日光にサイクリングに行ってきました(後編)

昨日の続きです。

中禅寺湖で休憩し、出発します。

鳥居をくぐって戦場ヶ原方面に進みます。

Viaggio Cycling Club in 日光 中禅寺湖

Viaggio Cycling Club in 日光 中禅寺湖

途中、竜頭の滝で休憩+観光します。

綺麗です。。マイナスイオン出まくり?

上側。

Viaggio Cycling Club in 日光 竜頭の滝

下側はここから下に落ちます。

Viaggio Cycling Club in 日光 竜頭の滝

各自、補給食を食べつつ休憩します。

Viaggio Cycling Club in 日光 竜頭の滝

Viaggio Cycling Club in 日光 竜頭の滝

休憩したら、戦場ヶ原に向けて出発します。

風情があるというか、荒サイだと見られない景色のなか走ります。こう言うの良いですね。

Viaggio Cycling Club in 日光

戦場ヶ原に到着。

Viaggio Cycling Club in 日光 戦場ヶ原

広いです。

Viaggio Cycling Club in 日光 戦場ヶ原

反対側には男体山が見えます。

切り立ってる山ですね。

Viaggio Cycling Club in 日光 戦場ヶ原

出発して、三本松茶屋に向かいます。

Viaggio Cycling Club in 日光 戦場ヶ原

三本松茶屋は近かったです。

程なくして到着。

Viaggio Cycling Club in 日光 三本松茶屋

お昼は、悩みに悩んでカレーライス。

これ!!っていうメニューが無いような。。ホント悩みました。

Viaggio Cycling Club in 日光 三本松茶屋

食べ終わり、男体山をバックにここで記念撮影をしました。

Viaggio Cycling Club in 日光 三本松茶屋

広いので各自、自転車を持って撮影です。

Viaggio Cycling Club in 日光 三本松茶屋

写真を撮ったら、湯ノ湖に向けて出発します。

Viaggio Cycling Club in 日光

湯ノ湖までは多少アップダウンが有って、ギリギリ。。って感じでですがなんとか登れました。

前をShimaQさんがゆっくり登ってくれているんですが、そのペースについていくと登れちゃいます。

ここに来て、自分がゆっくり走れてない事に気づきます。

いろは坂でヒーヒー言ってても、14km/hとか出てます。ペースを落とすんですが、気がつくと上がってて無理。。ってなってました。

ゆっくり自分のペースで登れる事が重要なんだなと思いました。

CRを走ってても、ついペースが上がってガッツリ疲れてますもんね。。

だめなんだなぁ。。と思います。ほんと。。

と思いつつ、湯ノ湖に到着。

Viaggio Cycling Club in 日光 湯ノ湖

Viaggio Cycling Club in 日光 湯ノ湖

下は滝になってました。

Viaggio Cycling Club in 日光 湯ノ湖

上は湖です。

Viaggio Cycling Club in 日光 湯ノ湖

なんとなく先の坂が気になります。今日は時間的にここまでとの事。ほっ。(笑)

Viaggio Cycling Club in 日光 湯ノ湖

一周歩けるのかな?

Viaggio Cycling Club in 日光 湯ノ湖

休憩したら来た道を戻ります。

Viaggio Cycling Club in 日光 湯ノ湖

途中に、ていじんさんが車では走れない道があるとおしゃってました。

そこに行きます。

Viaggio Cycling Club in 日光

右脇から入ります。

ハイキングもOKですし、バスも走ってる様です。

気持ちいい道です。良いですね。

のんびり進みます。

Viaggio Cycling Club in 日光

途中小さい川があります。流れが綺麗です。

Viaggio Cycling Club in 日光

進むと、小田代原という湿原があります。

ここも景色がとても良いです。晴れてきてると言うことなしです。夏にも来てみたいです。

Viaggio Cycling Club in 日光 小田代原

小田代原を超えた所で、折り返します。

Viaggio Cycling Club in 日光 小田代原

クマが出るそうです。会いませんように。。

Viaggio Cycling Club in 日光 小田代原

少し戻って、トイレと、バス停がある所で下りの寒さ対策に着替えという着込みます。

Viaggio Cycling Club in 日光

入り口で一度止まり、次は中禅寺湖を超えた所のいろは坂を降る前に待ち合わせ場所を指定して、出発します。

軽くアップダウンを超えて到着です。

Viaggio Cycling Club in 日光

ShimaQさんと、みのさんも到着し、残りはISAMさんと、14144さんです。

Viaggio Cycling Club in 日光

待っても来ないです。

ここに来るまでにISAMさんの自転車が不調で、クランクを止めてるボルトが緩むって、何度も締め直してました。それなのかなぁ。。。

と待ちますが来ません。ていじんさんが代表に電話してみますが、ISAMさんの自転車の不調との事です。

待ってるちょっと手前にガソリンスタンドがあるので、そこまで来て工具を借りては?と話しつつ。。

ていじんさんだけ残って、後はいろは坂を下ります。

なんか登りより遥かに急な気がします。

途中、景色が良いので写真を撮ります。ちょっとしたご褒美ですね。

Viaggio Cycling Club in 日光  いろは坂

右の山は明智平がある所の様です。行きに記念撮影を撮った所ですね。

Viaggio Cycling Club in 日光  いろは坂

路面はこんな感じです。

縦に溝が切ってありますが、見た目ほど気になりませんでした。

ただ、2車線を1車線にしているのか、道路中央部に継ぎ目みたいなのがあり、コーナーでは中央ではなく変な場所に有って怖かったです。1回ハマりました。(^^;

