楽天モバイルさんのRakuten WiFi Pocketを契約してみました

こんにちは

少し前に奥さんと、楽天のモバイルWiFiのパンダかわいいよね!って話ししました。
正直な所、楽天モバイルさんですが、楽天だしなぁ(笑)使うにしても安定してからにしようかなと。。とスルーしてきました。

現在、先着300万名までは1年間の利用料金が0円と、かなり太っ腹なキャンペーンをしています。
(※昨日のニュースで見ましたが、来月の4/7で終了みたいです)
正直凄いなとは思ってましたが、楽天だしなぁ。。変な不安感が。。(笑)
色々つながらなかったり遅かったりしてイライラしそうなのかなと思うと面倒だし、無料でも1年後に解約しようとすると、面倒な手続きとかあったりして面倒な事にならない?と見えない不安で、スルーしてました。

ここの所で、3大キャリアの低価格プラン(プランと言って良いのか?)の影響か利用通信量が1GB以下(1回線目のみ?)なら利用料金が0円なプランが発表され、解約が面倒なら暫く塩漬けしてもいいな?と思います。

と言う事でパンダをゲット!しようと思います。(笑)

用途的には車での利用を想定しています、私と奥さんの携帯電話のモバイル通信の利用って、平日の殆どがWi-Fi環境にいる事もあり、ほとんどが自動車内でのカーナビ(Apple Car Play,Android Auto)と、車内で聞いているAmazon Prime Music(Unlinited)だと思われます。(殆ど音楽だと思います)
これがないと、料金の割引ラインの2G以下まで下がりそうです。微妙ですが。。
また脱線しますが、携帯電話のプランって、うまいと言うかギリギリ安く上がらない(自分だけ?)所に線引しますよね。
私の場合、普通に使うと2GBから3GBの間になる事が殆どです。2GB以下にしないと次は50GBとか。。結局50GBのプランを契約しています。

ついでに、タブレットとか、ゲーム機(これはやらないかな?)も屋外で利用できます。
レーダー探知機のアップデートを月1ぐらいでやってますが。。SDカードを持って帰ってPCで書き込んで、アップデートが微妙に面倒なんですよね。。スピード違反で捕まるとは思えない(かなり気にしてる)ので、必要ないじゃん!とも思いますが、有るものは使いたい。。うっかりする事もあるし。。WiFiカードを使うと自動アップデートで楽ちんそうです

そもそも、テザリングを契約すればいいよね?と思わなくもないですが、家族3人だと。。なんとも。。です。手数料を支払って、契約済みのパケットを消費すると言うのが、なんか釈然としないんですよね。50GBを半分の25GBとかにしていいのでテザリング無料にしてほしいなぁ。。(^_^;

と言う感じですが、実際いらなくない?となりそうな予感がしますが、コストがかからないので使ってみようと思います。

現在、キャンペーンで1円(アンケートに答えると0円)だそうです。
ついでに普通に契約するプランを契約すれば5000ポイントバックだそうです。実質(あまり好きじゃない言い回しですが)-5000円です。

→  Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン/楽天モバイル

上記のページから、申し込みました。
契約者の情報とか、クレジットカード番号(必須かな?)と、本人確認書類をアップロードするぐらいで申し込みは簡単でした。
本人確認書類は宅配便の受け取りが本人で証明書類を提示できれば?必要ないみたいですが留守中に来ると、受け取りが面倒なのでアップロードしました。

最後に、配達希望日を指定しますが、最短の翌々日午前(家にいる用事がある)にしました。
直上に、現在混み合っているので2週間から3週間程度かかります!って記載が。。
それでも指定日が必須だった(かな?無指定が有ったか見てない)ので指定しました。
これ。。。指定日に来るのか?

