埼玉サイクリングフェスティバル2015に申し込みました

先日買った自転車雑誌に乗ってた、「埼玉サイクリングフェスティバル2015」ですが少し悩みましたが参加申し込みました。息子も興味がある様なので、一緒に行ってきます。

詳細は以下のサイトにあります。

埼玉サイクリングフェスティバル2015のサイト

 ←2016/07/04 アクセスできなくなったのでリンクを削除しました。

  また埼玉サイクリングフェスタは2015を持って終了との事です。

埼玉サイクリングフェスティバル2015

サイトにコピーすんな!って書いてあったのですが、宣伝するからいいよね!?でも不安なので縮小しました(^^;

参加理由は、比較的近くて、参加費が安くてかつ、敷居が低そうと言うか気軽に参加できそうだからです。

サイトトップの画像を見てロードバイクで且つ、レースに出てそうな人ばかりで、一瞬引きましたけど。。

以前の参加者の写真を見ると、クロスバイクで普通の格好の人もそれなりに居て安心しました。

参加コースを見るとこんなです。(参加費は一般です、小中学生は違います)

ロングライドコース/63km/1100名/4500円

ファンライドコース/39km/300名/3500円

ビギナーコース/27km/100名/2500円

自転車はビギナーですが、27kmだとさすがにつまらないし、参加人数を見たら、どう見ても63kmのロングライドコースがメインなのでロングライドコースにしました。

参加資格を見るとこんなです。

健康で、本コースを時間内に完走できる自信のある方。
実行委員会の定めた参加規則、大会規則を遵守できる方。
サイクリストのマナーアップに賛同いただける方。

時間内に完走できるのか?疑問が。。

申し込みページのスケジュール(予定)を見るとこんな感じです。

6:00 駐車場開場
7:00 受付開始
8:30 開会式
9:10 ロングライドコースより順次スタート
16:00 終了

7時間弱あるので大丈夫そうだし、以下の一文があったので、大丈夫でしょう。

本大会はタイムを競うレースではありません。スピードを控えめに安全に走行してください

他の条件は、ヘルメット、グローブ必須で、行動を走れる自転車と言う条件です。

気になるのは以下の一文です。

DHバーなどドロップハンドルに付属されるアタッチメントの装着は禁止とします。

バーハンドルについてる、エンドバーはOKなんでしょうかね?

当日までに調べてダメそうだったら、外そうかと思います。

凄く楽しみです。