FINISH LINE セラミック ワックス ルーブが固形になりました(笑)

こんにちは

最近はチェーンオイルにFINISH LINE セラミック ワックス ルーブを使ってるんですよね。

このチェーンオイルですが、チェーンの汚れなさがかなり良くて、ウェットタイプと比べると比較にならないぐらい、ドライタイプよりも汚れません。

ただ、レビューとか見てるとすぐ切れちゃうとか評価も様々です。ただ、雨にはかなり弱そうです。

インプレを見たり、実際に使ってみた限りではチェーンの脱脂さえできてれば、それなりに持ちそうです。

最初に気合を入れて脱脂してから使ってみたら、300km弱ぐらい持ちました。その次も200km以上もったので問題なしですよね!と使ってました。

前回、平地用のスプロケットに戻した際に、チェーンも掃除せずにチェーンオイルだけ上塗りしたんですよね。

チェーンオイルを塗って拭き取った時に、微妙な色の汚れが出てたので脱脂すべき!?と思ったんですが、面倒だし長距離を走ると思えないので、まあいいかぁ。。と思ってました。

大体、100kmから150kmぐらいで注油する事が多いのですが、何故かすっかり失念してまして。。

関宿までのグループライドに参加しました。普通に走ってると気づかないのすが、間近に壁とかあると、チェーンの1箇所ぐらいからキュルッって小さめの音がします。

そろそろオイル切れかな?と思って、この記事で小さい容器に入れて持ってたのをつけるかな?と思ったら。。

しっかり固まってました。ああ。。噂には聞いてましたが。。やっぱりなのね。。

→ チェーンルブをツール缶に入れました

ガッツリ切れてるわけでも無いし、まあ良いかな?と思いつつも、オイルをジャージのポケットに入れて走ってました(ジャージの上に上着あり)

溶けるだろう?と思ってましたが、溶けませんね。。諦めました、融点が結構高めな感じなんでしょうか。。

グループライドは何事も無く終了しました。悪化しなかったので、チェーンじゃないのかも知れません。

数日後に思い出して、室温だったら溶けてるよね?と思って見てみたら。。

固まったままです。玄関廊下と言っても屋内+マンションなので10度は余裕で超えてます。。

そこまで融点が高いの?と思って、ボトルを持ってきましたが。。。

固まってません。すぐ近くにあるのので温度は同じはずです。

なんでかなぁ。。持ってくる時に降ってしまったので、分かりづらいですが固まってません。

このチェーンオイルって、置いておくと、下側に白い成分、上側に割りと透明な成分に分離します。

もしかして、透明な部分とかが漏れちゃった?と思ったんですが、入ってたビニール袋(ジップロックみたいなので、凄く小さいの)にはシミひとつ無いので、違いそうです。

って事で、一旦固まると溶けづらいのかなぁ。。

冬場は持ち歩いてもダメそうでした。(^^;

『FINISH LINE セラミック ワックス ルーブが固形になりました(笑)』へのコメント

  1. 名前:ブラザー弟 投稿日:2017/12/07(木) 12:36:32 ID:765cbde21 返信

    しげさんへ
    やはりワックスタイプは固まりましたか。
    たとえ溶けていても、この時期にチェーンに注油すると浸透していきません。
    ドライヤーでチェーンを温めながらやったこともありますが、自分の望むレベルの注油は無理でした。
    どうしてもであれば、チェーンをワックスルブで煮るの確実です。
    と手間なので、自分はFINISH LINE セラミック ウエット ルーブで確実に潤滑させます。

    • 名前:しげ 投稿日:2017/12/07(木) 13:52:24 ID:2309d0e69 返信

      ブラザー弟さん
      コメントありがとうございます。
      思いっきり固まりました。しかも人肌ぐらいじゃ、一回固まっちゃうと溶けない様です(^^;
      聞いてた以上の固まりっぷりでした。
      チェーンオイルの使用ですが、屋内でしかやらずマンションなのであまり冷えないんですよね。
      真冬でもメンテ時は20度近くあるので問題にならなさそうですが。。戸建てとか屋外メンテだと使うの大変そうですね。
      ツールケースに入れてあるチェーンオイルは、持たないかドライに変更しようと思います。