楽天さん、常にやりっぱなし感があるのと、ユーザの利便性を追わない事が多く見受けられるので、個人的な信頼度は結構低めです。販売ページの無闇に回りくどく、長く、必要な情報が宝探しゲームみたいなページ。。なんとかなりませんかね。。余程欲しい物がないと見るのも面倒です。楽天本体のページは分かりやすいのに。。(^_^;

電子書籍サービスは前にサービス停止時にぶん投げてるのを見てるので。。。携帯事業も採算が撮れないと判断したら、いきなり終了!とかなるのでは?と思ってたりもします。投資額がものすごいので流石にないとは思いますけど。。。

と、ものすごく前置きが長くなりました(^_^;

なんと!(笑)予定通り、翌々日の指定時間帯に到着しました。凄い!!

中身。

中国の企業が製造している様です。輸入業者さんは調べてみましたが昨年の夏に登記された企業ってだけで良く分かりませんでした。製造企業はホームページを見てきましたが、携帯電話関係の機材を製造しているみたいです。

一緒についていた冊子ですが。。見てみましたが、スマホでSIMを利用する場合の設定方法が記載されていました。
モバイルWiFiの場合は、必要なかったです。


本体を出しましょう!

蓋を開けるとこんな感じ。

出してみます。本体、USB充電器、充電ケーブル、バッテリーと簡単な説明書(クイックスタート)がありました。
特に不得意でなければ、説明書は見ないで行けるレベルの内容でした。説明書はネットからダウンロードした方が詳しかったです。

バッテリー容量は、3000mAhでした。連続通信時間が10時間、待受時間が100時間、最大同時接続数は10台だそうです。

本体裏面には、目的(笑)のスペシウム光線ぽいのを出している楽天のパンダがいました。
スペシウム光線ぽいマークはWiFiのマークを横にしたんでしょうね。。(笑)

充電口は、マイクロUSBでした。今どきなので、TYPE-Cが良かった。。

一応付属の説明書(クイックスタート)を見ながら作業します。

SIMカードを外します。SIMカードですが、通常SIM,microSIM,nanoSIMが利用できる様になっていて、用途に合わせてカット(切り目あり)する形で共用でした。このWiFi機種は通常SIMなので、あとで変更可能ですね。切っちゃうと戻せなさそうですが。。接着すればあり?(^_^;

裏側は楽天のマークがありました。

裏側から蓋を開けます。

あきました。

SIMカードを一番大きい所で外して挿入します。SIMカード左側のソケットは、マイクロSDカードを挿せるみたいで、HTTP共有とあるので、保存したファイルをブラウザを使ってダウンロードできるみたいです。アップロードはできなさそうなので、使いみちが思いつかないので、多分使わないんじゃないかと思ってます。

バッテリーを入れました。

蓋を締めます。比較的薄くてたわむ蓋がツメで止まってるだけなので、しっかり入れないと隙間があってもしまった感じに。。(^_^;

片側の側面には、ストラップホールと、電源ボタンと、WPS/ページ送りボタンがあります。

電源ボタン長押しで電源を入れます。

電源なが入ると暫くこんな画面に。。日付どうやって設定するの?

携帯電話回線につながるので勝手に設定されるだろう?と待ってたら、2000年に。。

マジ?と思ってたら、自動的に設定されました。
あとで設定画面を見てたら、NTPサーバの指定ができたので、携帯ネットワークから取得するのではなく、時刻サーバと同期するみたいです。

画面はページ送りボタンで切り替わります。接続台数と、通信量、バッテリー残量のページがあります。

次は、WiFi接続情報。。画面に出るのね。。

次はは、接続用のQRコードの画面。手動設定、QRコード、WPSで接続できる様です。
QRコードは使った事なかったので、やってみましたが。。ものすごい楽ですね。

スマホのWiFi接続設定画面にQRコードのマークがあったので、これを押してからQRコードを読み込むだけでした。

接続したら、スマホのブラウザからhttp://192.168.0.1にアクセスします。
管理ページへのアクセスにIDとパスワードが必要でしたが、クイックスタートに記載がなくてネット探しました。
アクセスURLがあるんだから、そこに書いといてよ!と思いますが、管理ページにアクセスしなくても利用には問題なさそうです。ちなみに初期設定のIDもパスワードも両方”admin”でした。(^_^;
と言うか、興味がなければ管理ページは見ない方が楽そうです。設定すべき項目がほぼありません。初期設定で十分です。
私は、SSID変えたいので。。(^_^;

管理ページですがスマホを意識してないみたいで、文字がめっちゃ小さいです。拡大しながら使いました。
割と一般的な情報のみでわかりやすかったです。逆に言うと、細かい設定ができません。

とりあえず、自宅でスピード測定してみました。
結構早いかも?

