Michelin Power Enduranceのヒゲをカット

こんにちは

最近と言うか、前回のチェーンステーに傷がついた事から、タイヤのヒゲは毎回切ろう!と心に誓ったんですよね。

→ フレームの傷の原因がタイヤのヒゲ?だと分かったので切りました

でも、すっかり忘れてて。。思い出したのでカットしました。(^_^;

Michelinのタイヤは割と長くてしっかりしている様に思います。

何で切っても良いのかなと思いますが、ヒゲを引っ張って適当な所でカッターでカットします。

きっちり根本から切る必要はなさそうなので、安全そうな長さな所でカットします。

やってから思いましたが、ニッパーの方が安全な気がしてきました。

黒い短いのがカットしたヒゲです。

現在、Michelin Power Enduranceの25cをつけてますが。。

チェーンステーとタイヤの間のクリアランスがほとんどない感じです。

洗ったけど、隙間の汚れが落ちてなかったようです。掃除しなくっちゃ。。

見た感じで1mm前後と思われます。ここまで狭いのね。。28cとか絶対入りませんし、GP4000S2の25cとか不安なレベルです。

リム幅が広いC19なので、余計にタイヤ幅が広くなってるのかな?

このホイールにGP4000S2の25cだと入るかどうか怪しいかも。。メチャクチャ太いですよね(^_^;

タイヤを買う時はちょっと注意しなくっちゃです。

と言いつつ、先日安さに負けて、GP5000の25cをポチったんですが。。

C15のデュラホイールなら大丈夫。。と思いたいです。(^_^;