リアディレイラー(RD-6800)のプーリーの方向について確認してみました

こんにちは

昨日の記事で、ホイール交換のついでにプーリーをカラー(セラミックベアリング)な物に交換しようとして失敗しました。

元に戻したのですが、戻すつもりがなかったので外した時に状況を確認せずに、ざっくり外したんですよね。

→ ホイール交換と、プーリー交換で失敗

パット見同じに見えたので、適当に取り付けたら変速がうまく行きません。

トップから、ロー側へはすんなり変速しました(ただ、元と比べるとワイヤーテンションが高くしないと変速しない気が。。)

ロー側からトップへ変速させようとすると、ギア1枚分ぐらいテンションが高い様な気がします。ローから隣のギアには2回変速しないと変速しない。

トップからは普通に変速します。が。。アジャスターを元より引いてる気がしますけど。。

ガイドプーリーの位置がおかしいのでは?と思えますが、見た感じ左右があるのか?分かません。

夜中にやってたので、そのままにしてその日は終了しました。

同じ過ちをおかしそうなので、マニュアルを見ながら確認してみます。

ディーラーマニュアルを見ると、こんな記載があります。

回転方向はありそうです。全く気にせず取り付けて失敗しました。

テンションプーリーと、ガイドプーリーの違いに付いては書かれていません。

部品の展開図を見てみます。丸付きの10とあります。

部品図を見ます。セットですね。。と言う事で、ガイドプーリーとテンションプーリーが同じ形状なのか、違うのか分かりません。

面倒なので、分解せずに確認したいです。ネットを検索してみると触れている情報が少ないです。

で、撮った写真に写ってないか?確認してみます。2枚撮ってましたが、ブレてない方を見てみます。

掃除前の写真しか無かったので、汚れてます。ご容赦くださいm(_ _)m

左のを拡大。ガイドプーリーですね。

こうなると、右のは当然テンションプーリーですよね。。

そうでした。矢印は確認できませんでしたが、マニュアルに記載があるのでどっかにあるんでしょう。

って事で、RD-6800のプーリーは、テンションプーリーとガイドプーリーは同じではなく、それぞれ違いました。

回転方向もあると思われます。

これらを無視したら、変速不良になりましたorz

ちゃんと見て、取り付けし直そうと思います。

心配してくださりそうなので、先に書いておきます。原因の間抜けっぷりに泣けましたが、解消しました。明日の記事で書こうと思います。

『リアディレイラー(RD-6800)のプーリーの方向について確認してみました』へのコメント

  1. 名前:たかにぃ 投稿日:2018/07/20(金) 12:43:31 ID:7f2c1bc6b 返信

    RD-6800のガイドブーリーは方向逆でも違和感出ませんが、テンションプーリーは歯の形が片方に向けてブレードのように尖っているので、チェーンと接するときに尖ったほうから噛み合うようにします。

    • 名前:しげ 投稿日:2018/07/20(金) 13:30:08 ID:5a71101f6 返信

      たかにぃさん
      コメントありがとうございます。
      プーリーとかあまり興味もなかったので、事前知識がなかったです。
      おっしゃる通り、テンションプーリーだけ方向がありました。
      テンションプーリーって、チェーンが入ってくる所だからなのかなと思いました。
      今回の事で、まじまじと見る機会ができて勉強になりました。

      • 名前:たかにぃ 投稿日:2018/07/20(金) 18:14:31 ID:7f2c1bc6b 返信

        ワット数に出るか微妙な程度ですがプーリーの駆動抵抗もありますよ。目安として300kmに一度くらいチェーンと共にチェーンリング、プーリー、スプロケをデグリーザーで綺麗にすると、チェーンの寿命も2割位延びます。

        • 名前:しげ 投稿日:2018/07/20(金) 19:23:51 ID:a21ae0776 返信

          たかにぃさん
          コメントありがとうございます。
          プーリーって回転する回数が多いので少しの違いが積み重なりそうですね。
          チェーンなんかも同じかなと思えますね。
          また、チェーンの寿命が2割アップは魅力的ですが、そこまでマメになれないかも。。です(^_^;
          でも、2割は大きいですね。