Viaggio Cycling Club in 日光  いろは坂

下ってたら、問題が解消したのかていじんさんが抜いていきました。

自動車も運転の上手な人、下手な人と色々いますが。下手な人が怖い。。

遅い自動車が結構先の方を走ってたと思いますが、その為かペースが超ゆっくりです。

慣れてないので抜くのも。。と思いつつ、左端に近い所を車について走ってました。

ウザいだろうから、余り張り付かないように少し離れて。。。

OUT-IN-OUTでカーブをクリアするのは、まあ。。そうなんですが。。。

自転車の私の横に並んできて、それをやるもんだから、怖い怖い。。

途中から諦めて抜きました。(^^;

あっ、写真に写ってる自動車は無関係です。

そのまま下ってきて、最初の待ち合わせ場所のコンビニで休憩しつつISAMさんと、14144さんを待ちます。

だいぶ遅れて無事到着。

どうしたのか聞いてみたら、色々落っことしながら走ってたそうです。

ミラーを落とし。。クランクを落とし。。

クランクって!?落ちんの?

ビンディングペダルがついてたので、シューズにクランクが付いたままぶら~んって(笑)

ネジが馬鹿になった様で、左右のネジを入れ替えたり色々大変だった様です。

14144さんお疲れ様でしたm(_ _)m

ひとしきり皆を笑わせた所で、解散となりました。

輪行組は、ここから日光駅まで下って輪行、トランポ組はここから帰路に付きます。

Viaggio Cycling Club in 日光

かなり辛かったですが、終わってみると楽しかったです。

次は平地で!とお別れました。

皆さん、お疲れ様でした。m(_ _)m

データはトラブルがあり2分割です。

本日の走行距離は、54kmでした。

Viaggio Cycling Club in 日光

Viaggio Cycling Club in 日光

『日光にサイクリングに行ってきました(後編)』へのコメント

  1. 名前:teruc 投稿日:2016/11/04(金) 18:54:00 ID:84020766c 返信

    こんばんは

    日光いいですね。
    高いところなせいか紅葉が都内より鮮やかできれいですね。
    なかなか東京からの電車の乗り継ぎ考えるとためらっちゃいますが、
    来年はぜひチャレンジしてみたいです♩

    • 名前:しげ 投稿日:2016/11/05(土) 10:32:17 ID:8fe9fcfca 返信

      terucさん
      コメントありがとうございます。
      景色ほんと良かったです。頑張って上る気持ちが少し分かった気がしました。
      ただ、遠い、人が多い。のが難点かもしれませんね。
      もう少し近かったら。。
      機会があったら、是非。

  2. 名前:くのいち麺通団 投稿日:2016/11/04(金) 15:18:19 ID:038e23220 返信

    こんにちはー^^ ヒルクライム、お疲れ様でした♪
    景色、最高ですねー^^ 
    山は景色っていうお楽しみが無いとホント苦行でしかないですよね(泣)
    自分ではチョイスしない場所もグループライドだと行けちゃうのっていいですね♪
    しかし3℃って寒そう~><
    みなさん、足先とかはカバーとかやってらっしゃるんですか??
    冬装備、参考にさせていただきます♪

    • 名前:しげ 投稿日:2016/11/04(金) 16:07:48 ID:ea993284a 返信

      くのいち麺通団さん
      コメントありがとうございます。
      景色、ホント良かったです。ただ登るだけは個人的には今のところ無理です。
      ご褒美が必要ですね。(笑)

      結構寒かったです。ただ、登っている間は結構汗を書くぐらいでしたので
      止まらなきゃなんとかなりそうです。

      足先は、私はシューズカバーを持っていきましたが、使いませんでした。
      SPDとSPD-SLの両方を持ってまして、今回はSPDシューズです。
      こっちはMTB用のシューズになってまして、メッシュ地がかなり少ないので
      0度近くにならなければ、なんとかなります。
      昨年は冬はこのMTB用のシューズを使ってましたが、シューズカバーは殆ど使いませんでした。
      SPD-SLの方は、かなりの通気性を誇って(笑)まして、気温が一桁台の中盤に
      入るとシューズカバーなしでは無理な感じです。

