでも回答は来ていません。

本国に問い合わせするか悩みましたが、死活問題まではいかない問題だったので、そのまま放置しました。

日本法人のサポートは期待出来なさそうな事もあり、現状は余りおすすめできないと思います。

ただ、ログ取得する上ではなんとかなります。コスト的に安くてGPSをしっかり記録したい!BTセンサーを持ってるので流用したいのであれば、選択肢の1つではあると思います。

購入当時に日本法人に問い合わせたらちゃんと返事が来たのは当時は良かったのか、余りに問題が大きくて、情報の共有ができていたからなのか。。ちょっと不明です。

最後になりますが、ユーザビリティが高いと書いたGarmin Edge 520Jですが、取り敢えずロギング中でも設定ができたりして出来ることは多くPolarよりは高機能ですが、ユーザインタフェースが熟れてるとはいい難く、使いやすいとは言えなさそうです。が。。やりたい事がやりたい時にできそうです。

まとめると、ハードウェア的には

Garmin Edge 520J < Polar V650

ソフト的には

Garmin Edge 520J >>> Polar V650

価格的には

Garmin Edge 520J < Polar V650

かなと思います。

あくまでも個人的にとなりますが、予算が許してくだらない事で一々引っかかりたくないなら、Garmin Edge 520J。ちょっとしたトラブルは許容(楽しめる)て、少しでも安い方がいいならPolar V650かなと思います。

実際使って事ありませんが、Polarであれば、Polar M450がモノクロでもよければ安くて良さそうです。

Polar M450の方がGPSもみちびきやGLONASS対応で精度も高く、バッテリー持ちも良く、利用できる機能もフラッグシップモデルのV650より高いです。ただし、地図はV650のみ。。

当然フラッグシップモデルのV650にもGPSはハード的に仕方ないにしても、機能は全て継承されると思ってましがが。。なんだかなぁ。。と言う感じです。。フラッグシップモデルって何!?

と言う感じです。半分愚痴になりましたが。。。

Polarからガーミンへ移行する人へ。(2017/02/06)

最後に、先日Polar Flowから過去の走行データをTCXファイルでダウンロードして、Garmin Edge 520JのNewFilesフォルダ配下に置いて、ルートを投入しようと思ったら、起動しなくなりました。

起動画面(ガーミンが出てる画面)でフリーズし、電源ボタンの長押しで電源OFFしたら、OFFにならず再起動。。。PCからは認識しません。

電源ボタンと下ボタンを押してマスターリセットを試そうとしましたが、マスターリセットできず。。

ホント困りました。

結局PCにUSBケーブルをさした状態で、ラップボタンを長押しして、PC接続モードに出来ると言う情報をネットで見かけてやってみたら、PCが認識して最初に入れたファイルを削除して復旧しました。

その後、ガーミンコネクトからPolarFlowから取得したTCXファイルをインポートしようとしましたがエラーでした。

PolarFlowのTCXファイルはガーミンには投入しない方が良いと思います。

TCXファイルはルートラボ等を経由して方が良さそうです。

ちなみにGarmin Edge 520Jのファームバージョンは現在最新の10.0です。

ルートはGPXファイルをガーミンコネクトのアクティビティーにインポートしてから、それをルートに保存。

インポートしたアクティビティーを削除してルート保存しました。

出来るだけ早く復旧したかったのでやりませんでしたが、次回はGPXファイルで試してみようかなと思います。

でも、アクティビティーとして保存する方が楽かも。。

PolarFlowのTCXファイルは。ガーミンにはヤバイです。皆さんハマらないように。。

良かったら応援の1ポチお願いします。m(_ _)m
ポチッと押して貰えるとうれしいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ


