日泉ケーブルのブレーキワイヤーを買ってみました

こんにちは

えと、良いと噂(?)の日泉ケーブル株式会社のブレーキワイヤーを購入しました。

記事を書いてたら、前置きが長すぎて主題が後ろの方になってしまったので最初に書きます(^_^;

→ NISSEN CABLE SP31 スペシャルステンインナー ロードブレーキ用/Amazon

引きが軽くなる!との噂です。

現状で不満はなかったりしますが。少しお高いですが、極端に差がないので使ってみようと思いました。

会社のHPは以下になります。町工場的な会社さんなのかな?

→ 日泉ケーブル株式会社

HPを見るとワイヤーはしなやか、長寿命、低摩擦だそうです。何と比べてかがイマイチわかりませんけど。。評判は良さそうです。

今までシフトやブレーキのワイヤーの交換って割となんとなくな次期に交換してました。
前回交換した時に、次からは大体1年で交換しよう!と思ったんですよね。

ダウンヒル中に切れると死活問題というか怖すぎます。シフトワイヤーはまだしもブレーワイヤーは見て分かるもしくは、前兆が出ると所までは怖いんですよね。

ネットを見ると半年で切れた!とかありますが、半年に一回はちょっとお財布的に躊躇します。

前回交換したのが昨年の12月の上旬でしたので、年末に交換しようと思ってました。

ハンドル交換時に変えてました。

→ ハンドルをITM X-ONEに交換します(3夜目/最終日)

その前は、奮発してシマノのポリマーコーティングにしてました。

→ シマノ ポリマーコート ブレーキケーブルセット/Amazon

→ シマノ ポリマーコート シフトケーブルセット/Amazon

このケーブル。。。擦れるとこんな感じで脱皮(笑)します。

メーカーによると剥がれても性能は変わらないとの事なんですが、ホントか?影響ないの?と言う疑問が残りますし、正直フッ素コーティングのケーブルとの違いが体感できなかったんですよね。

って事で、この時はケチって、1つグレードを下げてフッ素コーティングのケーブルにしました。

→ シマノ Y60198010 オプティスリックシフトケーブルセット/Amazon

→ SHIMANO ブレーキケーブルセット SIL-TEC/Amazon

実は、この時に日泉ケーブルのワイヤーは検討しましたが、ブレーキ2本、シフト2本とアウターケーブルを買うと割と良いお値段だったんですよね。奮発してハンドルを買ったばかりなので、今回はパス!と思ってシマノにしました。

で。。1年後。

その間にDi2になった事も有って、ワイヤーはブレーキのみで済みます。

Di2のケーブルはお高い。。ですが、切れても。。まあ。。怪我しないでしょう。

もしかして、定期的に交換してたりするのかなぁ。。ないかな?

アウターケーブルも悩みましたが、アウターはシマノの方が良いかも?という話も聞いた事あるのと、アウターはインナー2回目で交換しようかな?となんとなく思ってたので、今回はパスしてワイヤーのみ買いました。

買ったのはこれ。

→ NISSEN CABLE SP31 スペシャルステンインナー ロードブレーキ用/Amazon

で、到着。前後2本買いました。前用の1mと後ろ用の2mの製品がある様ですが、Amazonで見当たらなかったので、2mを2本にしました。

裏側はこんな感じ。

製品ページを見ると

→ SP31スペシャルステンレスインナーケーブル/製品ページ

太さの違うワイヤーを31本束ねて。表面を研磨してワイヤー自体を丸くしているそうです。

実物を見ると、ワイヤーの表面が非常になめらかに見えます。

これは。。期待できそうな気がします。(今でも不満が無いのですけど。。)

近いうちに交換しようと思います。

『日泉ケーブルのブレーキワイヤーを買ってみました』へのコメント

  1. 名前:ブラザー弟 投稿日:2019/11/24(日) 08:40:02 ID:c92f0c4a7 返信

    しげさんへ
    シマノのアウターワイヤーは、リアルショップでいつも切り売りをしてもらってましたが、面倒になったのでセット購入しています。
    シマノのサイトで見るとデュラエースもアルテグラもインナーワイヤーの外形は研磨しているように書いていますが?どうでしょうね。現物未確認ですから。
    インナーワイヤーの外形は研磨しているものは、早期に伸びるとサイクルショップの方が話をしていましたがどうだろう?
    リムブレーキ関連は今が最後のお金をかけた開発かもしれません。
    既にディスクブレーキが開発のメインでしょうから。
    なので、リムブレーキ関連(ホイール、フレーム含め)は今が最後の買いごろかもしれません。
    逆に、今を逃すと選択できないかも?
    MTBだと、今は完全にジェネレーションが完全に変わり「買い替えるなら今でしょ!」っと、中途半端な投資は無駄なように思います。
    30万出せば、中級者以上でも満足できる仕上がりのものが出てますし、実際、2年前に買った30万以下のMTBは凄く良く走り今まで高いのに乗っていたのがあほらしい。
    ロードだと次のステップはあと2年先ぐらいかな?アルテグラや105が12速になったときは持ち越せるものがないでしょうから。
    ちなみに、メインで乗っているロードは10速を右シフターだけ11速に変更したものですから、さすがに次のステップを考えます。

