Garmin eTrex 30xのトラックを使って走ってきました

こんにちは

先週は、Garmin eTrex 30xのルートを使ってサイクリングしてきました。

→ Garmin eTrex30xを使ってみました

表示されるウェイポイントの青い丸が邪魔なんです!と書きました。

こんな感じで、ルート名と丸が沢山なんです。ルート検索すると表示されないので、て作成したルート特有なんでしょうね。

って書いてたら、コメント欄でmomo弐号さんから、トラックだと出ないよ!との事です。

と言う事でやってみました。

元々のコースが、Garmin Connectのwebページで作成したコースなんですが、それをGPXデータでダウンロードした物をeTrex30xに入れてあります。

単純に入れると、トラック(軌跡)として取り込まれるんですが、道案内(コース)はルートだろう!とわざわざルートに変更して取り込んでたんですよね。

また、コースには「葛西臨海公園」とか、コースポイントで登録してありました。

で、ルートで取り込むと、コースポイントは取り込めないので、Base Camp上でウェイポイントとして登録するのですが。今思えば当たり前ですが、ルートとは別にウェイポイントとして登録されるので、別コースで同じ名前のウェイポイントがあると、エラーになるんですよね。(同じ名前のウェイポイントは取り込めない)

なので、Garmin Connectで作成する、コースポイントに該当する物はeTrexにはなさそうです。

と色々、右往左往してますが、しばらく使ってみて慣れて行こうと思ってます。

と言う事で、先日の葛西臨海公園まで行ってきたサイクリングで使ってみました。

→ 葛西臨海公園まで行ってきました(hooliganさんと合流)

スタート地点で、トラックを地図に設定します。

メニューから「軌跡管理」を探します。下の方にあるのですが、どうもショートカットとか、メニューに入れ替えができる様なので、近い内にチャレンジしてみようと思ってます。

「軌跡管理」を選択します。

「軌跡管理」を選択すると、登録済みの軌跡が表示されます。

走行ログと一緒くたになってるので、増えると面倒そうなので、走行データはマメに削除しようと思います。

今回は「葛西往復」を選択します。

そうすると、メニューが表示されます。

案内する線の色ですが、確か初期値はグレーでかなり見づらいので、「カラー選択」から色を変更します。因みに「地図上に表示」を選択すると、表示しないになります。って、この機能の存在理由って、すぐには思いつきません。(^^;

で、地図参照を選択すると、トラックデータが地図上に表示されます。

こんな画面になるんですが、ここでハマりまくりました。(^^;

この状態で、カーソルキーを押すと良かったのですが、出発にカーソルを移動するのかと思って、カーソルキーを押すと、地図が動くんですが、そこで選択ボタンを押すと、押した位置までのルート検索が実行されました。。機能が単純化と言うか共用化されているので、ここでは必要ないだろう?と思える機能が実行されます。

でルート検索してしまうと、軌跡が消えちゃうんです。消えた!?

なんで!?って15分ぐらい格闘してました。(笑)

上の画像の様な画面が出る前にちょっと時間がかかるので、その間に押せた?ってカーソルボタンを押してしまっていると、「出発」ボタンが出ずに地図上の検索になるんですよ。

こんな画面になって、「出発」ボタンが消えます。

検索になっちゃったら、戻るボタンを押せば出発ボタンが表示されるのに気づくのが無茶苦茶時間がかかりました。電源OFFしてみたり。。orz

出発ボタンを押してから、前回の失敗を思い出しました。走行データ(軌跡)がスタート前のが記録されている事と言うか、電源を入れて手動削除しないと消えなくて永遠と記録してますので、出発前に消す必要があります。自宅で遊んでてもGPSを拾っちゃうと、記録されちゃいます(^^;

と言う事で、戻るボタンでメニューに戻って「軌跡管理」を選択します。

「現在の軌跡」を選択します。

で、「現在の軌跡消去」を選んで消せば、今から記録されます。

で、やっとサイクリング開始です。(^^;

で、結局道はピンク?紫?にしました。

が。。。これ。。屋外だと赤とピンクの見分けが難しかったです、しかもサングラスに黄色いのをつけていくと、本気に見分けがつきませんでした。次回は青にしてみようと思いますが。。水色が良さそうかも?水色を避けたのは走行ログがルート案内の時に初期値が水色だったから避けたんですよ。

地図には、目的地の距離(スタート地点に戻るルートなので、戻ってくるまでの距離)と、目的地到着時間(画面は3時間28分)を表示してみました。

ちょっと走ると、到着予想時間が減りました。当たり前か。。

休憩中はあ—になってました。しかし。。1時間46分で帰ってくる訳なし。。

坂の下りが有ったから。。かな?

葛西臨海公園からの帰りはこんな感じでした。

水色の線がちょっぴり出てるのは、走行ログがちょっぴり表示されている様に思えます。

トラックデータの方が表示レイヤが上なんでしょうね。多分下に隠れてるのかと。。

もうちょっとでゴールです。

ゴール!!ってスクショ撮ろうと思ったら見落としました。(笑)

残念。

終わったら、軌跡を保存します。

メニューの「軌跡管理」をせんtk

で、「現在の軌跡」を選択。

軌跡の保存名を入力しますが日時が分かれば十分なので、そのままでOK。

消していいか?聞かれるので、「はい」を選択して終了です。

今回はトラック(軌跡)でやってみましたが、ウェイポイントが大量に表示されないので、見やすかったです。

が。。自分が走ってきた軌跡がどうも下にある様で、走ってきた軌跡がルート案内と違ってみないのが難点かなと思いました。

あまり大きな問題ではありませんが、ブルベのPC等で逆向きに走らない様に注意しようと思います。

最悪、現在の軌跡を表示してみれば分かるので何とでもなると思います。