自働車の安い「タイヤ圧監視システム」の動作がおかしいので別の物に変えてみました

こんにちは

今日は(も?)自動車ネタです。

4,5ヶ月前に興味本位で、タイヤの空気圧監視システム(TPMS)の安いのを買ってつけてみました。

→ 自働車に安い「タイヤ圧監視システム」をつけてみました。

右後ろの不調だったので、電池がないのかな?と交換してみました。

→ 自動車の「タイヤ圧監視システム」(TPMS)が不調なので電池交換したら微妙な結果に。。

その後、様子を見てましたが、今度は切断するのではなくて、電池の警告が出てます。

電池って、交換したばかりです。今回も右後ろなので、センサーに何からの問題があるんでしょうね。。

左上に電池切れのマークが出て、写真だと変わりませんが、左後ろのタイヤが点滅してます。

電池を再度変えてみても改善しないので諦めました(^_^;

中華なものにありがちなのですが、保証書すら付属してなかったので、初期不良ぐらいの対応なのかなと思います。

一応販売ページを見てみようかなと思ってみてみたら、ショッピングサイトから撤退してるし。。(^_^;

連絡はできそうですが、なんか面倒くさくなてきました。と言う訳で高いものではないので、もう一個買ってみる事にします。

安心できそうなメーカー。。のは見当たらず。変に安心が欲しくて高いものを買うとダメージが大きそうなのと、聞いたことがないメーカーのは液晶表示や、センサーの形状を見ると全部元は同じメーカーなのでは?と思える物が多い様に見えます。

だったら、安いのをもう一回行ってみましょう!ABSのセンサーで検出してる物は、最近付けたパーツのメーカーなので、良さそうではありますが、少々お高い割に、レビューを見ると峠を走るとご検出すると言う情報もあります。タイヤの回転差異(スリップとか?)が続くと、検出してしまうのは仕方なさそうですが、うーん。。。

やっぱり安いのでいいや!

どうせなら同じ物を買うと、パーツの予備ができるかも?と見た目が同じのをポチりました。(^_^;

余ってたポイントとかを使って、1500円ぐらいで買えました。送料込みで3000円切りなので、安いですよね。

→ タイヤハングリーセンセー タイヤ空気圧モニター TPMS/Yahoo Shpping

で、到着。

付属物の本体、センサー、充電ケーブル、工具はにた感じですが、工具。。の種類が1本多いかも。。

バッテリー交換時の工具(レンチ?)が、前のは1本で、センサー脱着工具と供用でしたが、今回は別になってました。あれ!?

交換前に自宅充電した後に、電源(画面表示?)をOFFにしようとしましたが、出来ないんですが。。

プログラムも若干違いそうな感じがします。

センサーも種類が違いそうです。上が前の、下が今回のです。今回のセンサーの方が少し大きいです。

右が今回のです。

センサーを交換後、本来の裏側に粘着シール?両面テープというよりは、地震の揺れを軽減する何かの下に敷くブニョブニョのシール?みたいな感じで、何回も張り直し出来ます。

貼ると言うより、粘着してる感じです。

無事交換完了です。\(^o^)/

今回の説明書は日本語でした。

タイヤの入れ替え時に本体側でタイヤを入れ替える方法がありました。

センサーを入れ替えた方が楽そうな気もしますが。。他のメーカーのセンサーをペアリング。。できる?と期待しましたが、個別にペアリング設定は流石に書いてませんでした。残念(^_^;

ちゃんと表示される様になって満足です。

と思ってたら。。2,3日後になって、今度は左後ろが表示されなくなりました(T_T)

マジですか。。。安物外のなんとか!って奴かな!?

投げ捨てたくなってきましたが、流石に販売主も面倒見てくれるんじゃ?と販売ページを見てみたら、割とまともに対応してる様に見えます。

と言うかレビュー欄でサポートしてる。。質問する方もどうかと思わなくもないですが。。(^_^;

ただ、今回のも保証の有無などは良く分かりません。しっかり販売ページに明記してる物もありましたが、やっぱり高いんですよね。

安いのを2個もありかな?

で、レビュー欄のサポート内容を見ると、センサーの場所を入れ替えてみて!とかあります。

そりゃそうか。。と思ってやってみましょう。

距離の問題もあると思うので、本体をセンサー付近に持っていって検証します。

左側の前後を入れ替えると、ダメなセンサーはやっぱりダメで、正常なセンサーは大丈夫です。当たり前ですけど。。

リセットの意味も含めて、センサーの電池を出し入れしてみますがダメです。。(T_T)

先日、電池交換したセンサーから電池を出して、ダメなセンサーに入れてみたら。。出ました\(^o^)/

電池切れだった様です。

中華なボタン電池。。怪しいですもんね。。(^_^;

と言う事で、購入数日で電池切れしただけでした。動いて良かったです。

後、余談ですが、センサーの電池交換と言うか、中身は似た感じでしたが、周りのケース(防水方法)などは、違う物でした。

前回のセンサーは、1重構造でしたが。

今回のセンサーは、構造が2重になってました。前のセンサーよりは防水は期待できそうです。

前のセンサーから電池を取り出す際に最初にあけたセンサーの中の一部が、錆びてました。

しっかり締めたと思ったのですが、浸水したみたいです。(^_^;

電池交換時は大丈夫だったので、私。。かな?

と言う事で、とりあえずは大丈夫そうで良かったです。

余談ですが、同じに見える物が、違うメーカー名等で売ってますが、どうやら同じメーカーが販売してるのではなさそうな感じです。

本体とセンサーは別のメーカーが製造していて、組み合わせて販売してるのでは?と勝手に推測してみます。

奥が深いですね。と言う程でもないかな?(笑)