保冷ボトル買いました

こんにちは 先日、検討してました保冷ボトルですが結局キャメルバックのにしました。 色が無茶苦茶悩みましたが、なんとなく綺麗かな?と思ったグリーンにしました。 買ったのはこれの0.6Lの方です。

→ CAMELBAK(キャメルバック) ポディウム チル ボトル 0.6L スプリントグリーン 18892032/Amazon

前のボトルと比べると若干大きいです。右側のが今回購入したボトルで左側のが今まで使っていたボトルです。  容量が0.5Lから0.6Lに増えてるのと、ボトルが二重構造になっているから余計に大きいのかと思います。

キャメルバック  ポディウム チル ボトル

飲みくちを上から見るとこんな感じです。

下側のバー?の部分を回して飲みくちをロックできます。白い部分がロックで回して、グレーの水滴の方に回すと解除されます。

飲むときは、吸うかボトルを押すと青い部分に切れ込みがあって、それが開いてドリンクが出てきます。

キャメルバック  ポディウム チル ボトル

裏側はこんな感じです。

キャメルバック  ポディウム チル ボトル

早速使ってみました。ボトルにスポーツドリンクと氷を入れます。

最近暑いので多めに。。

キャメルバック  ポディウム チル ボトル

この状態で、サイクリングに行ってきました。

前のボトルだと30分後にはぬるま湯になってましたが。1時間後にかろうじて氷が残ってる感じです。

2時間後には、全く氷は無いですがぬるま湯にまではならず、水道の蛇口の水ぐらいな温度でした。

長時間は持ちませんが、それまでに飲んじゃうのでなんとかなるかなと思います。

余談ですが、このボトルちょっと太めな感じです。

前のボトルでもボトルゲージに差す時はキツ目でしたら、かなりのキツキツに。。

抜き差しするのに結構力は必要です。

こんなこともあるかと。。と言う訳ではありませんが、ボトルゲージをもう一個付けてやろうと思ってドリンクホルダを一緒に注文してありました。

思った所に付けられなかった(別の日記で書きます)ので、ボトルゲージを変更しました。

こいつです。

Price: ¥ 1,290

このボトルゲージを付けて単純にボトルをつけようとしたら固くて入らんです。。

金属製でこの形状なので、手で良い感じに広げたら気持ち良く取り出せるようになりました。

結構ボトルが太めなので、注意が必要かも。。です。

あと、このボトルゲージですが片方から取り出しやすい様な形状になっていて凄く使いやすいです。

ただ、逆側に取り出すのは辛そうな感じです。

と言う感じで、このボトルですが長時間の保冷は期待できませんが、短時間であれば良いと思います。