『Garmin Edge 520J ファーストインプレッション』へのコメント

  1. 名前:メン 投稿日:2017/02/16(木) 17:45:36 ID:f4a671d1d 返信

    しげさん、お久しぶりです。

    ガーミンに切り替えたのですね。
    私もガーミン買いました。といってもハンディGPS端末の「etrex30x」ですけど・・。

    定番と言えるほどブルべで使ってる人が多い機種です。
    edgeに関しては全く知識がないのでわかりませんが、この機器は専用機らしく以下の点が優れてます。
    ・ログ記録中でも地図や設定の切替ができる
    ・峠道のアップダウンが↑↓で表示され頂上⇔谷底間の距離が表示できる
    ・あらかじめ登録したポイントに近づくとアラーム画面と音を出すことができる
    ・単三乾電池で25時間稼働可(諸条件による)
    ・登録されたポイントへのルート案内可(コンビニや駅等)
    ・物理ボタンなので冬場の長指グローブでも操作可
    ・ant+規格の心拍計、ケイデンスセンサー使用可(スピードセンサーは不可)
    ・国土地理院等の地形マップを切り取って取込可
    ・高度計やコンパスが正確
    等々
    ダメな点
    ・画面が小さい(老眼には辛い・・)
    ・単三駆動なので分厚くてサイコンとしては不格好
    ・元来の設計がGPS端末なので単体サイコンとして使うには設定項目不足
    等々

    自分にとってポラールV650で表示できなかった傾斜間距離が表示できるのが最大のメリットです。何の情報もなく峠を登るのが一番心が折れますので(笑)

    V650はサイコン専用機(もともとそうだが・・)として併用して基本数値表示をしてラップタイムや平均速度を記録してもらいます。
    GPSを切ってもいいのですが、例の距離リセットバグも修正されたようなので地図画面を非表示にしてデータ画面に固定してログのみを記録するようにしています。

    ルート確認のため、ポラールの画面を切り替える必要がなくなったので非常に便利になりました。

    今回、思い切ってGPS専用端末を買うことになったのはやはりポラールの地図機能が(私にとって)改悪されルートガイダンスを選ばないとルート表示がされなくなったからです。サポートセンターに問い合わせしても例によってなしのつぶてです。

    V650のアップデートがしばらく止まってますが、また変な機能を付けておかしくなるのでもうこのままのファームウェアでいようと固く思ってます。(笑)

    • 名前:しげ 投稿日:2017/02/16(木) 18:41:15 ID:b05705a7c 返信

      メンさん
      コメントありがとうございます。
      お久しぶりです。m(_ _)m
      メンさんもガーミン買われたんですね。
      ブルベなら、良さそうな機種ですね。

      Polarのは痒い所には一切手が届かなかったので、比べると使い良いですよね。
      ロギングを初めたら地図が出せないのは、どんなもんかと思います。
      かなり不自由でした。
      ただ、基本機能的にはお値段を考えると十分かなと思う所もあります。
      音が出るのも良いですよね。

      >登録されたポイントへのルート案内可(コンビニや駅等)
      これ。。微妙に欲しかったですがV650もできなかったのでまあ良いかなと。。
      820以上だったら出来る様です。
      Edgeだと520では地図機能はV650より落ちます。

      傾斜間距離は520には無さそうな感じです。

      Polarのサポートは1回目の問合せは良かったんですよね。
      多分ファームアップ時の大規模な障害だったので、情報の共有と言うか対応が決まってたんでしょうね。
      今思えば、それ以外の文書はスルーされてました。
      しかし、分からんなら分からない!とか誠意ぐらいは欲しいです。
      サポートが無視ってどうかと思います。ほんと。

      >V650のアップデートがしばらく止まってますが、また変な機能を付けて
      >おかしくなるのでもうこのままのファームウェアでいようと固く思ってます。(笑)
       確かに。。そうかも知れません。
       ここの機能改修って、行ったり来たりして一貫性がないような気がします。
       なんだかなぁ。。とは思います。
       最近一生懸命ジョギング系の物を売ってる様なので、サイコン売れなくて捨てそうな予感が。。(^^;

      • 名前:メン 投稿日:2017/03/06(月) 17:55:48 ID:75cce9953 返信

        しげさん、誤った情報を流してました。m(__)m

        V650のルートガイダンスを選ばなくてもルート表示できました。
        地図機能のレイヤー設定でお気に入りルートのチェックが外れてました。
        チェックを入れるとルートガイダンス非選択でも表示されました。

        どうも、前回のアップデートで設定がリセットされたようです。
        でも、これに対する質問に回答すらよこさないサポートはいかがなものでしょかね。誤った情報を流した者とどっこいどっこいですかね(笑)

        V650もアップデート以後、最長400のブルベで使用しましたがバグは出現してません。休憩のたびにラップをリセットして確認してるんですが、なにげにGPS補正プログラムがはたらき1m~100m程度の距離加算がされ400㎞ブルベで10㎞ほど水増しされてますがね。タイヤ周長の設定も間違ってるかもしれないのでそればかりが原因かはわかりませんが・・・。
        誤差の範疇を超えてる気もせんでもないけど、いままでのことを思えばこれくらい許容できますわ。(笑)

