ZWIFTのペーストレーナーの仕様が変わってました(2.5倍維持?)

この記事は約3分で読めます。

こんにちは

2ヶ月程前にペーストレーナーさんと一緒に走ると得られるドロップの倍率が変わったと書きました。

その前は、ペーストレーナーさんと一緒に走るとドロップ(ZWIFT内のお金みたいなの)が最初は1.0倍から始まり5分経過毎に、1.2, 1.4, 1.6, 1.8, 2.0倍となり、2.0倍で10分経過すると1.0倍から再度始まる感じでした。

前回の記事を書いた時点では、同様に1.0倍から始まり5分結果毎に、同様に1.2, 1.4, 1.6, 1.8, 2.0倍となり、その先は2.0倍で固定になってました。

なんとなく計算してみた所、以下のグラフのような感じになりました。
※今更ですが、スクショの裏なんか透けてますね(笑)

こんな感じで一見美味しいと言うかお得?と思えましたあ、スタートから30分迄は同じで、30分から15分間は前の仕様の方がお得でした。それ以上続けるとお得になります。
ZWIFTらしいというかスパルタな仕様だな(笑)と思ってました。

ZWIFTのペーストレーナーの仕様が変わってました(2.5倍維持?)

すっかり忘れてたと言うか、ドロップって余ってるのでペーストレーナーさんとは一緒にライドしてなかったんですよね。

昨日ですが、体調不良で一週間ちょっとZWIFTをお休みしていました。
再開しようかなと思ったんですが、家に引きこもってたのもあり体力的に自信がないので、久しぶりに、まったりとペーストレーナーさんと走ろうかなと思いました。
1.8倍と1.5倍で悩みました、1.2倍だと多分寒い。。(笑)
悩んだけっか、負荷低めがいいかなと思って1.5倍のペーストレーナーさんでなるべく平地のを選択してスタート。
ちょうど良いのか、めっちゃ人が多い。。。1.0倍からスタートです。
30分ぐらい回そうかな?と思ってます。

ZWIFTのペーストレーナーの仕様が変わってました(2.5倍維持?)

そして2.0倍で頭打ちになると思ってましたが。。
2.5倍の表示に。。ええっ!?また仕様変わったの?

ZWIFTのペーストレーナーの仕様が変わってました(2.5倍維持?)

元に戻ったなら、35分でバーが減っていくはず。。
35分超えてしばらく走りましたが、減りそうになかったです。
そのまま37分ぐらいまで回しましたが、減りそうにないのでおそらく2.5倍で固定になったんだと思います。

ZWIFTのペーストレーナーの仕様が変わってました(2.5倍維持?)

って感じで、おそらく2.5倍で固定になると思います。

前回の記事から持ってきましたが、2.0倍固定の時は旧仕様の方が得な時間帯がありましたが、2.5倍固定なら、旧仕様より損?な時間帯がなくなり、40分迄は同じ、それ以上走れば常にお得になります。

ZWIFTのペーストレーナーの仕様が変わってました(2.5倍維持?)

こんな感じで、40分以上走れば、走るほどお得な仕様になってました。
40分迄は同じ!というZWIFTさんらしい仕様だなと思いました(笑)
単純には美味しくしないので頑張れ!って所でしょうか?

コメント

  1. しげ様、連続でコメント失礼いたします。
    上のコメントの後、3m はさみ で検索しましたが何名か挑戦してらっしゃるようなので難しくはないのかもしれないと分かりました。ちょっとやってみようと思います。
    何から何まで聞いてしまってすみません。
    どうぞ良いお年をお過ごしください。

    • 咲子さん
      お返事ありがとうございます。
      解決した様で良かったです。
      見た記事に書いてあると思いますが、気泡が結構入りやすいです。なるべく抜いて放置すれば勝手にある程度までは抜けてる気がします。
      ハサミで簡単に切れますし、剥がすのも簡単なのと1本買うとかなり長いので失敗しても再度チャレンジできますので色々やってみると良いかなと思います。

      余談ですが、魔法の両面テープ分厚くて良さそうですが、両面テープですよね?

      あと、湾曲面ですが、書き方が悪かったなと思うので、訂正します。
      自転車の筒みたいな物であれば、簡単に貼れます。
      トップチューブなんかも剥がれずに1年以上貼ったままです。
      凹みたいに、へこんでから戻るなどクボミみたいになってる所は貼りづらいですが
      全体的に90度折れるみたいなのは大丈夫です。
      あと、表面がザラザラしてる面への貼り付けはかなり弱いですが、ツルツルした表面にはつきやすいです。

      って感じです。うまくいくと良いですね。

  2. 初めまして。こんばんは。
    自転車の保護テープを検索していたらこちらの2015年の記事( https://www.google.com/amp/s/cycle.photo-blog.jp/archives/1816%3famp=1 )にたどり着きました。
    今までママチャリだった私が、急に10万円を超える電動折りたたみデビューすることになり、傷が怖くて色々探していた次第です。

    1年後の記事で張り替えされていた所までは拝見したのですが、その後どうでしょうか?傷防止としてテープというのは良い選択肢になりそうでしょうか?

    また、3mのテープは100均生活に慣れている私からすると少々高級品ですが、ここは値段ではなく便利さ、機能で選ぶべきでしょうか?何か代替品などはありそうですか?
    もしよろしければお返事いただけますと幸いです。m(_ _)m

    • 咲子さん
      初めまして、コメントありがとうございます。
      最初に、お返事しますが保証はしかねます。傷ついてもうらまないでください。

      この機会にテープですが、広い面を一時的に
      保護するには剥がしやすく良いですが、剥がす前提のテープなので、意外と?剥がれやすいです
      それでも、トップチューブには貼ったまま使えています
      最近クランクに貼ってみましたがカーブの強い場所だとかなり剥がれやすいし、接着が弱くて伸ばして貼る形は難しいので平面様だと思います。
      また薄いのもあり、軽い擦り傷程度しか保護でき無さそうです

      接着が強く、厚みももう少しあるこっちの方が良いかも?です。
      ただ、結構強く着くので塗装が弱かったり剥がれやすい物には向いて無さそうです。

      https://cycle.photo-blog.jp/archives/20505

      金属などが強く当たる場所の保護だと弱い(薄い)と思います。

      • しげ様、早速とてもご丁寧に教えて下さりありがとうございます。なるほど、そういった感じなのですね。湾曲したところをどうするか、自分の自転車をよく見ながら考える必要がありそうですね。
        「魔法の両面テープ」と検索すると出てくるものが接着力や厚みの点は良いので剥がれやすい所用に検討中ですが、逆に接着が強すぎると剥がす時に塗装が剥がれてしまうかもしれず、それでは元も子もなく難しいです。
        とりあえず3Mので様子を見てみようかな、と思っております。
        3Mのテープは細かいところに貼るために、手に取ってハサミで切って加工する というのは難しいでしょうか?セロテープなんかはハサミでも切れやすいですが、ラップなんかはふにゃふにゃで切りにくかったりと、質感によっても異なるのかなと思いました。