ドイツの通販で買った振れ取り台が到着

こんにちは

先日、ドイツの通販サイト(BIKE24)で注文した振れ取り台ですが、到着しました。
かかった日数は8日かな?(時差があるので前後1日してるかも?)
DHL発送で、日本国内の配送は郵便でした。

注文時の記事はこれです。
→ ホイールの振れ取り台をポチってみました

荷物を受け取る時に、箱のデカさを見て中身は本当に振れ取り台なのか?とドキドキしました。
持ってみると、中ですごく動くものが。。箱の大きさに対して中身は小さそうな感じです。(^_^;

しかし。。デカくない?同じ日に到着したニンテンドースイッチの箱と比べるデカイですよね。(笑)
ニンテンドースイッチは、来月出るモンハンがやりたくって。。。つい。。(^_^;
今思えば、PS3,PS4もモンハンをやりたくって買った気が。。

箱の中で、ものすごく何かが動くので重量バランスがものすごく悪いです。
箱。。。テープがちぎれて良く開かなかったなぁ。。って感じです。
事前にコメント欄で聞いてましたが、梱包雑ですね。。

テープも一周ぐるっと行けばいいのに半周ごとに分割してます。めんどくさくないのかなぁ。。
それで強度が出るとも思いませんが。。

荷札を見ると”Deutsche Post”の記載。。DHL?
調べてみたら、DHLってドイツポストの子会社みたいです。アメリカの企業じゃなかったっけ?
と思ったら、ドイツポストに買収(?)されたみたいです。なるほど。
ドイツ国内の郵便事業は、ドイツポストで、国際配送はDHLみたいですね。

前置きが長過ぎるので、一部削除(笑)して開封します。

中で凄い動いてるので、緩衝材0かな?
と思ったら、申し訳程度に入ってますが、物の重量と緩衝材(紙?)の量的に無くても変わらない気がします。(^_^;

緩衝材を取ってみると、こんな感じ。これが入るダンボールがなかったんでしょうね。容積的には1/6ぐらいの大きさの箱でも入りそうです。と言う中身小さっ(笑)

中で動くからか。。こんな感じになってるし。。

パッケージも怪しい。この中も。。なのか?

分かりづらいですなが、中でなにかか突き刺さってそうな感じです(笑)

こんなパッケージです。

裏。

仕様等書いてあります。

使い方はこれだけ。親切丁寧に書く必要が有る製品でもないので、こんなもんかな?

と言うか、パッケージが開かないんだけど?
四苦八苦手してたら、箱の中で突き刺さって、箱の重なり部分を突き抜けてるので開かなかった模様です。

隙間から引っこ抜いて開封!
中身はこれだけです。説明書など一切なしで、気持ちいいです(笑)

重量は2.3kgと記載があります。体重計で計ったら合ってそうです。(確か誤差100gぐらいなので。。)

こんな感じです。ずっしりしてます。磁石とか付けてませんが、多分スチール製だと思います。
思いの他しっかりしてます。

横から

裏側

使うときは、足を出します。

ホイールとの距離を見るゲージ?はネジ止めされていて上下にも稼働します。

ホイール幅の調整は、真ん中のネジ?を緩めて行います。

一番狭くするとこんな感じ。

一番広くするとこんな感じ。

剛性ですが、見るからにすごくしっかりしてます。
唯一、横(ホイール幅)方向へはほんの少しぐらつく感じはありますが。
下部中央と言うかホイールの幅調整の管の遊び部分だけ少しだけぐらつきます。

ですが、これ。。ホイールが挟まっちゃうと大丈夫そうに思います。
前後方向などの他の方向へのぐらつき度はないので、製品自体の剛性は必要十分以上にありそうに思えます。

殆どが四角いパイプを溶接しただけ?と思えるぐらいの作りではありますが、十分ですね。
個人的には、裏の足をたたむとかなり薄くなり、隙間にしまえるのがかなりGoodです。

近いうちに、使ってみようと思ってますが、今日は開封だけにしました。