久しぶりに荒サイでサイクリングしてきました

この記事は約5分で読めます。

こんにちは

ホイールも交換したので、乗らなくっちゃ!と思ってサイクリングしてきました。

→ ホイールをカーボンチューブラーに交換しました

前回いつ自転車に乗ったっけ?と思って見てみると富士イチ。。かな?

→ 富士イチ行ってきました(前半)
→ 富士イチ行ってきました(後半)

厳密に言うと、落とし物を探しに少し乗りましたが、ノーカウントで。。(^_^;

1/11(月)の午後から少し時間ができました。
ロードバイクに乗るのって、2ヶ月弱ぶりって事もあり、短めにしようと思います。
と言う事で、彩湖までの往復だと25kmぐらいだと思うので、目標としても良いだろう?と思います。

彩湖に向けて出発します。

最近使い始めた、PolarのVantageMでも計測してみようかなと思うので、初めてアクティビティを開始してみます。

いつもの様に都市農業公園のキッチンとれたて付近から荒サイの左岸に入ります。

年末に自転車じゃありませんが、息子の楽器練習に付き合ってきたので知ってましたが。。
今、工事中でお休みです。

トイレな自販機なんかは、公園内のが利用できます。

来月上旬(令和3年2月上旬)まで閉鎖だそうです。

トイレなんかの地図がありました。

写真を撮ったら、右岸の彩湖に向けて出発します。
自転車。。少なめな感じです。自粛中?人は少なくないので寒いからかな?

新荒川大橋を超えます。ふと思いつきましたが、通貨する橋の写真撮ってみようかな?

次は、鉄橋です。GoogleMapを見ると手前がうつの宇都宮線、東北本線。奥側が、京浜東北線、上野東京ライン、湘南新宿ラインと書いてありました。

先に進み、三領水門です。名前忘れてたので、GoogleMapで確認。(^_^;

次は、手前が新幹線の鉄橋、奥が戸田橋です。

戸田橋と笹目橋の間は人多めで、凧揚げとかキャッチボールとか楽しそうです。写真のもう少し手前は数倍人がいました。

更に進んで戸田ボートの横を通過します。

少し先に、笹目水門

超えると、笹目橋+首都高後号線。

笹目橋が超えられないので、右側に降ります。

一旦河川敷から出て、地下道をくぐります。

地下道をくぐったら、土手を上がります。

土手を上ると、彩湖の下流側の水門が見えます。

そのまま直進して、彩湖の東側を進みます。

幸魂大橋の手前を下ります。

そして彩湖の公園に入りますが。。。水があまり無いですね。

そして、いつもの所で記念撮影しました。久しぶりかも。。

公園内のまったり進みます。せっかくなので、一周回っていこうかな?

水辺の人が楽しそう!

公園のお子様も楽しそう!あと、ずっと手前でやってたBBQ美味しそう(笑)

坂を上ったら、お店が。。よく見なかったですが、タピオカ?

一周回ろうかと思ったら、工事中でした。残念。

トイレと、自販機は復旧してました。前に来た時はしまってました。いつだっけ?

秋ヶ瀬橋で右岸に渡って帰ろうと思います。

と。。。武蔵野線の鉄橋の写真忘れた。。(T_T)

長めの上りを上ります。暗くなってきて写真がぶれ始めました。止まって撮る気がない。。。ので。。。(^_^;

今知りましたが、上りきった所に見える水門って、「昭和水門」と言う名前でした(笑)

秋ヶ瀬の下流側は歩道がないので、信号待ちして上流側を渡ろうと思います。

信号待ち中に先を見てると富士山が見えてます。最近雪が。。大変な事になってますが、富士山は思いの外白くない。。んですね。

信号が青に変わり渡った所で、芋ようかん食べたい!?となって、橋を渡らずに直進する事にしました。
信号待ちしてなかったら、そのまま帰ったかも?(^_^;

そして到着。久しぶりかも。。です。入場制限があり、同時に入れるのは1人(1組?)だけです。
こんな事もあろうかと、ジャージのポケットにはマスクを持ってます。

で、芋ようかんゲット\(^o^)/

荒サイに戻り、羽根倉橋の下流側を渡ります。

富士山が良く見えます。

渡ったら右岸に入ります。

この辺りも久しぶりです。と言うか荒サイ自体久しぶりなんですけどね。(^_^;

すっかり忘れてましたが、工事中で通行止めでした。。まだやってたのね。。

右側に迂回して、荒サイに戻り進みます。

で、朝霞水門を超えます。

なんか冷えてきた。。と思ったら、1.8度でした。さむっ。つま先と指が冷たい。
出発時は4.5度ぐらいだったので、そんなに下がってない気もしなくもないですが。。
上下は冬のジャージ、ミレーのドライナミックメッシュ(7分丈)に、Amazonで買った1000円以下の裏起毛なインナーでしたが、暑い。。と思って裏起毛インナー要らなかったなと思いましたが、来てきてよかったです。
冬場は難しいですね。。下記忘れましたが、シューズカバーは流石にしてます。