        • 名前:しげ 投稿日:2017/03/06(月) 19:40:34 ID:2428df000 返信

          メンさん
          コメントありがとうございます。
          情報ありがとうございますm(__)m
          しかし。。またアップデートでリセットなんですね。(^_^;
          サポート。。私も返事なしです。流石にもうこないかな。。
          安くないものを売っといて、サポートが無視とか。。如何なもんかと思います。対応できない以前の問題かなと。。
          しかし、今のバージョンで使える様になって良かったですね。
          距離は私も使ってた最後のバージョンからおかし買ったです。
          V650とスマホのアプリの距離とWebのPolar Flowで距離が違いました。
          Webとキャットアイの距離が似た距離が出てるのでサイコン本体の距離表示がおかしいのかと思います。
          最近もアップデートもないので、対応されるのか。。あまり大きくないのでただ許容出来なくもないかなとは思います。

  2. 名前:ShimaQ 投稿日:2017/02/10(金) 14:03:19 ID:59a1bb8a1 返信

    しげさん、こんにちは。
    そうですか、やはり流石人気のガーミン、評判倒れではない様ですね。
    ソフトが充実してるから人気が高いのか?人気があってシェアが大きいので、ユーザーの意見が反映されやすいのか?
    売れてるからサポートに人件費裂けるのか?サポートいいから売れるのか?

    一度、ISAMさんのV650を借りた時、設定変更か何かしようとしたら、自転車止まったらV650も休憩状態になっちゃって、走りながら触れってことかよ?自動車のナビみたいに、逆なら分かるけど!!と呆れました。

    ポラールからガーミンへのログ移動、なんなんでしょうね?
    起動しないって、南下のプログラムが移したTCXファイルを読みに行く様なバグでもあるんでしょうか?

    何はともあれ、ポラールユーザーには貴重な情報ですね。

    私も、早くガーミン欲しいです。(^_^;)

    • 名前:しげ 投稿日:2017/02/10(金) 14:16:40 ID:bdc176952 返信

      ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      安定してそうと言うか、勝手に推測すると数が売れているだけあって投資出来るんじゃないかと思います。
      しかもシステムや環境が揃ってるので同じ物を売っても高く売れますよね。特に日本市場。。(^^;
      サポートが良いかは。。。分かりませんが。。

      >自転車止まったらV650も休憩状態になっちゃって、
       それは。。継続を押せば開始されて操作できる様になります。
       地図を見ようとしたら、記録開始しないと見れないんですよね。
       なんでや!!と叫びたくなりますよね。(笑)
       ただし、設定って記録を停止しないとほぼできませんけど。。(^^;

      ログの移動ですが、Polarの吐き出すTCXファイルがガーミンのシステムの問題を起こすロジックと
      ぴったんこしてるのかと。。調べれば分かりますが、余り興味なかったり。。

      データのインポートはPolarは基本、アプリケーションで同期するんですよね。
      ルートインポート等は、Webからインポートします。

      ガーミンは、TCXファイルをPCでUSB接続してサイコンのディスクシステムに直接ファイルを置いて
      起動時にローディングする様です。なので、変なTCXファイルを置いたのでロード時にフリーズ!なんでしょう。
      PC無かったらどうするのよ!と思いますが。スマホアプリが出来るまではPC必須だったと思われるので
      そう言う文化で成長してきたのかなと思います。
      PolarはWebシステムから派生しててPCはサーヴァと同期するのみで何も出来ない事から、
      開発開始時期の時代背景から来ていそうな気がします。
      ガーミンの方がレガシーな感じはします。
      ルートのインポートだけに関しては、今のバージョンだとPolarの方が分かりやすいです。
      少し前迄は、ガーミンと同じ感じで。一旦アクティビティーとしてWebで取り込んで
      その後、ルートに設定してからアクティビティーを削除でできます。どちらも同じ感じです。
      ガーミンはルートの作成ができますが、Polarは出来ませんので、実際走るか、他のシステムで作成するか。。
      って感じで、このあたりはPolarはまだありませんね。
      Polarは発展途上中ですが。。ここ半年以上(1年ぐらい?)余り動きがないのが気になります。

      >私も、早くガーミン欲しいです。(^_^;)
       ぜひ。