CAAD10のハンドルとレバーを調整しました

こんにちは

少し前に奥さんとサイクリングに行った時に、葛西臨海公園内の交差点て超徐行して曲がったら、半分立ちゴケみたいな感じでコケたんですよね。園内の遊歩道みたいな所のT字路で、少々鋭角だったんです。

後を走ってたので、悲鳴?がして振り返ったら、トップチューブとダウンチューブとシートチューブの三角地帯に片足が入って抜けないと言う、微妙にアクロバッティブな感じになってました。(^_^;

ボトルケージを曲がってるし。。手で戻せてアルミで良かったです。

で、その時にですね。ハンドルのエンドがトップチューブの下にハマって抜けないんですよ。

高さと角度で、こうなる事があるんですね。気にした事なかったです。

トップチューブ直撃で凹んだりしなくて良かったです。トップチューブの下側には少し傷が付きましたけどね。

次からハンドル周りの調整する時は気にしようと思いました。

再度やってみると、いい感じハマります(^_^;

今、こんな感じなので、少ししゃくってみようと思います。

ポジション調整ってサドルの高さを少し調整したのみなんですよね。聞いても特に不満もないみたいなので、全く触ってなかったんですよね。

ちなみに変更前はこんな感じ。

上から見てみたら、左側のレバーが内側に曲がってるし。。

まずはレバーの曲がりを直します。

ネジ1本なので、簡単ですね。

少しネジの締め込みトルクが弱い気がしたので、反対側を増し締めしときました。

ステムのネジを緩めてハンドルの獲得を調整します。

とりあえず、こんな感じで。。

後は乗ってみて、不満があるなら調整かな?

一応、トップチューブの下に入るのでフレームに当たることはなさそうです。

やろうと思ってそのままだったので、スッキリしました。

『CAAD10のハンドルとレバーを調整しました』へのコメント

  1. 名前:たかにぃ 投稿日:2018/06/17(日) 15:44:31 ID:441307fbd 返信

    ハンドルサイズが違うのでブラケットやレーバーが凄く大きく見えますね。芯々36cmです?

    • 名前:しげ 投稿日:2018/06/17(日) 16:50:33 ID:7f23d7b4c 返信

      たかにぃさん
      コメントありがとうございます。
      そうなの?と思って、物差しで測ったら芯-芯て36cmでした、鋭いですね。自分のハンドルが、外-外で40cmと差が小さいからか余りに気になってなかったです(^_^;