4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

この記事は約2分で読めます。

こんにちは

少し前に導入した4iiiiのパワーメーターの電池を交換してみました。
凄く簡単ですが、初回だけネタにしょうかなと。。(^_^;

先日、クランクのネジ(フィキシングボルト)を交換した際に、パワーメータの蓋が見えたので出先で電池切れしても面倒なので交換しちゃおう!と思いました。

現在の残量は39%です。まだ使えそうですが。。0迄使え。。。ませんよね?
多分ですが残量は電池の出力電圧等を見てるのかなと思うので、電池の特性に左右されそうですね。減ると一気に0になりそうな予感。。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

最近のパワーメーターは充電式の物も多い様に思いますが、個人的には電池式の方が好みです。
バイクを保管してる場所が電源が取りづらいのもありますし、電池の寿命も気になるので。。
そこまで充電回数が多くなるとと思えないので、気にしないで良いと思いますが、電源を取るのが面倒なのが大半です。充電式のを買ってたら一回の充電でこんだけ乗れれば最高!!とか言ってそうですけど(笑)

クランクが外れてるので、写真撮りやすい。。(笑)
左クランクは、蓋を回すと外せる形で工具要らずです。蓋に擦れ跡が。。なんで?と思いましたが、シートチューブについてる、エアーポンプのバンドが緩んでずり落ちると当たるみたいです。気をつけよう。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

開きました。電池はフタ側にくっついてました。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

電池はCR2032が1つで、左右で2つ必要です。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

交換して蓋を閉めて終了です。

右側も交換しようと思います。
ネジ3本で蓋がとまってます。イモネジで2mmのアーレンキーでネジを外します。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

外そうと思ったら、ネジがゆるゆるなんですけど。。落ちなくて良かった。。(^_^;
電池は、パナソニックなんですね。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

台湾製なのか。。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

ネジが不安なので、ロックタイトをつけときました。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

蓋をしようとして、ふと思いました。本体を見ると防水性皆無では!?
とおもったら、フタ側に細いですがシール?が付いてました。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

ネジ3本で固定して終了です。

アプリで確認して、バッテリー残量が100%になってました。

4iiii Dual-Side Precision Pro(パワーメーター)の電池を交換してみました

気になってたので、スッキリしました\(^o^)/

————————————- 広告  ————————————-

created by Rinker
武藤商事(Muto Syouji)
¥1,145 (2022/11/27 12:04:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
武藤商事(Muto Syouji)
¥637 (2022/11/27 12:04:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
武藤商事(Muto Syouji)
¥1,269 (2022/11/27 12:04:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメント