CAAD8のケーブルとバーテープを交換しました。

こんにちは

我慢しきれず先に交換後の写真を載せていしまいました(笑)

交換の時に写真を撮ったので、備忘録も含めて書きます。

今回用意したのは、「アマゾンで買い物したら箱が「ドラえもんラッキーBOX」でした」に書いてありますが

この辺りの物を用意しました。

SHIMANO(シマノ) ロードPTFEブレーキレバー用ケーブルセット レッド(Y80098014)

SHIMANO(シマノ) ロードPTFEシフティングレバー用ケーブルセット レッド(Y60098014)

OGK KABUTO(オージーケーカブト) プロフィットバーテープ [コルクタイプ] BT-01 レッド

Ruler(ルーラー) ワイヤーエンドキャップ 10個入り レッド LY-IPA03RD

こんな感じです。

dc25443c-b86c-4f48-86fc-8af4b356c34b

早速初めます。

元はこんな感じです。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

バーテープをはがしながら、ブレケットカバーをめくります。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

バーテープが取れました。アウターケーブルはビニールテープで巻いてありました。

ネットでケーブルは前面の下の方にすると握りやすいとありましたが、前側に付けてありました。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

反対側も剥がします。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

バーテープは取っておいて再利用!とか思ってましたが、少し伸ばしながら巻いてあるので、当たり前ですが再利用はハードルが高そうなので、諦めて破棄しました。

ついてたエンドキャップはこんな感じで、ネジで止めるタイプです。

簡単に外れなさそうで良いですね。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

シフトケーブルを抜きます。この穴の中に有るのですが、引っ張りだすのは難しそうなので、ダウンチューブに見えてるワイヤーを押します。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

そうすると出てきました。後は引っ張り抜きます。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

ブレーキケーブルも同様に後ろ側から押しました。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

アウターケブルは引っ張れば簡単に取れます。

ブレーキのアウターはビニールテープ巻かれているのでテープも剥がします。

すっきりしました。(笑)

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

ブレーキのアウターケブルをハンドルに添わせます。

ブレーキケーブルを持ってきます。セットで買ったので色々ついてます。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

アウターケブルはブラケットの左側の穴に刺します。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

アウターケーブルの長さは元の長さで良さそうなので、同じ長さでカットします。

アウターケーブルは切断すると潰れます。

太めの精密ドライバー(プラス)で広げました。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

出っ張りはヤスリで削ります。穴が潰れると引きが重くなる事が有るようなので、注意します。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

今回はアウターケーブルをハンドルの下寄りに這わせました。

2,3箇所仮止めして、場所を決めたらビニールテープで巻きます。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

シフトケーブルも同様に取り付けます。

シフトのアウターケーブルのキャップに1つ黒くてジャバラな感じのが入ってました。

どう考えてもリアディレイラーのケーブルにつけるキャップでしょう。

どっちがどっち?なんとなく、黒くてジャバラな方をリアディレイラー側にしました。

(※後で気付きましたが、逆でした黒い方はフレーム側でした(ダウンロードしたマニュアルに記載))

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

ケーブルで長さを変えたのはリアブレーキ側のアウターケーブルだけです。

元々はこんな感じでした。ブレーキ側に入る所の角度が急な気がします。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

ちょっと眺めにしてみました。

こっちの方がストレスが少なそうな気がします。

多分。ブレーキを変更した時に、SORAのブレーキより105の方が低いのでアウターケーブルが足りなくなったのかと思います。(うろ覚え。。)

ブレーキの引きが重いのはコレが原因だったかも知れませんね。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

ワイヤーを通して取り付け完了です。

ディレイラーやブレーキの調整を行って、余ったワイヤーをカットし、末端にエンドキャップを取り付けて終了です。

CAAD8 バーテープ交換

ちょっと長いかな?今度切ります。

CAAD8 バーテープ交換

余ったアウターケーブルと、元々ついてたケーブルは予備にとっておきます。

CAAD8 シフト、ブレーキケーブル交換

続いてバーテープを巻きます。

内容物はこんな感じです。

CAAD8 バーテープ交換

エンドキャップは写真がボケてしまいましたが、はめるだけのタイプです。

元々ついてたキャップの方が良さそうなので、そちらを使います。

CAAD8 バーテープ交換

最初に短いテープをブラケットのこの辺りに貼り付けます。

ついてない物や、付けない巻き方も有るそうです。

折角ついてるので使います。ちょっと長めなので調度良い長さに切って使います。

CAAD8 バーテープ交換

Kabutoって掘ってあります。

CAAD8 バーテープ交換

今回のバーテープは裏に両面テープがついてました。前にミストラルに巻いた時はやり直しが効くように両面テープなしのを買いましたが、粘着力が強くないので、両面テープがあっても良かったかも。。です。

もっとガッツリくっついちゃう感じの両面テープを想像してました。

両面テープは全部剥がしちゃいます。

CAAD8 バーテープ交換

途中の写真は手が離せず撮れませんでした(^^;

巻くときは1/3程から1/4を重ねる様に巻く!ってネットに書いてありましたが、ちょっと納得です。

両面テープがある所をハンドルにくっつけて、両端を重ねる感じで巻くと良い感じでした。

最後は、巻いてある角度でまっすぐ終わる様な角度でハサミで切って端っこは付属のテープで留めます。CAAD8 バーテープ交換

エンドキャップを取り付けようとして間違いに気づきました。

余ったテープをハンドルのパイプの内側に押し込んでエンドキャップを取り付けるんですが。。

下側のテープが2mmぐらいしか余ってないですorz

これ。。絶対取れるよね(^^;

既に反対側は切ってテープで貼ったし。。やり直しは諦めて使える所まで使って、蒔き直そうと思います。

やっちゃった。。結構余らせたつもりだったのですが、次回は気をつけます。

CAAD8 バーテープ交換

ちょっと失敗したけど、完成!

ちょっとブラケット周りで苦戦しましたが、まあ良い感じに巻けたと思います。

CAAD8 バーテープ交換

前後を比較してみます。

元々はこんな感じでした。

CAAD8 バーテープ交換

変更後はこんな感じ。

黒い方が落ち着いた感じがしますが、赤い方も良いかなと思います。

CAAD8 バーテープ交換

気になってたリアブレーキの引きの重さも解消したし、イメージチェンジもできたし良かったかなと思います。

『CAAD8のケーブルとバーテープを交換しました。』へのコメント

  1. 名前:MIT 投稿日:2016/03/23(水) 20:22:33 ID:371b804b6 返信

    ブレーキによって高さって意外に違うんですよね…僕はブレーキ部のアウターだけ調整して目をつぶっちゃいました
    バーテープ交換の自信が無かったもので(^_^;)

    でもしげさんのCAAD見るとやっぱりバーテープ交換はイメージチェンジに効果大ですね!!
    費用対効果も高そうだし、いつか僕も挑戦したいです!!

    • 名前:しげ 投稿日:2016/03/23(水) 20:33:30 ID:bc82171dd 返信

      MITさん
      コメントありがとうございます。
      ブレーキでサイズが違いましたし、そもそも形と言うか構造が違いました。
      小さくなったので、ワイヤーが足りないかと思いました。(^_^;

      なんかついでなんでつい。。変えちゃいました。
      バーテープ失敗した気がしますが、次は多分大丈夫だと思います。
      次回に生かします(^_^;
      バーテープの交換って、イメージが変わって新鮮味がありました。
      たまに変えると気分転換にいいかもしれませんね。

      あとPolar V650ですがサポートに連絡してみました。詳細は別にまとめますが、近いうちにアップデートがあるそうです。後少しの我慢だと思います。