Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

この記事は約7分で読めます。

こんにちは

Ankerのワイヤレスイヤフォンを買いました。

購入理由

1年前に買った激安イヤフォンが不調になったんですよね。
めちゃくちゃ安かったので後悔は無いです。(笑)

ケース(バッテリー?)への充電が多分USBコネクターの接触不良なのか、充電中に受電が止まるんですよ。刺し直すと充電開始するのですが、少しするとまた充電が止まります。最後の充電は100%になるまでに10回以上刺し直しました。

正直めんどくさい。これで最後にしようと思って、バッテリーを使い切ったので買い替えました。

機種の選定

骨伝導イヤフォンは満腹なのと、音漏れがかなりするので通勤時等で使う気は無いんですよね。
また同じ様なイヤフォンが良いです。

探してて思ったんですが、「完全ワイヤレス」って何?初めて聞きました(^_^;
どうもイヤフォン単体で動作する物が「完全ワイヤレス」みたいです。それ以外ってなんだろう?と思ったら、受信機がイヤフォン以外にある物の様です。
なるほど。

って事で、前の激安イヤフォンみたいな「完全ワイヤレス」が良いです。

理想はSONYのコレが欲しいですが、用途的にここまで出す気は無かったりします。
音質が欲しいなら、コードのタイプのでちょっとだけ奮発したの持ってるし。。

AppleのAirPods辺りも気になりますが、高価ですよね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,600 (2022/06/30 05:08:19時点 Amazon調べ-詳細)

中華なやつで、ちょっとだけ良いの買おうかなと物色してみました。
激安のは燃えそうでちょっと怖い(今まで使ってたくせに。。)ので、今回は少しは安心できそうなメーカーのにしようかなと思います。

見てたら、ノイズキャンセル機能が気になります。
奮発して、ノイズキャンセル機能付きにしょう!
色々見るとだめですよね。価格帯が徐々に上がります。(^_^;

数日悩んで、2つに絞り込みました。
「Anker Soundcore Life P3」が2022/5/27まで1000円引きクーポンが付いてます。これいいかも?

もう1つは、「Liberty Air 2 Pro」です。

余り大差ない気がするのと価格差が結構あるので安い方かなと思ってましたが、探してみたらDショッピングで、-3000円ぐらいになってて、さらにポイント10倍。。価格差が小さいなら、高い方行っとくか!って感じで、Liberty Air 2 Proを買いました。安い方が防水性能高いのですが、防滴位あれば十分かなと思います。自転車で使いませんし。。

到着+開封

到着したので早速開けてみようと思います。
値段の割に購入そうなパッケージに見えます。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

裏側とか。横とかはこんな感じ。

開けてみます。思いの他しっかりです。「ウルトラノイズキャンセリング」が売り文句みたいですね。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

本体や、ケースが入ってる所を持ち上げるとこんな感じです。イヤーチップ沢山で見てて気持ち悪いかも。。でもイヤーチップのサイズの確認が沢山できるので、助かります。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

中身を出すとこんな感じで、イヤフォン本体、バッテリーケース、説明書、USBケーブル(TypeA→TypeC)、説明書、とイヤーチップ。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

保証書もあります。18ヶ月保証ですが、会員登録すると24ヶ月に延長される様です。
ユーザ登録か、製品登録かと思って探しまくりましたが、サイトのユーザ登録のみみたいです。(^_^;

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

説明書は、アプリを使ってペアリングする感じです。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

ケースはこんな感じ。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

スライドさせて開けます。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

イヤフォンを入れて充電します。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

充電端子は裏側でUSB TypeCです。右側にある丸いボタンは何?と思ったらリセットボタンだそうです。イヤフォン本体ではなくて、ケースにイヤフォンを入れてリセットするみたいです。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

設定+使ってみる

説明書自体がアプリを使う前提な様なので、インストールします。アプリが無いと設定や調整ができないので、アプリは使った方が良いと思います。
後で分かりましたが、アプリが無くてもケースがあれば使えます。ケースがないとペアリングが出来ないっポイです。今回はAndroidで使うのでAndroid版のアプリをインストールします。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

インストールしたら起動します。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

ユーザー登録が必要みたいです。どうもアプリのアカウントと、Webサイト(メーカーの会員登録)は別管理みたいです。アプリで登録してから、会員登録しようとしたら無い!って言われました。
Amazonアカウントでやれば良いのかも?ですが、なんとなく紐づけたくなかったです(^_^;

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

アカウント登録はメアドと、パスワードです。メアド認証はありました。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

アプリに従ってペアリング等していきます。ペアリング開始がバッテリーケースの内側の左右の上端にあるL,Rがタッチボタンで、気づかずに頭を抱えました(^_^;

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

できた!

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

登録済みのイヤフォンを選択するとこんな画面になります。

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン(Liberty Air 2 Pro)買いました

アプリの使い方は、触ってみればわかる感じで分かりやすいです。
一番上のモード設定はこんな感じです。
「ノイズキャンセリングモード」、「外音取り込みモード」、「標準」の3つです。
それぞれの中にも更にモードがあります。

「ノイズキャンセリングモード」ですが、実際に使ってみましたが、外部の音が無音!になるぐらいなのかと思いましたが、電車の走行音などの雑音的なのがすーと消えて面白いです、社内アナウンス等は入ってきて、ノイズのみキャンセルする感じに思えます。初なので他がどんな感じなのか分かりません。(^_^;
ノイズが消えて、音楽の音質が凄く良くなる!って感じに思えます。

「外音取り込みモード」ですが、再生音を消すとイヤフォンを装着しているのにしていない様に普通に外部の音が聞こえます。いちいちイヤフォンを外さなくても良さそうです。再生音は小さければ、普通に聞こえますが、一定以上大きくすると外部の音が聞こえづらくなりました。再生音に合わせて外部の音が大きくなったりはしませんでした。音声フォーカスが良い感じで、人の声が良く聞こえます。走行音等のノイズ的な音が余り入ってこないので、凄い聞きやすいです。「すべての外音」にすると、ノイズ的な音も入ってくるので、こっちは苦痛かも。。です。

「標準」の普通のイヤフォンの様になにもしません。
普通にしてみて思うのは、ノイズキャンセリングを使うと音質が凄く良くなります。これはすごい!

