Staravaの有料利用をやめました

こんにちは

使ってる方が多いかなと思いますが、私もStravaを使っています。
パワーメータ導入時に、色々見たくなりサブスクリプション(有償契約?)をしていました。
契約当時は、機能ごとに3分割されていて、250円/月が3種類で全部契約すると6,300円/年でした。
色々悩んだ結果、1つだけ契約する事にしまして、2,500円/年で利用してました。

1年ぐらい前に、無料機能の有料化と一緒に3つ有ったプランが1つに統合された感じになっています。
単純に統合ではなく、機能追加や機能アップもありました。

当時、記事を書いてます。機能やプランがが大きく変わった等は聞いてないので余り変わっていないのではないかと思います。
→ Stravaのサブスクリプション機能アップと、無料機能の縮小?

全部の機能を元から使っていた方は、費用の変更はなしで単純に機能アップになると思います。

私みたいに1つのプランだけ契約していたユーザは、2,500円から6,300円に価格アップとなります。
機能が増えますが、元から使ってなかったのでこの機会に使い倒そう!と思えないと高いな!と思えると思います。

色々考えてみましたが、そもそも乗ってないじゃん!と言う事で、とりあえず無料プランに移行して、使いたくなった時に、もう一回検討しようと思います。

ってことで、サブスクリプションをキャンセルしようと思います。やり方はStrava本体のヘルプ記載されていました。
→ サブスクリプションのキャンセル方法/Strava

読むと、1つだけ重要な注意点がありそうです。契約終了の24時間前までにキャンセルしないと更新されるみたいです。また、14日以内はキャンセルできると書かれていましたが、更新は?と見てみると、「米国以外の国にお住まいの場合、ログインや払い戻しを行っていないこと、またはクーリングオフ期間中にサブスクライバーとして本サービスの使用を開始していないことを条件として、14 日以内 (以下、「クーリングオフ期間」という) に申し込みを取り消し、全額返金を受けることができる場合があります。」とあります、断言できませんが更新の場合には、適用されない可能性が高いかな?と思うので、前日までにキャセルして置いた方が無難そうです。クーリングオフの特性上、更新は無理でしょうね。。
「サブスクリプションは、契約期間が終了する24時間前までにキャンセルされた場合を除いて、自動更新されます。」

と言う事でやってみます。
PCのブラウザでStravaにログインします、右上のメニューから「設定」を選択します。

Stravaのサブスクリプションをキャンセル 有料契約 解除 無料

左側のメニューから「Myアカウント」を選択します。

Stravaのサブスクリプションをキャンセル 有料契約 解除 無料

ページに「メンバーシップ」の情報が表示されます。
私の場合は、2019年3月1日に契約し、今年の更新は4月12日でした。金額は6,300円/年で自動更新される様です。
2,500円から6,300円への変更なので、気づかないと、アイタタタ!ってなりそうです(笑)

Stravaのサブスクリプションをキャンセル 有料契約 解除 無料
キャンセルは、「無料プランにダウングレードする」リンクからする様です。
これ。。即日。。じゃないですね?4/12(4/11?)までは使えるんですよね?

って事で、Let’s Try!
押すと、こんなページが表示されます。契約期限内は、そのまま有料プランが利用できる様です。当たり前か。。

Stravaのサブスクリプションをキャンセル 有料契約 解除 無料

こんな事ができるよ!と説明があります。また、運営基盤を支える資金になってる!とありますが、望む機能に対して、個人的に高すぎ(機能多すぎ)なんですよ。対向サービスが無く唯一のサービスですから、企業としては間違えてないとは思うんですが。。収入増えると良いですね。

と言う事で、「Summitは使用料金が高すぎる。」を選択して、「送信」ボタンを押します。
元の画面にもどって、自動更新されない事を確認しました。

課金情報。。必要ないかと思いましたが、削除する方法がわかりませんでした。

まぁ、良いかぁ。。(^_^;
変更ボタンを押してみましたが、クレジットカード情報を入力する画面が出ました。
PayPalはリンクのみ。。なので、消せそうにありません(^_^;