ドメイン移管料金1円につられて失敗した(^_^;

この記事は約4分で読めます。

こんにちは

今日は失敗談を。。(^_^;

先日、サイクリングクラブのドメイン更新期限が迫ってきていたので移管先を探していました。
ドメインを取得すると、費用がかかります。基本、どこで取得(管理)しても大差ないので、その時の最安値(運営に不安がない所)の所で、更新しています。

最近では、.infoや.netドメインはfc2ドメインって所が安く、.jp(ローマ字)はスタードメインと言う所が安いのでそちらで更新しています。

他に安い所があったら、移管(管理事業者を変更)しています。

今回、どこが安いかな?と探してたら、お名前.comと言う所で、移管1円のキャンペーンを実施していました。

どうせ、移管費用のみで有効期限は延長されないよね!?と見てみたら、1年延長されるそうです。

これはお買い得!?
維持費が高いローマ字.jpドメインもありますし。これは良いかも!?
更新料金は安くない(平均的?)ので、来年また他の安い所に移管しよう!(^_^;

3つ持ってるドメインを全部一気に移管して、お得感3倍!?とか思ったんですが、ここってドメインを取得した時以外だと、WHOIS情報の代理公開が有料なんですよね。

WHOIS情報ってなんぞ!?と言うと、ドメインの登録者の情報を後悔する必要があるんですよね。
氏名に加えて、自宅の住所、電話番号を世界に向けて公開する必要があります。
事業者なら無問題なんですが、個人の場合は後悔したくありません、ブログのコメント欄が荒れるたびにドキドキしそうです。極稀に過激なのがいますからね。。。独り身ならまだしも。。です。
嘘の情報を書く事もできますが、トラブった際にドメインを抹消されかねないのでやりたくないですし。。

なので、大抵の事業者ではドメイン(登録・管理)事業者の方で肩代わりしてくれるサービスがあります。無料な所が多いのですが、有料な所もあります。お名前.comの場合には、ドメイン登録時に申し込み以外は有料な様です。

移管時はどうなるんだろう?取得と同列なのでは?と期待しますがイマイチ良く分かりません。
ここの運営会社さんって、割と微妙な罠がある事があるイメージなので、冒険はしたくないものの最悪有料でも年間1,078円なので、ドメインを単純に更新するより安いかから、有料でもいいかな?

でも、ちょっと不安なので、1つだけ移管してみて問題なければ、残りの2つも移管しようと思います。

と言う事で、1つだけ移管してみした。

何故か.netの移管時の承認メールが来ましたが、承認できず。。なんでだよ!?
仕方ないので拒否(reject)期限が切れる5日間を放置して、自動承認を待ちました。

で、移管後WHOISの代理公開設定を見るとやっぱり有料かぁ。。
自宅を後悔する訳にも行きませんので、有料の代理公開設定を設定しましょう!

と思う物の何故か2,156円。。

ここで気づきました。ドメインの有効期限って切れる前に更新するのが一般的です。と言うかそれ以外にできません。移管は特にそうですが、期限切れ2週間を切ると移管自体ができない事が多い(全部?)んですよね。

1年延長されると言う事は最低限でも1年+αの有効期限を持っています。

と言う事で、代理公開設定は1年契約のみなので、移管時は最低でも2年契約する必要があります。

多分、有効期限が1日でも代理公開設定を申し込むと1年分請求されます。なんで月契約が無いんだろう?と思ったんですよね。ここでドメインを取得した場合もしくは、WHOISを真面目に公開した状態で時間経過しなければ、余計な期間の契約が必須になります。(^_^;

と言う事で、1年2ヶ月の有効期限で、2年契約する羽目に。。ドメイン有効期限が1年2ヶ月で1年だけ契約が規約上できません。これは。。絶対端数を狙ってんな。。(^_^;

なるほどね、勘違したと言うか、やられた。。と言う気がします。

悔しいので1回更新して、途中で移管しようかな。。(笑)

1,340円/年で済む所を、間抜けな行動で 2,156円+1円になりました。悲しい。。(^_^;

ローマ字.jpドメインも移管しようと思いましたが、ローマ字.jpドメインの場合は多少(今時点で440円)安くつきますが、余剰な代理公開設定の契約が必須で、何とも気持ち悪い(悔しい(笑))ので止めときます(^_^;

良い勉強になりました。やっぱりここの会社はあまり好きになれません(^_^;

全ドメイン、一気にやらなくてほんと良かったです。(笑)

コメント

  1. あらら~~~、やっちまいましたね。(×_×)
     
    私は、途中で移管するのが面倒なんで、(当時)色々調べて最初から「お名前.com」です。
    確か、.comが980円だったと思います。
    その後値上がりして、安い所に引っ越そうかな?と思ったんですが、やっぱりWHOIS情報の代理公開がネック(結構高い)なんですよね。
    「ウチで取得すれば、WHOIS情報の代理公開タダですよ」ってのが売り文句だとは思ってたんですが、移管料金1円なんて引っ掛けもあったんですね。
    私は、色々騙されて(×_×;)、何か異様に安いモノ、都合のいいうたい文句があった場合、相手はどうやって利益を出してるんだろう、という癖が付きました。
     
    まぁ、世の中、金儲けに長けた人(かなりオブラートに包んで言ってます)ってのは(悪)知恵働くモンですね。

    • ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      お名前.comユーザなんですね。ツール自体、割と高機能ですよね。
      高機能すぎてメニュー多すぎ!?って思いますけど。。

      代理公開ですが、今どき有料な所の方が少ないと思いますよ。
      今でもドメイン取得時から設定すれば、代理公開設定無料ですね。
      この差別化が個人的には意味不明ですが。。(^_^;

      代理公開を有料で設定したら、代理公開設定のメールを自分に変更するオプションが
      設定されていません!(有料)のメールが頻繁に来てさすがにうざくなってきました。
      代理公開設定(有料)を払ってしまいましたが、早々に離脱しようかなと悩んでます。(^_^;

      > 私は、色々騙されて(×_×;)、何か異様に安いモノ、都合のいい
      > うたい文句があった場合、相手はどうやって利益を出してるんだろう、という癖が付きました。
       翌年移行は、ちょっと高いけどうちで継続してね!って利益を出すのかと思ってました(T_T)
       ただ、これ。。意図してるのかしてないのか。。わかりませんが。。
       会社規模的には意図せずって間抜けな事は無いでしょうね。。(笑)