腕に巻くタイプの心拍センサーが気になる

この記事は約5分で読めます。

こんにちは

最近、心拍センサーネタが多いですよね。(^_^;


最初に昨日、一昨日に書いた心拍センサーが不調!?って内容の記事を書いてましたが、単純にベルトを手持ちで余ってたGarminのベルトに変更したらすっかり治りました。記事を個別に書くほどじゃないのでここで報告します。ベルトはやっぱり消耗品みたいです。
  → 心拍センサーが不調?
  → 心拍センサーが不調?(その2)

心拍センサーって、今までは週末ライドの時に使うので最大で週2回、月8回程度の使用でした。
ZWIFTをするようになって、4倍ぐらいの使用頻度になってます。
今使ってる心拍センサーは写真のとは違ってWAHOOのを使ってますが、構造的には同じで本体があり、専用と言うか電極のついたベルトにくっつけて使用します。
ベルト側は消耗品的な感じで、使っていれば壊れます。使用頻度に応じて故障する確率と言うか寿命は短くなると思います。

心拍センサー

ベルトはこんな感じで、伸縮性のある布に電極がついています。多分中に電線?が入ってると思います。壊れたのを分解してみようかな?
布の部分は、汗等を吸収して変にベタつくの避けているのか、吸水するんですよね。
使い終わった後は、水で洗ってから干しています。そのままだとかなり水を吸っていてポタポタと水滴が落ちるので、ある程度絞ってから干す形です。
冬場は、肌が乾燥していると電気抵抗が増えるのか、電極を水で湿らせたり、クリームを塗るなどの対策をしたりします。割とめんどくさいです。
面倒なんですが、安価な製品も多く、正確なんですよね。

心拍センサー ベルト

で、このベルトですが、毎日絞る行為をするからか一気に傷んだ感じがします。

冬場は電極を濡らす→上を脱いて胸に巻く→使ったら水洗いする→絞る→干す
と言う工程になりますが、絞るのも目一杯絞れればよいのですが、思いっきり絞ると壊れるのが目に浮かびますので、そぉ~と(笑)絞るんですよね。

結構めんどくさいです。(^_^;

そんな時に、中華な腕につけるタイプ(光学式)の心拍センサーがセールしてたんですよね。
この辺りのです。

割と評判が良いレビューが多いのですが、ネガティブなレビューを見ると、なんかヤバそうな予感がします。2000円とかだったら、まあいいかぁ!と言えるんですが、この値段になると躊躇します。
中国から直接買えばもっと安いですが、捨て値と言うほどでもありません。
悩む。。これ。。光学式でなければ熟れた技術だと思うので、チャレンジしたかも?ですが、光学式の心拍センサーって、そこまで熟れてなさそうです。

ダメで2つ目買うなら、もっとメジャーなメーカーのがもう少し出せば買えそうです。

XOSS 心拍計アームバンド ハートレートモニター Bluetooth 4.0&ANT+ ワイヤレス ハートレート ヘルスアクセサリー (黑)
XOSS

うーん。。と悩みますが。
最初に立ち戻ってみると、今使ってるランニングウォッチのPolar Vantage Mも心拍が測れます。
昔使ってたA360には有った、心拍を外部装置に転送する機能ですが、無いんですよね。後継機種のA370にはついてます。なんでだ?バッテリー消費の問題?

そう言えば、新しい「POLAR IGNITE 2/Amazon」には付いてるみたいです。
この機能があれば、解消するんですが。。同じ時期に発売した。「POLAR VANTAGE M2/Amazon」にはついてません。なんでだ?
「POLAR IGNITE 2」には付いてるんだから、ファームアップでつくのでは?と思ったりもしましたが、「POLAR VANTAGE M2」につかず、「POLAR IGNITE」のファームアップでもついてません。
手持ちの「POLAR VANTAGE M」にファームアップでつく可能性は低そうな気がします。
Garminだと付くんだろうなぁ。。POLARって一時期待してたころもありましたが、V650も最後はあれだし。。最初はすごかったんですけどね。。(^_^;
無理かな。。。

