カローラツーリングにオートブレーキホールドキットをつけてみました

こんにちは

納車直後に色々つけましたが、その時にも「オートブレーキホールドキット」がかなり気になってましたが、一旦保留にしました。

これ何?と言うと、この車にはブレーキホールド機能ってのがついてました。買うまでナンノコッチャ?とか思ってました(笑)

ブレーキを踏んだままで停車すると、ブレーキを離してもブレーキがそのまま保持される機能です。

ブレーキがかかったままで、アクセルを踏むと自動的にブレーキが解除されて発進します。

ただそれだけの機能なんですが、これがメチャクチャ便利でした。

坂道で止まってても後ろに下がる事がありませんし、渋滞で停車してもブレーキを踏みっぱなさなくても良くなりましたし、パーキングなんかで駐車券が遠い!!

って、体を出してブレーキから足が離れても前に進みません(笑)

後ろから追突されてブレーキから足が離れても前に進まないとか。。(経験無し)

思ってた以上に便利に使ってまして、これがない車には乗りたくない!と思えるぐらいです。

この機能ですが、標準でOFFになってまして、毎回手動でONにする必要があります。OFFになってても安全面での関与って想像できませんが。。なんでだろう?

また、エンジンOFFや、シートベルトを外したり、運転席側のドアを開けても解除されます。

なので、駐車券取るの遠っ!って、シートベルトを外した後に発信して(シートベルト外した時は保持されてます)その後、停車時にブレーキから足を話したらブレーキがかかって無くて、おおっ!?と思う事が多いんですよね。

これを自動でONにするパーツが売ってました。

実は、楽天でポイントをためてて(殆どアフリエイト。殆ど使ってないので消し忘れか?から微妙な感じで地道に増えてます。)、溜まったら買おう!と思ってました。

と思って貯めてて、そろそろ半分なのでどうしよう?と表ったら1000円値上がりしてました。ショック。。(^_^;

後日書きますが、他のパーツを買ったついでに、買っちゃいました。

機能的にはこんな感じで書いてあります。

運転席側のドアが閉まってて、エンジンがONで、運転席シートベルト装着の3つが揃ったらブレーキホールドがONになります。

手動でOFFにすれば、それを維持するそうです。

早速取り付けます。説明書以外には、パーツ本体と、レバー?が付属してました。

このオレンジのレバーは2本目です(笑)

左側のオレンジの線は、ブレーキホールドとか、パーキングブレーキのスイッチの間に挟みます。

見側の青い線は、ハンドルのしたです。その間を緑の線で繋いでいる感じです。

レバーを使って、センターコンソール付近を剥がします。

説明書では、全側のパネルと分離させる様な事が書いてありましたが、爪の位置が見えず苦戦しそうなので、早々に外さなくても問題ないだろうと判断して、隙間から作業する事にします。

持ち上げると、ボタンの下側にコネクタがあります。

白いコネクタを爪を押しながら外して、オレンジの線を間に挟みます。

オスメスで簡単にハマります。

スイッチから抜いたケーブルを接続したら、反対側をスイッチ側に接続します。

下のサイドから、ケーブルを引き出します。

ハンドルの下側の穴から、入れてハンドル側に通します。とマニュアルに書いてありました。

緑のケーブルを中に収める事が出来なかったので、この場所から出さずに足元の下まで持っていってからハンドルの下に上げました。

写真右側の継ぎ目の先から上に出した感じdす。

ハンドルの下のカバーを開けます。

ハンドルを左側に切ると右側にネジがありますので、外します。

左側にもあるので同様に。

最後にハンドルの下側にあるネジを外します。

そうすると、ハンドルの下側のカバーの爪を外すと外れます。

同じ接続先には、前回つけたオートドアロックのパーツがついてます。オレンジの線です。

→ カローラツーリングにオートドアロック機能をつけました

これの間に入れて、蓋を絞めて終了です。

いつも?の様にクリアランスソナー等のエラーが表示されましたが、マニュアルに書いてある通りに少し走ったら解除されました。

パーキングエラーは出ませんでした。あと、今回はバックビューモニターの線は消えませんでした。

前回は消えたので、記載の通り、エンジンをかけて、シフトをバックに入れて、ハンドルを左に10秒、右に10秒で解消しました。

その前に、確かドラレコをつけた時に、間違えてヒューズを抜いてしまって。。同じ目にあって知らなかったので、ディーラーに持ち込んだ事があります(^_^;

これをつけて、走ってきましたが。毎回、スイッチをONにする煩わしさから開放されました。

エンジンをかけて、ドアを絞めて、シートベルト装着の3点が揃ってから2秒程度かな?で自動でONになります。直ぐにはONにならない感じです。

毎回押せば良いだけな気もしますが、また10年以上と言うか乗り潰すつもりなので、付けるなら早めが良かったなと思います。

スイッチを自動に押すのに6800円かぁ。。安いんだか、高いんだか。。(^_^;

でも、自分は満足です。

『カローラツーリングにオートブレーキホールドキットをつけてみました』へのコメント

  1. 名前:ShimaQ 投稿日:2020/10/23(金) 12:42:03 ID:2c7f5a34c 返信

    こんにちは。
    いいですねぇ。
    自分が乗りやすい様に、自分の好みに、自分だけの車にいじってくっての、楽しいですよね。
    こういう風に出来ればいいのに。なんでこの機能ついてないの?って声に応える部品って結構あるんですよね。
    サードパーティ様、万歳!ヽ(^。^)丿
    前の車では色々やりましたが、今のはそういうのがあまり無くて寂しい限りです(T . T)

    • 名前:しげ 投稿日:2020/10/23(金) 16:59:16 ID:f59babec8 返信

      ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      色々簡単にカスタマイズ?できて楽しいです。
      正直、このぐらいの機能だったら車側のソフトでなんとでもできそうな気がします。(^_^;
      自分で作ったプラグインとかインストールできると楽しそうです。
      実際出来たら危ないですけど(笑)

      色々売ってるのは大衆車のメリットかもしれませんね。