「イヤーチップ」装着テストがあって、なにこれ?と思ったら、イヤーチップがちゃんと装着できているかチェックできました。外部の音が内側にどれだけ入ってくるのかでテストしてるっポイです。
このイヤフォン外側に2つ、イヤーチップの根本?に1つの3マイクみたいでなるほど!
この機能を使ってイヤーチップのサイズを決めました。

あと、「HearID及びイコライザー」ですが、イコライザーなどの音質の設定が出来ます。

こんなメニューが出ます。イコライザーはプリセットだったり、プロフェッショナルな人が設定した設定だったり、自分で設定したり出来ます。
一番上のが、今回検討した中で高い方にある機能です。

一番上のが、聴力検査(みたい)なのをして自動で設定してくれる機能です。
最初に年齢を聞かれてからテスト開始です。

やってみましたが、高音が刺さってきついので、結局自分で設定しました。この機能、いらないかも?


あと、LDACって何?と思ったらワイヤレスでハイレゾを再生するプロトコルみたいです。
一通り使ったら試してみようかなと思います。

他にも色々あるのですが、書ききれないのでここまでにします。

数日使いましたが、値段と機能、音質を考えるとコストパフォマンスはかなり良いのでは?と思います。

音質は、凄い!とは言いませんが、この価格帯のワイヤレスイヤフォンと考えると、良い!と思えます。

あと、イヤフォンを外すとかってに再生が止まるのが便利でした。ワイヤレス充電(Qi)ができるみたいです。使わなさそうですが、車のQi充電器使ってないので(笑)使ってみようかな。。(^_^;

他にも色々あるのですが、書ききれないのでここまでにします。

コメント

  1. こんにちは、同じイヤフォン、1年前に嫁にプレゼントしてました。¥12800と高かったですが、音質はクリアでコスパは良いと思います。
    太めで少し耳に圧がかかる感じで、中耳炎歴の有る嫁は慣れる迄時間がかかりましたが、今はジムでのトレーニング時にいつも使ってる様です。
    自分用は、¥6000のnokiaのものを使ってますが、緩めで、zwift中汗を拭いた時に外れて落ちたりするので、後ろがつながった骨伝導を買おうかなと思ってましたが、今回のシゲさんの文中では、評価低い様で、思い留まったところです。

    • 吉田さん
      コメントありがとうございます。
      これ、良いですよね。特にコスパが。
      自分も中耳炎歴が有って、鼓膜に穴が開いてるのでこのタイプのイヤフォンで密閉度が高いと脱着時に気になりますが、慣れました(^_^;
      カナル型じゃない方が良いかもしれませんね。

      骨伝導はShokzのを使ってますが、音質や音漏れについては普通のイヤフォンと比較する物じゃないと思います。
      ZWIFTする時は、ほぼ骨伝導イヤフォンを使ってます。
      外部の音が聞こえますし、耳をふたしないので汗だくになっても気になりせん。

      音質もShokzの中でも前の世代の物よりは格段に音質は上がってます。
      ですが、直接鼓膜を揺らすタイプの物には、まだ少し及ばないと思います。
      聞こえ方も違いますし、カテゴリーが違う物だと思っていただければと思います。

  2. 私もこれ、同じものを昨年暮れにかいました。
    期間限定で1万円切ってたのですが、店頭で試聴して納得して買えました。
    しげさん、クーポンで買えたからさらに安かったみたいでよかったですね(^^)
    イコライザはパーソナライズは私も薄っぺらな音でノーサンキューでしたね〜
    手動設定で奥行きや定位しっかり出て好みの音に出来ました。
    アクションやSF映画で使ってもなかなか迫力の音だし、リモート会議のヘッドレストとしても、また片方ずつ装着してバイクツーリングの際にスマホナビの音声を長時間聞くのにも使えてなかなか多彩に使えて守備範囲広くて満足してます(^^)
    あとはバッテリの劣化がどれくらいか、ですね〜

    Kachi//

    • Kachiさん
      コメントありがとうございます。
      おおっ。同じのお使いなんですね!結局クーポンついてなかった方を買いました。
      これ、いいですよね。この値段なら物凄く納得と言うか満足できました。電話もしてみましたが、凄く通話音質も良かったです。バイクナビでも使えるのか、たしかに。便利ですね。
      バッテリー劣化は容量小さだけに更に気になりますね。私、通勤で使ってて連続使用時間が短いので劣化しても気づかなさそうです(笑)

  3. AirPodsPro、購入後しばらくして内耳炎になり使わなくなってしまいました。
    代わりに買ったAirPodsの第三世代?はかなりいい感じです。ノイキャンはないですけれど。

    • TKさん
      コメントありがとうございます。最近のイヤフォンって密閉性が高いのが多いからでしょうか。大変でしたね。
      AirPodsって無印とプロで違うんですね。知らなかったです。
      合うのがあって良かったですね。