他には、今奥さんが使ってる「Garmin ForeAthlete 245」には、外部の機器に心拍を送信する、心拍転送モードがあります。困った事に、通信方式がANT+だけなんですよね。
これを使う為には、ZWIFTをiPadで動かしてると通信できません。PCに戻る必要がありますが、ちょっと厳しいです。って事で通信はBTじゃないと厳しいです。奥さんが使ってますが、前に使ってた「Garmin vivosmart HR J」を出してくれば、心拍転送モード自体は使えるんですが、残念。

で、気になってるのは以下の2つです。
1つ目は「Wahoo TICKR FIT」です。なかなか評判が良さそうです。

created by Rinker
WAHOO(ワフー)
¥10,000 (2021/12/07 12:00:14時点 Amazon調べ-詳細)

もう1つは「Polar Verity Sense」です。

光学式の心拍センサーって、Garminと、Polarのを使った経験があります。
血中のヘモグロビン量等によって個人差が出る物である事は理解してますので、私の経験は他の人では違う場合もあります。と言う条件で。。。
Garminは低い心拍数の場合は正確ですが、高くなるとかなり低めに出ます。
Polarは全体的に正確に出ますが、Garminより高い160bpm以上ぐらいになると低めに出る気がします。

どちらも計測は、5秒前後遅延しますが、そういう物だと思ってます。

WAHOOってどうなんですかね。。レビュー見るとかなり良さそうなんですよね。

この理由と少しだけ安いので今の所は、WAHOOが有力候補かなと思ってます。
ベルトは、Polarの方が良さそうな感じがします。
どっちも単なるベルトなので、気にせず絞れる(笑)のが良さそうです。

もうちょっと悩んでみます。気にしながらベルトの水を毎日絞るのが無くなりそうです。
容赦なく絞って、ベルト買い換えれば?という気も。。(^_^;

コメント

  1. […] 腕に巻くタイプの心拍センサーが気になるこんにちは最近、心拍センサーネタが多いですよね。(^_^;最初に昨日、一昨日に書いた心拍センサーが不調!?って内容の記事を書いてました […]

  2. 私はキャットアイ装着ベルト 160-3595数本とGarmin純正、LifeLineベルトなどをローテーションして使っています。しっかり乾燥せずに続けて使うと寿命が短くなりますが、ローテーションすれば洗濯ネットで洗濯をしても手洗いとあまり差がでません。
    キャットアイ160-3595(入手容易)やLifeLineのもの(欠品やリスト落ち多い)は実売600円程度なので、消耗したら気兼ねなく廃棄できますし、便利ですよ。

    • たかにぃさん
      コメントありがとうございます。
      ローテーションの発想が無かったです。と言うか、高いので。。と思ってました。
      キヤットアイのは一本持ってますが、ここまで安かったの失念してました。(^^;

      洗濯機も大丈夫そうですね。
      複数買って洗濯するようしてみます。ありがとうございます。m(__)m

  3. いつも楽しくROMらせていただいております。iBojiと申します。すいません、ついコメント入れちゃいました。私はローラーの時には乳バンドの心拍センサーを使っています。乳バンドは7〜8年もののガーミンのものやアマゾンで500円位で売っているキャトアイのものです。これらを洗濯ネットに入れて普通に洗濯機で洗っておりますが、特に問題は起こっておりません。もしかしたら手で絞ると局所的に曲げが強くなってしまうので通電部の導電性ゴムがはがれたり断裂したりしてしまうのではないでしょうか?

    • iBojiさん
      いつも見ていただきありがとうございます。m(__)m
      また、コメントありがとうございます。
      洗濯機、あまり良くないと聞いてたので、なるだけ避けてましたがお話を聞くと余り気にすること無さそうですね。
      ゴムが剥がれて思いましたが、絞る方向への力は良くなさそうです。今さらですが。。(^^;
      剥がれて当然な気がします。

      このゴムの中にカーボンが練り込まれてて洗濯機で洗うと抜けるので良くないって見ました。なにがなんだか。。問題無さそうですね。数年使ってるので、ベルト自体を買い換えても良いかなとは思いますが。見た目が問題ないので、なんとなくもったいない気がしてたりします。

      昨日から絞らずに、タオルで挟んで水分を抜いて干すようにしてます。月に何回か洗濯機に入れてますが、増やして綺麗にしようかなと思います。

      情報ありがとうございます。m(__)m