      通気性が良いシューズをお使いなら、これから必要になるかも知れませんね。
      つま先が冷たいのは、結構キツイのでなにかしら対策は必要かなと思います。

  3. 名前:Tsuyo 投稿日:2016/11/04(金) 11:49:58 ID:88fb35e62 返信

    しげさん、こんにちは。
    今回は参加出来なかったので皆さんのブログを読んで行った気になってます。
    参加したかったという思いが7割、辛そうで行かなくて良かったという思いが3割かな(^^♪

    ISAMさんのクランクが外れたところ見たかった。(完全に他人事ですが)

    • 名前:しげ 投稿日:2016/11/04(金) 13:25:42 ID:ea993284a 返信

      Tsuyoさん
      コメントありがとうございます。

      ネノゴンと比べると、マシだったのでTsuyoさんだったら楽しめたと思います。
      次回は是非。。

      ISAMさんのクランクが外れた所、見てないんですよね。
      見たのは14144さんだけ。。今度聞いてみてください(笑)

  4. 名前:ShimaQ 投稿日:2016/11/04(金) 11:22:00 ID:7199db7ad 返信

    しげさん、おはうよざごいます。
    コメント送信したつもりが(T ^ T)
    遅ればせながら、書き直します。

    しげさん、後半は割と楽に走れたんですね。
    実は私は、いろは坂上りの疲労が蓄積されて、それが最後まで...
    ちょいとした坂でも、「なんでこんなちょろい坂、こんなきついの?」的な(; ̄ェ ̄)

    > 前をShimaQさんがゆっくり登ってくれているんですが
    いやいや、ゆっくり登って“あげた”んじゃなくて、あれが精一杯だったんですが...(ーー;)
    でも、しげさんが、コツ掴めたんなら、それで良しとしましょうヽ(^。^)丿

    最後のいろは坂の下り、私も怖かったです{{(>∇<)}}

    • 名前:しげ 投稿日:2016/11/04(金) 13:23:39 ID:ea993284a 返信

      ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      後半は楽というか、歩かなくてもなんとか。。って感じでした。
      一人だったら何回か歩いてたかも。。って。。

      >でも、しげさんが、コツ掴めたんなら、それで良しとしましょうヽ(^。^)丿
       そうします(笑)

      >最後のいろは坂の下り、私も怖かったです{{(>∇<)}}  あれだけ下ってると、ブレーキングが怖かったです。  ひっくり返りそうで。。

  5. 名前:hooligan 投稿日:2016/11/04(金) 07:44:26 ID:b70aaccdc 返信

    しげさん おはようございます

    クラブの初ライド、きつかったけど楽しかったのがブログを読んでいると思い出します。
    しげさんのデータ見るときつかったのがよくわかります。
    心拍180越え当たり前のように・・・自分も180から一向に下がりませんでした。
    途中で心拍が落ちてケイデンス0になっている所が休憩タイムですかね。
    データを見るとよくわかります。
    今度は、平地でロングライドに行きましょう。

    • 名前:しげ 投稿日:2016/11/04(金) 10:19:27 ID:ea993284a 返信

      hooliganさん
      コメントありがとうございます。
      皆さん、なんだかんだと登っちゃいますよね。
      もうね。。仲間がほしいですよ。ホント(笑)

      データですが、自動ストップを設定しているのでスピードが0付近は記録されません。
      なのでケイデンス0は基本、下りなどで滑走?中だと思います。

      次は是非、平地で。。

  6. 名前:ISAM 投稿日:2016/11/03(木) 21:54:17 ID:9442005af 返信

    ライド中に
    クラブの副代表であるしげさんに
    しげさんの考えていたポタリングクラブって
    こんな感じだったんですか?って聞いたら
    即答で『違うよ!』って
    返ってきたのが、すごく印象的です。
    もし、代表が副代表と話し合って初イベントを計画たてたら全く別の行き先だったんだろうな、、

    ポタリングクラブの初イベントが
    クライムライドなんてViaggio Cycling Clubというか、
    141代表恐るべし
    でもすごく良いクラブ、正副両代表

    • 名前:しげ 投稿日:2016/11/04(金) 10:16:57 ID:ea993284a 返信

      ISAMさん
      コメントありがとうございます。
      正直、第一回目がヒルクライムだとは想像してませんでした。
      多分、原因はISAMさんが企画した飯能ライドだと思いますよ。(笑)
      これだけ見ると凄くハードルが上がってる気がするので、フォローしておきます。
      ヒルクライムはイヤ!と言う人は、平地だけ参加すればいいので、興味の有る方は気にせず!
      ただ、周りに大丈夫!大丈夫!行けば意外と大丈夫なんだよ!と説得されて行ってしまうのは自己責任で(^^;

      ただ、個人的にはクラブが出来てなかったら絶対行かなかったのも事実です。
      良い機会だったかなと思います。
      もうちょっと緩い所だったら行けそうな気がしてきましたし。。
      なんか洗脳されている気がしますが。。(笑)

      なんだかんだと、楽しんで来れたので良かったかなと思ってます。
      子の権化より全然マシでした。