Audax Japanの会員登録してみました

こんにちは

—————- 2020/11/06 15:03 ——————————————————-
AudaxのスペルをAuduxと間違えていたので全体的に訂正しました。(^_^;
———————————————————————————————-

先日ツイッターのタイムラインを見てたら、こんなのが流れてきました。

再開したんですね。これって期間あるんだっけ?と思ったらメンテで1週間程停止してたみたいですね。

会員登録していなくても普通にブルベには参加できますし、今まで気にしていませんでした。

過去12回ブルベに参加し、これからも参加すると思うのと、会費は運営費の一部になるとの事みたいなので、応援?の意味で会員登録しようかなと思いました。収支表などがなさそうなので、使途や必要性は分かりませんので、自己満足ですね。しかも2014年からは1回登録すると生涯有効なので1回っきりです。

応援と言いながらもメリットが気にならなくもない(笑)です。

入会手続きのページを見てみます。

→ 入会手続き/Audax Japan

会員番号が発行されますが、それ以外に以下の2つが記載されています。

  • ACP/RM認定ブルベに関する情報提供と申請作業
  • 認定履歴データベースの提供(計画中)

1つ目は、申請する事はなさそうですが、情報提供ってメールで何か来るのかな?さっぱり分かりません(^_^;
2つ目は、計画中だそうなので今の所は無しですね。

あと、会員番号が発行されると、今までエントリー時に「AJ会員番号」は空欄、所属クラブは「Individuel Japon」を選択していましたが、「AJ会員番号」には発行された会員番号、所属クラブは「Audax Japon」が選択できます。

「Individuel Japon」って今まで気にしてなかったですが、フランス語の「Individuel」は「個人」、「Japon」は「日本」でした。

これはある程度メリットですが、そもそもSRとかを狙ってないので私の場合には、メリットは薄かったりします。

そもそもですが、ブルベの認定って、姓名(アルファベット)だけで認定されます。エントリー時にスペルミスすると、同一人物とはなりません。会員番号が有れば入力をミスっても個人を特定できるみたいです。多分。。(^_^;

SR申請する人なんかだと、スペルミスは致命的ですよね。

と、メリットが小さいと思えますが、登録してみました。

登録自体は、スポーツエントリーから実施します。

入会手続きのページにリンクがありますが、事前にスポーツエントリーに会員登録が必要です。

確か無料だったと思います。私は昨年までAJたまがわさんのエントリーがスポーツエントリーだったりしたのと、2回ほど参加した、ツインリンクもてぎサイクルマラソンなどのイベントのエントリー経験があるので、既にアカウントを持っていました。

こんなページでした。

他のイベントと同じ様に、下の方に種目に会員登録があります。

右側にある「登録・申込をする」から申し込みます。

押すと、メンバーを選択します。自分しかなかったです。

息子の登録も有った気がしますが、自分のみしか登録できないのかな?当たり前ですけど。。

人の下のスライドバー?みたいなのをクリックすると、「エントリーする」に変わりました。

次のページだと、種目の選択がありますが、1つしかないです。

次の画面に進むと、必要事項を入力する画面が出ます。スクショ編集するの面倒なのでそのまま、一部画面が重複してます。すいません(^_^;

次の画面が確認画面になり、入力した内容が表示されます。

そのページの一番下がこんな感じです。

支払い方法の選択をします。いつもはクレジットカードですが、PayPalに対応してましたのと、PayPalだと利用料が無料だったので、今回はPayPalで支払おうと思います。

利用料が0円になってます\(^o^)/

次の画面以降で、PayPalのページに移動して決済します。

決済終了後に完了画面が表示されました。

決済後メールでも来ますが、スポーツエントリーの「エントリー状況確認」ページに「AJ会員番号」が表示されていました。「AJ会員番号」を隠しても仕方ない気もしますが、一応マスクします。

登録情報の変更は、「入会手続き/Audax Japan」にかかれてますが、スポーツエントリーのページからできます。

姓名や、ローマ字氏名は変更できないので、問い合わせから。。とありますが、ローマ字氏名は変更できそうでした。(^_^;

と言う事で、登録完了しました。