AmazonのPrime Wordrobeサービスを試してみました

こんにちは

昨日の記事でちらっと書きましたが、アームカバー、レッグカバーを買った時に知らなかったAmazonのサービスを見つけました。

→ アームカバーと、レッグカバーを買いました

実際の所、メーカーサイトでサイズ表見て、自分の体を測ってみた結果、サイズはLサイズだろう?と思いますが、割と伸びる製品だと思うので、もしかしてMでも入りそう?
無難にLサイズかなと思うものの、Mで入るなら長さは絶対Mの方が良いです。Lだと特にレッグカバーは余るの確実だと思います。

微妙に大きい分には着れるけど、小さいのは物理的に無理で切る事すらできない可能性も。。

どう考えてもMサイズはリスキーです。

試着すれば良いのですが、行くのが面倒だし今時期は控えた方が無難かなとも思います。

家にいながら、ショッピング出来るのは凄いメリットですが、衣類に関しては通販ってこのあたりが不便ですよね。

と言う事で、Lサイズを買おう!と思います。

メルカリでレッグカバーの新品が少し安く、アームカバーはAmazonが安いのでAmazonで買おう!と思ってAmazonの注文画面を見ると、こんな表示が。。

「prime wardrobe」って何?7日間無料って有って、しかも「試す」とあるので、新サービスで最初7日間だけは無料で利用できるのかな?と思いました。

いつもなら、そのままカートに入れる所ですが、妙に気になったので調べて見ました。

Prime Wardrobe/Amazon 説明ページ

通販なのに試着できるみたいです。Amazonのプライム会員向けのサービスだそうです。

最近のサービスかと思ったら、2018/10/25にサービスを開始していた様です。

衣類をあまり買わないので。。知らなかっただけみたいです。

読んでみて簡単にまとめてみると。

・プライム会員向けの無料サービス

・1~6点の対象商品を取り寄せて欲しい商品のみを購入

・返送費用は無料(着払い)

と言う感じです。自分が使ってみた所、2点以上じゃないと注文できなかったのですが、なにか条件が有るのかも?

デメリットと言うか注意点は

・Amazonポイントがつかない

・到着翌日から7日以内に返送手続きをしないと全部購入(請求)

・商品のタグは取っちゃダメ

・汚したり、破損させちゃダメ(香水や、タバコのニオイもNGみたい)

最後の2つは当たり前ですが。。

と言う事で、注文してみます。

wardrobeのカートは通常購入のカートとは別みたいです。

注文時のスクショ忘れました(^_^;

普通の注文と大差なかったと思います。

注文後、普通に到着しますが、wardrobeの専用の箱に入ってきました。

専用と言っても印刷だけかと思いましたが、返送に再利用できる様になってました。

写真撮ってませんが、OPENの所を引っ張るとダンボールが切れて開ける事ができますが、これが開けた中にも1つ有って、通常の箱とは若干違いました。

ちゃんと開けると、荷札と貼り付ける場所が出てきました。

中には、商品と一緒にこんなのが入ってます。

左側の長いレシートみたいなのは、返送時に箱に入れる用紙です。

真ん中のは、納品書みたいなので、自分で受け取る物で、右側のがヤマト便の着払い伝票で、送付先が書かれているので、発送元の自分の情報を手書きします。

これ以外には、こんな紙が入ってました。実際2つ折りで入ってましたので、写真を撮るのに開いてます。

内側はこんな感じ。

左上に、こんな記載があります。到着翌日から7日以内に返送手続きが必要です。

断言できませんが、返送品の着日ではなく、Amazonのサイト上での返送手続きの期限の様です。

商品は、当たり前ですが、注文した4商品(2商品のサイズM,L)が入ってました。

試着してみて、結局両方共にLサイズにしました。最初からLサイズを買っても同じだったとは思いますが、実際に試着して納得して購入できるのが良かったです。

実際には、レッグカバーは両方試着しました。両方着られそうはありましたが、Mサイズはキツめな感じがしたので、微妙に余裕があるLサイズにしました。

アームカバーは、Lサイズを来てみて、これ以上小さいと無理だろう!と思ったので、Mサイズは試着しませんでした。

余談ですが、返送したのって別の方の所に行くんだろうな。。と思ったので、来てもすぐに試着せずに、夜にお風呂入った後にしました、なるべく汚さないようにしなくっちゃ!ですよね。(笑)

と言う事で、返送する商品を箱に入れます。

開けたのと同じ様に蓋をするとこうなるんですが。。

ふたする順番を変えて、「返送用送り状貼付位置」の方を上にすると、良い感じになりました。

書いといてくれれば良いのに!

後は、Amazonのサイトで購入商品1つずつ、購入するか、キャンセルするか選択します。

同時に購入とキャンセルには理由を選択する欄があります。キャンセルはサイズ違い。

購入は。。適当ですね。。。

※スクショ忘れました。(^_^;

返送手続きをすると、こんな感じになりました。

利用した15%OFFクーポンは不安でしたが、有効でちゃんと割引されていました。\(^o^)/

ウェア類を買うには、中々便利なサービスだなと思いました。

ジャージなど(特に冬)は割と高いので、買って着れないとダメージが大きいですもんね。

Prime Wardrobe/Amazon 説明ページ

created by Rinker
PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥4,000 (2020/10/25 20:41:15時点 Amazon調べ-詳細)

『AmazonのPrime Wordrobeサービスを試してみました』へのコメント

  1. 名前:chariketta 投稿日:2020/08/29(土) 13:10:59 ID:83c61e943 返信

    しげさん、こんにちは。

    アマゾンのこのサービスは便利ですよね。
    使ったことはありませんが、靴などサイズだけでは決められない物は試せるので助かりますね。

    パールイズミのアームカバーは私も使っています。
    夏場は水をかけると涼しくて手放せないです。
    ただ、私の場合Lサイズだと長さはちょうどいいのですが二の腕がキツく、走っている途中で外してしまう場合が多いですが…。

    • 名前:しげ 投稿日:2020/08/29(土) 17:45:59 ID:107520292 返信

      charikettaさん
      コメントありがとうございます。
      かなり便利なのて、いろんな商品が対応になると嬉しいですね。靴とか良いですね。

      アームカバー、サイズの選択が難しそうですね。使うのが少しドキドキしてきました(^_^;)