岩淵水門まで来ると、もう一息です。

鹿浜橋を渡って左岸に戻ります。

左岸に渡ると、ここでも富士山が見てました。

いつもの所で、写真を撮って帰りました。

本日の走行距離は約44kmでした。

ちょっとだけサイクリングするつもりでしたが、途中で楽しくなっちゃって、思いの外走ってきちゃいました。

家を出るまでがハードルだなぁ。。と思います。(^_^;

あと、久しぶりの芋ようかん、美味しかったです。連続すると飽きちゃうので、たまにが良さそうです。
※芋ようかんですが5本とか決まった本数だと化粧箱に入りますが、6本とか外すとこうなります。

コメント

  1. こんにちは!しげさんも久々に走られたんですね^^
    私も定期的に走ってはいますが、宣言でてしまってモチベーション下がりまくりです。
    今日も走ろうとして結局走らず(´;ω;`)ウゥゥ 一日だけ暑いくらいの天気なのになぁ。

    なのでブログを書くネタが無くて困ってます。さて、どうしたもんか(笑)

    • こーでぃさん
      コメントありがとうございます。ほんと久しぶりに乗りました。(^^;
      寒いし、宣言でたし、モチベーションあがりませんよね。
      今日はサイクリング日和でしたが、用事があってでられませんでした。なかったら行ったのか?と言われると微妙ですけど(笑)

  2. こんにちは。
     
    懐かしく拝読いたしました。
    (↑しげさんの自転車の記事が、ではなく、行った先、映っている景色が、です(^^ゞ)
    初めて、しげさんに荒川CR案内していただいた頃を思い出しました。
     
    > ちょっとだけサイクリングするつもりでしたが、途中で楽しくなっちゃって、思いの外走ってきちゃいました。
    > 家を出るまでがハードルだなぁ。。と思います。(^_^;
    わかりますわかります。私もそうです。
    そんなわけで、ワタクシ、今年はまだ一度も走ってません。
    今度の土曜の暖かい予報に期待して、ガムバッテみようと思います。

    • ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      そうですね。前にご一緒しましたよね。懐かしいです。
      週末温かいと良いですよね。玄関峠、頑張って超えましょう(^_^;

  3. > 家を出るまでがハードルだなぁ

    まさにそのとおりですね〜
    本当に出るまでの決心がなかなかつかないです(^^;
    それにしても空が寒そうですね〜
    まさに冬の空って感じです。
    京都の今日は、朝は寒かったですけど、昼間は暖かくて、在宅の散歩も楽でした。
    早く暖かくなってほしいですね(^^;

    Kachi//

    • Kachiさん
      コメントありがとうございます。
      ほんと、玄関峠がなんかんですよね。(^_^;
      早く暖かくなって欲しいですね。

  4. 私が暮れに走ったコースとほぼ同じですね。写真から周りの状況が見えるようです。家から彩湖まで片道25km往復50kmなのでちょうど良いランドマークです。
    もっと足を延ばして榎本牧場まで行けば往復100kmでキリが良いのですが、洪水以来行ってません。最近は猫が人気のようなので、もう少し暖かくなったら行ってみたいです。
    彩湖もだいぶ元の状態に戻って来ましたね。私が行った時はトイレは復活していたものの自販機はまだ設置していなかったので、秋ヶ瀬公園まで行って補給しました。
    cafe via跡地に新しい店が出来たらしいですが、また荒川が氾濫したら水没する可能性があるのにチャレンジャーですね。
    芋ようかん美味しそうです。今度寄ってみようと思いました。

    • 輪太郎さん
      コメントありがとうございますk.
      暮に同じコースを走られたんですね。
      彩湖まで往復50km、榎本牧場まで100kmだと、私の所からと比べると+15km(弱?)ぐらいですね。
      彩湖のトイレはほんと助かります。

      cafe via跡地ですが、前に行った時は開店直前でした。来週オープンとか言ってた気がします。
      確かに、水は回避しようがないのにチャレンジャーですね。そうそうないとは思いたいですが、自転車趣味を初めてから2回目な気がします。(^_^;

      芋ようかん、彩湖まで行けば割と直ぐなんで機会があったら是非。
      文明堂みたいにディスカウントはないですが、美味しいですよ。

  5. こんにちは、吉田です。あッ、今年もよろしくお願いします。
    タイヤも入れて1608gのインプレッションはいかがでしたか?
    私も今年は少し軽量なホイールを購入したいと思ってます。
    最初に付いていた62㎜のホイールは私の速度では効果少ないし、
    重いし風時はつらいので。と言いながら、年初は帰省やら寒さでまだ一回も走れません。

