少し変わった?スプロケット外し工具を買いました

この記事は約5分で読めます。

こんにちは

先日Twitterでおもしろいと言うか、少し変わったスプロケットを外す時に使う工具を見かけました。

こんなのです。

メーカーページは以下にありました。

→ Sprocket remover/UNIOR

メーカーサイトに動画がありますが、これでスプロケットのトップの葉を抑える様です。

今は、下の写真みたいな工具を使ってます。チェーンがついてる方の工具が上の写真の工具と用途は同じです。

チェーンのついてる方を下の写真みたいにスプロケット一番大きい方に引っ掛けて、スプロケット(フリー)を固定して、上の工具でスプロケットのロックナットを回して外します。スプロケットを付けるときには、スプロケットを固定する工具はフリーがロックナットを締める方向にはまわらないので、使いません。

別に困りはしないのですが、チェーンがブランブランして使いやすい工具とは言い難いんですよね。

と言う事で、Amazonを物色。

見つけました!!

→ ユニオール スプロケットリムーバー (11T/12T)/Amazon

結構良いお値段です、欲しいのではありますが、使用頻度がすごく高い工具でもないので躊躇します。。
メーカーページを良く見ると、10,11,12T用と、13,14T用があります。これ。。トップのギアの歯数によって2種類あるんですね。自分のは、トップは11T,12T,14Tを使ってます。11Tは最近使ってませんので12Tと14Tの2個買わざるを得ません。
ってことで、挫折。。(^_^;

→ Sprocket remover/UNIOR

 

と思ってて、Amazonを見てたら少しだけ形状の違う工具を発見。2000円台後半でチェーンがブラーンってならないのが売ってました。買わずに他のメーカーのを買っちゃったので、写真の使用を控えます。(^_^;

→ GORIX ゴリックス 自転車 スプロケットリムーバー (GX-8861) クリップ式/Amazon

と思ったら、メーカー違い?で同じに見えるの工具がもう1000円代後半で売ってました。同じ物に見えるのでOEM何でしょうね。多分。同じ物ならメーカーロゴとかどうでもいい(笑)ので、安いほうが良いな。

→ SUPER B(スーパービー) 8861 チェーンウィッププライヤー/Amazon

 

と思ってたら、少しデザイン違いのがPWTから1000円強で売ってます。持ち手が違うだけに見える。。実際わかりませんが。個人的にはPWTの工具、割と好きですし。。

→ PWT フリーホイール プライヤー 7速〜11速対応 CP61/Amazon

この値段ならチャレンジしてみようかな。そう言えば、PWTで直販あるよね。。

と見たら、楽天だとポイントで買えるな!

と言う事で、楽天で全額ポイントでポチりました。

→ PWT フリーホイール プライヤー 7速〜11速対応 CP61/楽天

 

当日、発送で。翌日メール便で到着しました。早っ\(^o^)/

全額ポイントで買えました。ラッキー!

こんな感じで入ってました。

開封!商品ページの写真のまんまですけど。

これ、7速から、11速までの対魚。12速はどうなんだろう?使えそうな気もしますが。。と言うか12速化は遠そうです。。(^_^;

スプロケットの大きさは10Tから19Tだそうです。なので、一番でかいロー側のスプロケットには使えなさそうです。

どっちかと言うと、トップ側の方で固定する感じですね。

工具自体は、こんな感じで持ち手があり、スプロケット側のアームの両側にチェーンが3コマついています。

チェーンのコマは割と窮屈についているので、ほんとど動きません。バネで挟む感じです。

スプロケットを挟む辺りを拡大すると、こんな感じです。割と単純です。

使い方は、バネがついてない方を、スプロケットの左側に引っ掛けて、アームを持って反対側に押すと、反対側のチェーンがついてるアームが開くので、開いた状態でスプロケットの反対側にはめて手を話す感じです。

少しコツが必要ですが、難しくはありません。逆に挟んでもできるか?と思いましたが、工具を開こうとして力を入れるとフリーが回って非常にやりづらかったです。なので、この方向が良さそうです。ロックナットを外すのも逆だと開きそうなので、やっぱりこっち向きかな?と思います。

 

挟むスプロケットの歯ですが、大きさが満たせばどこでも大丈夫そうです。

ただ、中の方で使おうとすると、左右で違うスプロケットにかけたりできます。斜めについてても外せはしそうですけど。。まっすぐ同じ歯にかけた方が無難かなと思います。

と言う事で、老眼さんは一番外側のスプロケットを使うのが簡単そうです(笑)

 

今まで使ってる工具だと、「ぶらーん」ってなってるチェーンをスポークにぶつける事が多いので、個人的にはこっちの工具の方が使いやすいなと思いますし、持つ手を緩めたら外れる事も多いので、手を離しても外れないこっちの方が使いやすいと思いました。

差は、すごく大きい!!と言いたい所ですが、なれで解消できる範囲かなとも思います。(^_^;

 

少しおすすめな感じの一品でした。

 

余談ですが、工具についてるチェーンですが、「PYC-9S」と刻印されているので、台湾のPYCと言うメーカーさんの9速チェーンと思われます。6速のチェーンだと、11速には入らないので、9速だと7~11速まで入るのかなと思います。

今、持っている上の写真の工具だと、11速だと一番端っこのスプロケットにしかかけられないんですよね。6~11速対応なので、多分9速より少ない段数に対応したチェーンがついているのかと思います。

9速のバイクの時に買った工具で、スプロケットの適当な所にかけて使ってて、11速化した時に使えない!ってなりました(笑)
調べたら、11速なら端っこでしか使えないとの事でした(^_^;

 

これからはこっちを使おうと思います。工具箱の中でこんがらがらないし。。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

———————- 宣伝 —————————

PWT フリーホイール プライヤー 7速〜11速対応 CP61
PWT
created by Rinker
Unior
¥5,742 (2021/11/30 04:57:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

コメント