Polar A360をアップデートしました

こんにちは

使ってるPolarの活動量計のA360のファームウェアをアップデートしました。

以下の記事に書いてありますが、ランニングやウォーキングした時の距離と速度が表示できる様になるそうです。

ウォーキングした距離が保存できるとむちゃくちゃ嬉しいです。

→ Polar A360にスピードと距離表示が追加される様です。

メーカーサイトにアップデートのお知らせがあったので、スマフォのPolar Flowを起動するものの何も通知が来ないのと、メーカーサイトでリリースした!ってアップデートの記載が無いので少し先なのかと勘違いしてました。

V650や過去のA360のアップデート情報を見ても、アップデートをリリースしました!って感じでどういう内容なのか書いてあり書式が一貫してるので、同じ書式でリリースのお知らせが入るんだと思ってました。

どうも、今回は違った様です。

PolarのTwitterのつぶやきを見てもすでに使えそうな感じなんですよね。

自宅でPCのPolar FlowにUSBケーブルで接続してみると、同期した後にアップデートしますか?と聞いてきました。

PCにつなぐの初めてです。スマフォ経由で色々できるのでケーブルを刺すのが面倒なんですよね(笑)

   きたーーー!

Polar A360アップデート

前々回のV650のアップデートは散々ハマって、次回からアップデートは様子を見よう!

と思ってたのに我慢できませんでした(笑)

喜び勇んで「はい」を選択します。

Polar A360アップデート

A360本体が再起動した後に、アップデートが進みます。

Polar A360アップデート

Polar A360アップデート

新機能が追加されるのがわかってるので、ワクワクしますね。

アップデートが終わり再起動されます。

Polar A360アップデート

再起動が終わるとPCと同期を始めます。

なんか英語なんですけど。。いつも日本語で表示されてます。

また、やっちゃった?

Polar A360アップデート

PC側では詳細な同期の進捗状況が表示されてます。

Polar A360アップデート

アップデート完了です。

一旦初期化した上で、Polar Flow(PC&ネット)と同期で、設定などを書き戻している様です。

同期が終わったらちゃんと戻ってて、日本語で表示されてました。

Polar A360アップデート

ちょっとだけトレーニングモードにして、表示を確認します。

ちゃんと出てます。

Polar A360アップデート

昨日は、ちょっと用事がありウォーキングできなかったんです。残念。

使うのが楽しみです。

しかし、手の振りだけで速度や距離がわかると思えないんですけど。。

精度が高いとは思えませんが、どのぐらいの誤差で表示されるのか、すごく興味があります。

どうなってるんでしょうね。。GPSは使ってないとメーカーサイトにあったので、本気で手の振りだけで算出している様です。

ほんと器用ですね。

『Polar A360をアップデートしました』へのコメント

  1. 名前:NIS 投稿日:2016/04/16(土) 21:42:14 ID:1456dc98d 返信

    しげさん、

    こんばんは。
    今日は、A360の新機能でウォーキングをされましたでしょうか?

    僕は…、残念ながら未だ使っていません。
    毎週末、草野球をやっているのですが、打撃・投球・捕球時のショックだと故障すると思い、一番活発に運動しているときは外しています。…ですので、A360の記録上はあまり活動していないことになります(苦笑)

    ところで、本日、Polar V650が届きました。
    野球でヘロヘロでしたが、早速、地図をダウンロードして 20kmくらい試走してみました。

    率直な感想として「素晴らしい!」の一言です。
    ご指摘の欠点も何となくわかりましたが、以下の点で気に入りました。
    ・ 心拍計の正確さ(やはり餅は餅屋。CAT EYEよりも精度が高い )
    ・ GPS機能付き地図(これも精度が高い)
    ・ V650単独での速度測定が正確(スピード・ケイデンスセンサー無しで)

    実は、いま使っているサイコンはCAT EYEのワイヤレスモデル(CC-RD430DW)でして、
    このスピード・ケイデンスセンサーはbluetooth非対応によりV650への流用不可です。

    ですので、まず、錦糸町の某ショップへbluetooth対応のスピード・ケイデンスセンサーを
    買いに行こうと向かったところ、V650に「速度」がキチンと表示されている…(驚)
    (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

    ショップに到着し、bluetooth対応のスピード・ケイデンスセンサーを物色したものの、
    とりあえずは買うのを見送りました。その後、荒サイを走りながら、CAT EYEのサイコンと
    V650の速度を比較していたのですが、加速時などの反応差はあるものの、概ね1km/h以内と
    十分使える速度計測だとわかりました。(恐るべし、GPSとV650)

    ですので、しばらくは CAT EYEとV650の2個装着でいこうと思います。

    長文で恐縮ですが、ご報告およびお礼まで。

    • 名前:しげ 投稿日:2016/04/16(土) 22:42:47 ID:18789ba87 返信

      NISさん
      コメントありがとうございます。
      A360を着けてさっきウォーキングしてきました。
      3.1kmぐらいのウォーキングで、3.7kmとでました(^_^;
      腕の振り方とかコツが必要なのかも知れませんね。
      なんどか試してみようかなと思います。野球されてるんですね。球直撃とかしたら壊れそうですね。
      V650到着したんてすね。早かったですね。
      痒いところに手が届いてないだけで、かなりの高機能ですよね。
      実はセンサーなしで使った事がないんですよね。
      お話を聞く限りでは精度は高そうですね。
      センサーがあると坂道の斜度がでるので、少し面白いですね。
      私のはセンサーは全部社外品なんですよ。純正のが良いんでしょうね。
      ただ、純正のはスピードとケイデンスが別々なんで、高くつきますよね
      私のは過去の記事にもかかわらずありますが、Topeakの安いやつです。
      スピードはキャットアイのと一致してるので、正しそうです。ケイデンスも体感的には正しそうかなと思います。
      ただ、時々とんでもない値がでる様で、最高速度が70kmとか、ケイデンスが199とか記録されていて、最高速度、とケイデンスは正しく記録されてない事が多いです。V650にエラーデータの補正がない様です。(^_^;
      自動でstravaに連携するようにしてます、stravaはエラーデータを補正するようで正しそうな最高速度がでてます。最高速度はstravaでみです(笑)
      せっかく買ったので、一緒に使い倒しましょう(^_^)/
      私もキャットアイのサイコンと併用してます。
      走行距離は付けっぱなしのキャットアイのサイコンでみてます。
      V650は決めたスタート地点(だいたい荒サイに入った所あたりでスタートします)で始めるので、少ないんですよね。