書き忘れてましたが、契約プランはRAKUTEN UN-LIMIT Vと言うプラン(他にあるのか?)です。
楽天の回線だと無制限で、それ以外(au?)だと、5GB/月だそうです。それを超えると1Mbpsに制限されますが、無制限だそうです。1Mbps出れば。。動画以外だったら使うのに極端な問題は出ないと思います。ただ最大1Mbpsなので、どんだけ出るのか不明ですが。。

翌日、実際に使ってみました。

車で、足立区から江ノ島まで往復して、その間、家族3人で接続して、AndroidAuto(Apple CarPlay)と、Amazon Prime Musicを流し続けました。
車で5時間ぐらい?利用しました。現地で5時間ぐらい車の中で電源ONのまま放置した結果。
バッテリー残は4メモリ中、半分残ってました。意外と持続時間が長そうです。

一旦電源を切って、1時間後ぐらいに入れたら3つになってましたので、半分以上は残ってそうです。

で、通信データ量は1.1GBでした。結構使ってるなぁ。。
契約分の所(楽天の回線外)が、0.4GBでした。

楽天外の通信が全体の36%ぐらいありました。
実際に車で移動したルートは、足立区から環七→環八→横浜新道→一般道で江ノ島。帰りは若干違いますが、似たようなルートでした。
ほぼ全て市街地のみの状況で36%が楽天圏外と言う結果でした。
週末しか使わないと思いますので5GBで足りそうですが、都市部でのカバーエリアも、まだまだって感じでしょうか?

山の中とかに行くと、もっとカバーエリア外になりそうなので、カバーエリアが増えると良いなと思います。

通信速度ですが、カーナビと音楽と、ホームページを見る程度では、遅延等は全く感じませんでした。

まだ1回の利用のみですが、都市部の利用で問題になる事は少なそうかなと思い、利用する面では問題ないレベルなのかなと思いました。

思ってたよりも良さそうです。

あと、SIMが電話番号がついているので、音声利用できるSIMと思います。
スマホで利用すると、楽天LINKと言うアプリを使うと、通話料無料になるそうです。
Wi-Fi経由でも使えるのかと思いましたが、楽天のSIMが刺さってないと使えなさそうです。
ソフトバンク回線のSIMで使ってみようと思いましたが、ソフトバンクの電話番号が表示されグレーアウトで利用不可でした。
残念。。

『楽天モバイルさんのRakuten WiFi Pocketを契約してみました』へのコメント

  1. 名前:teruc 投稿日:2021/03/02(火) 12:29:17 ID:d51fc418d 返信

    こんにちは
    そろそろADSLが本気で終わりそうで、次を探していたので嬉しい情報です。
    自宅で楽天回線が圏外にならんければコレですみそうです。
    今のADSLの速度12MBだからそれよりは速そうです(笑)

    • 名前:しげ 投稿日:2021/03/02(火) 18:59:26 ID:fe4611ec7 返信

      terucさん
      コメントありがとうございます。
      ADSL。。なるほど。
      新規受付は終了してたの知ってましたが、サービス自体も後3年で終わりなんですね。(^_^;
      自宅回線の代わりだと、安定度がいまいちかも知れませんのと、OSアップデートのデカイのがあると辛そうかも?です。
      ただ、光ファイバーだと固定で高いですよね。要求が高くないなら無くも無いかも知れませんね。
      多分ですが、コンスタントに12Mb/sは出ないんじゃないかなと思います。