    • 吉田さん
      コメントありがとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

      このホイールですが、前にインプレ記事を書いてたりします。
      https://cycle.photo-blog.jp/archives/23273

      DuraAce(C24)のクリンチャーと比較になります。
      漕ぎ出しは結構軽いですが、Duraよりかなり軽い割にはDuraの方が多少軽い気がします。
      大差ないレベルではありますが。。漕ぎ出しって、リム+タイヤの重量じゃないのか?と若干不思議です。
      Duraだと、速度維持するのは割と大変で、足を止めると面白い様に失速しますが、このホイールは意外な事に、速度維持が割と楽です。
      重いホイールを回せる脚力があれば、もっとハイトが高いホイールの方が良さそうですが、私的には十分楽な感じです。
      ディープリムを高速で回せるとは思えないので、自分には合ってるじゃないかと思います。
      回していくと25km/h前後辺りに山と言うか、回っていかない所がありますが、それを超えると気持ちよく回っていきます。
      30km/h前半ぐらいで走るなら割と楽しいんじゃないかと思います。

      VisionのTrimax30も持ってますが、完全に出番がなくなりました(^_^;
      私。。30km/h前後(30km/h弱が多い)で走る事が多いですが、Trimax30だと、32~33km/hぐらいまで回さないと回っていかない感じがして辛いです。(^_^;
      凄い速度を出さなくて、軽く走るぐらいだと楽しめるホイールなのかなと思います。

      平地も山も1本で!と言うなら、ありかなと思います。
      ただ、ブルベとかだと雨とか、長い下りが有ったり、チューブラーでパンクすると面倒なのもあって、Duraは手放せません。
      雑と言うか、タフに扱えるのがDuraC24のメリットかなと思います。

      30km/h台後半で走ったり、平地メインなら、もう少しリムハイトが有っても良いのかな?と思います。

      最後に、チューブラータイヤ。。乗り心地が抜群ですね。乗ってて気持ちいいです。

      こんにちは、吉田です。あッ、今年もよろしくお願いします。
      タイヤも入れて1608gのインプレッションはいかがでしたか?
      私も今年は少し軽量なホイールを購入したいと思ってます。
      最初に付いていた62㎜のホイールは私の速度では効果少ないし、
      重いし風時はつらいので。と言いながら、年初は帰省やら寒さでまだ一回も走れません。

      • 前のインプレ拝読しました。
        単に重量だけで無くリムの特性によって、漕ぎ出しの軽さや、回転が乗ってくる速度が微妙に違うのですね。また、チューブラーが最も快適なのですね。
        さすがしげさん、回転が良くなる速度やその時の負荷の状態を細かく観察されていますね。
        奥が深くどう選べばよいか判りませんが、今まで機材の更新は、変化を実感するように大きく変えて、後はこんなものかと受け入れる感じなので、ハイト62:1609g→40:1350gぐらいでやってみたいです。

        • 吉田さん
          お返事ありがとうございます。
          安もの中心ですが、何本もホイールを使いましたけど。
          ホイールごとに良く回る場所があるのが不思議です。
          一定で回りそうなのに。。(^_^;

          ハイトが62mmって使った事ありませんが、回っちゃえば楽そうですよね。
          自分に回せるとは思えませんけど。。
          実測で250gも軽くなると、かなり体感できそうですね。
          LWCのホイールは、ハブが良さそうと言うか物凄く回ります。

          • しげさん、情報ありがとうございます。
            中華のアイカンで40㎜チューブレスレディDTハブ1350g15万円を考えていました。
            教えて頂いたLWCだとリム幅が選べてカーボンスポーク(超固そう)も有ってさらに軽量化可能ですが、私の知識では、ベストチョイスに達するかどうか、もう少し勉強してみます。
            62㎜は37~8km/hぐらいで浮く様な感じになって別世界に入ります。私にはかなりの追い風時しか無理で、その帰り道は向かい風に泣きます。

            • 吉田さん
              お返事ありがとうございます。ICANのホイールって良いそうですよね。
              40mm検討中なんですね。オールラウンダーって感じでしょうか?
              どうせならチューブラーどうでしょう?出先での交換が面倒なのとタイヤが高い。。ですが、リムが結構軽くなるのでメリットも大きいかなと思います。

              カーボンスポーク。。硬そうですよね。(^_^;
              使った事ないですが。剛性が上がると良く転がりそうですね。
              62㎜は37~8km/hから面白そうですが、やっぱり自分には厳しそうです。
              向かい風、慣性が働くので一見良さそうな気もしますが、回しきれないと物凄くきつそうですね。(T_T)