    • 名前:しげ 投稿日:2019/11/24(日) 21:17:31 ID:70b7bea98 返信

      ブラザー弟さん
      コメントありがとうございます。 アウターの切り売り安そうですね。通販でも、見かけまが送料がかかるのでイマイチです。

      シマノのワイヤーって、今のは研磨してるんですね。
      手持ちのを見てみたら、と言ってもSUSとSIL-TEC(PTFE)しかなかったです(^_^;
      ブレーキワイヤーは研磨してなさそうですが、断言できませんがシフトケーブルは研磨してそうな感じがします。ワイヤーの一本が細いのかも?ただシフトケーブルはSUSがなかったです。

      リムブレーキですが、確かに新規開発は終わっても不思議じゃないですね。
      あとは12速化する時が良いタイミングかも知れませんね。

      MTBの30万。高いのか安いのか正直分かりません。すいませんm(_ _)m

  2. 名前:ブラザー弟 投稿日:2019/11/23(土) 13:28:10 ID:dfc2ec545 返信

    しげさんへ
    日泉ケーブル株式会社のワイヤーは良いとの話ですね。
    自分は価格を見て買うのをやめました。まぁ、シマノも高いので悩むところです。
    シマノの現行ワイヤーの上位グレードは日泉ケーブルと同様に表面を研磨してワイヤー自体を丸くしているそうです。
    ただ、シマノのインナーワイヤーは使った感じは、良いコンデションが長期間維持しません。
    しかも、コーティングが剥がれやすく比較的早期に劣化を感じます。
    以前はシマノ以外で安くて良いワイヤー類があったのですが、今はなくなっています。
    シマノのアウターワイヤーは確かに、一般的に入手できる物の中ではインナーワイヤーに接触するところが強く劣化しにくいように思います。
    なので、最近はシマノのデュラエースグレードのセットを使っています。
    日泉ケーブルは短期的なインプレではなく、長期的にどうなるかが気になるところです。
    ケーブルから卒業するのが良いのかな?

    • 名前:しげ 投稿日:2019/11/23(土) 21:33:21 ID:42978bed3 返信

      ブラザー弟さん
      コメントありがとうございます。
      良いと言う評判なので、一度は使ってみたかったんですよね。
      値段ですが、SIL-TECとデュラの間ぐらいかなと思いますが、安くはないですよね。
      シマノのワイヤーも研磨してるんでくね。
      使いかけのSIL-TECのワイヤーが手元にあったので、見てみました。研磨はしてなさそうなので、デュラ以上なんですね。ポリマーコーティングのワイヤーを前に使ってましたが、良く考えたらアルテグラグレードでした(^_^;

      あと、シマノのワイヤーは長期維持しませんか。鈍いのでイマイチ分かりませんが、確かに交換すると少し軽くなる様な気がします。

      アウターはそんな感じですか。何となくですが、インナーと違ってアウターはあまり極端に曲がらない様に固めの方が良さそうな気がします。何となく。。(^_^;)
      しかも、ワイヤーを引いてしなやかで形が変わるより硬いアウターの方が力が伝わりやすいのかな?とか思ってたりします。

      長期的なインプレですが、鈍くて違いが余程極端に悪化しないとわかる自信がないかも?です。

      あと卒業したい気もしますが、まだまだワイヤーで頑張ります。
      沢山投資しよう!というほど、キャリバーブレーキで困ってなかったりするので、なかなか。。

      • 名前:りゅう 投稿日:2019/11/24(日) 09:12:58 ID:799d7d2f7 返信

        初めてコメントします。
        日泉のケーブルは、自分的にはシマノのシルテックよりも好感触でした。ゴリゴリ、ザリザリする様な感触は皆無で、引き抵抗が激減した事とが実感できました。
        また脱皮のゴミも出ないですからね…
        ただし、それはインナーもアウターも両方日泉のものを使用した時です。
        インナーだけ日泉に交換して、アウターをシマノの物で流用した場合は特に、ゴリゴリした感触が出ます。
        お高いのでインナーだけでもと思われる気持ちは判りますが、片側だけでは、日泉ケーブルの良さは半分どころか全く実感できず、むしろ改悪と感じられてしまうかもしれません。が、それは本当の性能ではないよーって事をお伝えしたいです。

        • 名前:しげ 投稿日:2019/11/24(日) 21:23:07 ID:4d5b36aab 返信

          りゅうさん
          はじめましてコメントありがとうございます。
          やっぱりインナーとアウターの両方変えたほうが良いのですね。
          そりゃそうですよね。(^_^;

          アウター内装部分がなさそうです多くてあまり使わないので、お値段的にそうでも無かったのですが、交換するのが面倒だったのと、アウターはシマノの方がもしかしたらいいのかも?と言う事もあり、今回の組み合わせになりました。
          頂いた内容を元に、インナーだけで評価しないようにしようと思います。
          次変えるときは、両方変えて変化をみてみます。
          情報ありがとうございますm(_ _)m