ドリンクボトル物色中

こんにちは

サイクリングに行く時には、粉末のスポーツドリンクを水に溶かしてドリンクボトルに入れて持って行ってます。

特に今の時期は水分補給は大事ですよね。と言うか水分がないと帰ってこれなくなりそうな気がすごくします(^^;

最初の頃は、ペットボトルを買ってましたが河川敷を走ってると、自販機を探すのが面倒なのと、コスト的にはキツくはないですが高い感があります。

なので、最初の1本はボトルにスポーツドリンクを詰めて持って行ってます。

ミストラルは春先に買ったので何も考えずに安いボトルを買って使ってます。

当時は、保冷とか必要ないよね!?と思ってました。

これですね。安くて普通です。始めてのボトルなので何が普通かいえませんけど。。(^^;

難点は、飲みくちを押し込んでロックしますが、押し込むと歯では開けられません。無茶苦茶硬いです。

飲みくちをが硬いので持ち運びする時以外は、開けたまま走ってます。衛生的ではないと言われそうですが、そもそも飲みくちがむき出し何で今更でしょう(笑)

Price: ¥ 673
Was: ¥ 770

と普通に使ってきましたが、最近の暑さだと結構キツくなってきました。

ボトルには氷を入れて持って出ますが、あっ言う間に結露してボトルが水浸しです。飲むと結露した水が垂れる垂れる。。

シャツが濡れても、どうせ汗だくだし、直ぐ乾くし別にいいかな?とは思ってましたが。。。

走って30分も経つと、氷がなくなるのは良いのですが、温くなるのを通りすぎて暖かくなってしまってます。

無いよりは全然良いのですが、温かいスポーツドリンクは、美味しくないです(笑)

なので、保冷性のあるボトルを物色してみます。

金属製の物もあり、保冷性が凄く良さそうですが、高価なのとあっと言う間に、落としてボコボコにする自信があるので、割れそうなのとか簡単に凹みそうなのは除外します。

色々見てみた限りコレが良さそうです。

→ CAMELBAK(キャメルバック) ポディウム チル ボトル 0.6L クリムゾン 18892030/Amazon

もう少し大きいのもありますね。

→ CAMELBAK(キャメルバック) ポディウム ビッグチル ボトル 0.75L クリムゾン 18892037/Amazon

こちらのボトルも良さそうです。柄が。。

Price: ¥ 1,698
Was: ¥ 1,936

クマが捨てがたいです。飲みくちの形状がきゃめるばっくのは引き出さなくても良い様で使い勝手が良さそうです。

ポーラーのは今のと同じで、引き出してロックを解除するタイプの様です。保冷性も多少、キャメルバックの方が良さそうな感じです。

キャメルバックのボトルの柄がクマだったら良かったのに(笑)

もう少し考えてみます。とほぼ決まってる気がしますが。。

ミストラルはシートチューブにボトルゲージをつけるネジがないので基本1本かなと。。マジックテープでつけるのもある様ですが。。

大きい方の0.75Lのボトルをボトルゲージに付けて使えるのかが少し不安です。

現在の状況を見るとこんな感じなんですよね。現在のは0.5Lです。目一杯入れると0.6Lぐらい入りました。

ミストラル サイクリング 荒川 戸田橋

これでも上に抜くのはちょっとつらい感じがあります。

キャメルバックの小さい方の0.6Lの方でも100ml分の容量アップです。

ボトルが2重構造になっている事とボトルゲージの大きさは変わらないので、ボトル自体の外形寸法は同じと言う事を考えると現在のシマノのボトルよりも、長いのは確定かなと。。0.75Lの方はヤバそうかも。。

買うなら0.6Lの方かなぁ。。。

『ドリンクボトル物色中』へのコメント

  1. 名前:14144 投稿日:2015/07/23(木) 20:07:19 ID:805d8c7f2 返信

    しげさんお邪魔します。
    14144です。

    私は普通のステンレスボトルを使ってます。
    偶々 仕事に使ってた物がボトルゲージに収まったんですよねぇ~(^^)

    この間 更に もう一本ステンレスボトルを入手!私は体が小さいので フレームサイズが小さいからサドルチューブに挿せる ボトルが無くって・・・イオンにピッタリの物が有りました!

    走行時には飲めないのが難点ですが・・・15時間走っても中身は冷え冷え!
    信号待ちや写真撮影中等々口にするチャンスはそれでも有ります(^^) お勧めですよぉ~

    • 名前:しげ 投稿日:2015/07/23(木) 23:06:44 ID:72af6f462 返信

      14144さん
      コメントありがとうございます。
      プラ製のボトルの保冷効果はあまり高く無さそうですよね。
      ステンレスの真空ボトルが最強そうですよね。
      どうしてもダメならステンレスボトルを検討してみます。
      キャメルバックのボトルを注文してしまったので、死しばらくはつかってじ見ようと思います。

      ステンレスボトルだと走りながら飲めないと思いましたがよく考えると、下手くそで走りながら飲むとふらついてしまうので、9割がたは止まって飲んでたりします(^_^;

      少し疑問ですが、ステンレスボトルって、上手いことボトルゲージに収まるもんですか?専用のは高くて躊躇しました。。。