Ride with GPSを使ってみました。

こんにちは

先日、使ってるサイコンのV650にルートラボで作成したルートが取り込める様になった記事を書きました。

→ Polar V650(V800)で外部のルートのインポートが出来る様になりました。

コメント欄でterucさんに”Ride with GPS”と言うサービスを教えていただきました。

ルートを作成する観点でだけ、確認してみました。

これは、すごい使いやすい!!

ルートラボばっかり使ってたので、知りませんでしたが。こいつはすごい使いやすいです。

言語が英語なのがハードルですが、ルートラボよりかなり使いやすいです。

また、Polar Flowのお気に入りへインポートできる事を確認出来ました。

ルートラボは検索に使って、ルート作成はこちらを使う事にします。

簡単にレポします。

こちら(”Ride with GPS”)からブラウザでアクセスして、SINUPします。

ユーザ登録の時のスクリーンショットを取り忘れたので、登録までの説明は無いです(^^;

メールアドレスとパスワードをだけで登録できました。

登録後、地図の初期位置を指定します。その時に、距離をメートル表示するかのチェックボックスがあり

チェックが入ってたので、そのまま登録します。

また、プランを聞いてきますが、無料プランを選択しました。

ログインすると上にメニューが出てます。

新規にルートを作成するので、「PLAN」を選択します。

Ride _with_GPS_001

こんな画面が出ます。地図はGoogleMapだと思います。

Ride _with_GPS_002

右側にメニューがあります。

OR CLICK TO:の下側にルートを引くときのオプションがあります。

・FOLLOW ROADS

道路に沿って線を引きます。

WALKING, CYCLING,DRIVINGがありますが、選択したオプションで自動で線を乗せる道路を選択する様です。

やってみた感じWALKINGが良さそうな感じです。道ですが、歩道であっても道が白ければ、自動で引いてくれました。

グレーと言うか背景と同じ色はダメな様なので、DRAW LINESを選択して直線を引きます。

ルートラボでダメな所も道が白ければ、OKでした。ルートラボより全然便利です。

・DRAW LINES

道路に関係なく直線を引きます。

・ADD POI

目印をつけられる様です。V650には連携できないのでメモになりまsう

・ADD TO CHUESHEET

上のPOIと似てますが、何か分からなかったです。どうせ使わないので未調査です(^^;

・ADD/REMOVE CONTROL POIN

引いたポイントを削除又は、引いた線の上にポイントを追加します。

この機能がちゃんと動作してるので、作成済みのルートの修正もかなり簡単でした。

Ride _with_GPS_003

後はマウスでポチクリ線を引いて行けばOKです。

終わったら左側のメニューから「SAVE」を選択して、保存します。

保存したルートは上のメニューの「ROUTES」から参照できます。

参照したいルートの右の方にあるVIEWで表示して、地図の左側にある「Export」からダウンロードできます。

V650にインポートするにはGPXかTCXをダウンロードします。

インポートする手順は以下の記事に書いてあります。同じです。

→ Polar V650(V800)で外部のルートのインポートが出来る様になりました。

Ride _with_GPS_004

これはすごい使いやすいです。

オススメできそうです。

編集機能がしっかり動作していますので、使いやすいです。

また、道路を自動で選択してくれる機能はルートラボと比べて、かなり細い道路も自動で選択してくれます。

サイクリングロードなんかも、できる所が多いです。

これは、ルートを作る上で、すごい楽です。

ルートラボだとサイクリングロードだとダメで、直線でポチポチ細かく点を置きまくってました。

ポイントした位置が、中央に来るので地図をスクロールする手間が少なく使いやすいです。

また、利用できるブラウザの範囲が広く、別のアプリのインストールの必要もなく使いやすいです。

褒めちぎってますが。どうみてもルートを作るだけの機能ではない(^^;

Stravaとかそんな感じなんでしょうか?(英語苦手。。)

ちなみに登録のメモを作成しようと一回退会しようと思ったんですが、退会のやり方が分からなかったです(^^;

『Ride with GPSを使ってみました。』へのコメント

  1. 名前:teruc 投稿日:2016/05/22(日) 09:51:59 ID:18fc3f4f4 返信

    気に入ってもらったみたいでよかったです♪

    ADD TO CHUESHEETというのは、たぶんブルペなどに出る人のためのキューシートを作る機能だと思います。
    画面の左に出る「交差点を左に曲がる」みたいポイントを追加するのに使うんじゃないでしょうか?

    • 名前:しげ 投稿日:2016/05/22(日) 10:16:26 ID:44b5e63e7 返信

      terucさん
      コメントありがとうございます。
      教えていただいたサイト、すっごい使いやすくて良かったです。
      ありがとうございます。
      キューシート納得しました。
      そういえば、地図を書いてる時も左側に自動で出てました。それが編集できるんですね。
      私のサイコンには持っていけない様した。

  2. 名前:14144 投稿日:2016/05/22(日) 09:45:54 ID:0ad1d9ae5 返信

    しげさん お邪魔します。
    14144です

    エッジ500 これが無い事が残念なんですが・・・ナビ機能が着いた途端に 80000円 100000円と・・・とても 自転車のサイコンでは無い物に成ってしまいます(T_T) え~っと キシエリと同等か キシプロと同等か・・・ ホイールってか 自転車買うわぁ~!!”(-“”-)” 

    本当に羨ましい限りです!良いな~(^^)

    私は時代と逆行~♪ 1:140000の地図!これがメチャクチャ 懐かしくって楽しくって♪
    なんせ この間のルート スマフォの電波 6割使えない 山間部でしたので(^^)

    GPS使えるのは本当に羨ましい~!(>_<)

    まぁ 電池も電波も要らない アナログで頑張って行きたいと思う今日この頃です(^^)
    昔 仲間と 地図上では点線だったり 途中で途切れてる 山の中の林道を地形を読んでオフロードバイクで 北海道~九州まで走りに行った時!本当に楽しかった~ 地図読むのって楽しいです(^^)

    私の所に地図片手に 四国の山の中を一日170k~250k走る女性が来ていて 完全に 影響されましたね!
    山道は私の原点ですので(^^)

    • 名前:しげ 投稿日:2016/05/22(日) 10:13:54 ID:44b5e63e7 返信

      14144さん
      コメントありがとうございます。
      ガーミンさんの上位機種って、結構良いお値段しますよね。
      私も買えても500シリーズまでだと思います。
      得意のガイツーもできませんし。。

      紙の地図、網羅性が高くてスマホ等の地図くとらべて良い所も多いですよね。
      でもそのぐらいの尺度の地図だったら行けるかな。。
      前は車に一式乗ってましたが、古くなってリプレースするコストで挫折しました。(^^;
      そういえば。。マピオンのオフライン地図がスマホに入ってるんでした。
      インストールしてる事も忘れてました(笑)

      >私の所に地図片手に 四国の山の中を一日170k~250k走る女性が来ていて 完全に 影響されましたね!
       それは。すごいですね。
       平地でもそれだけ走るのは。。。