Tire Keyとか入手しました

こんにちは

先日、Tire Keyが気になると言う記事を書きました。

→ Tire Keyが気になります

色々コメントを頂いた結果、更に揺れました(笑)

そもそも、自転車趣味を始めた当初を除けばチューブレスタイヤを除けば頑張れば素手で嵌められてる事もあって必須では無いのでなくても良いんじゃないか?と思えなくもないです。

Tire Keyに関しては、正直な所はめるより外す方が気になってました(^_^;

クリンチャーに関しては、ラテックスチューブを使っていますが、ラテックスチューブって使うとかなり伸びでデカく、長くなります。タイヤを外す時にタイヤの内側目一杯になっててタイヤレバーでチューブを挟みそうなんですよね。流石にタイヤを素手で外す事は私には出来ないので、タイヤを外す時にかなり気を使ってます。

Tire Keyだと、ここの凹みをタイヤビードに差し込んでスライドさせれば外せるみたいです。

冷静に考えると、普通のタイヤレバーでも一箇所外した後はスライドさせて外してるので大差ないのでは?

ビードに差し込んで持ち上げながら本当にスライドさせる事ができるのか?若干疑問も感じます。買ってみないとわからないなぁ。。でも、物の割に割と良いお値段だな。。躊躇します。

※高いと言うのは個人的主観で、商品の価格は製造費だけではなく使い勝手や希少性等にも左右されるので、これが高いと言う文句ではないです。低費用で作ってもメチャクチャ便利だったり欲しい人が多く売れるなら、どんな価格であっても妥当だと思います。

頂いたコメントの内容だと、タイヤレバーも凄く良さそうなんですよね。

で、悩みに悩んで全部買いました。(^_^;

この手の製品って、色々買って使ってみる人も少なそうかなと思うので、たまには検証記事を書くのも良いかなと思いました。そこまで高価と言う程でもないし。(ほぼ興味本位ですが。。)

買ったのは、Tire Key。

タイヤペンチ(商品名はタイヤインストール)

これ。。色々売ってますが、全部同じでメーカー名のプリントが違うだけに見えたので安くて書いやすいのを買いました。(PWTか、BikeHandのを買おうと思ったら売り切れてた)

構造的には、タイヤをはめるのはこれが一番強そうです。はめるオンリーで外せそうにはありませんけど。(^_^;

あと、気になったタイヤレバーを興味本位+消えちゃうポイントで購入してみました。

Speed Tire Leverという製品みたいです。

メーカーの直販サイトを見ると、こんな画像がありタイヤが簡単に嵌りそうな気がします。

外す方は、1本ではずせるのか?という疑問はありますが、やってみようかなと思います。

1つづつ使ってみてインプレして最後にまとめてどうだったかを書こうかなと思ってます。

一応重量ですが、聞いてはいましたがTire Keyはかなり軽く、ツール缶に入りそうなサイズでもあります。

持ち歩くのはありかもしれません。ただ一般のタイヤレバーよりは幅があるので入るかどうかはケースによるかと思います。

あと重量も測ったので写真だけ。

余談ですが、タイヤペンチや、Speed Tire Leverって見た目で同じ物で企業マーク違いの物が沢山ありました。

メーカーにこだわれなければ、安いものも多そうです。と言うか全部OEMというか、どっかの企業が生産してマークをつけて売ってるだけに。。見えます。実際分かりませんけど。。

Tire Keyに関しては、GORIXさんからも似たようなのが、出てますね。有名になればあちこちから出そうですね。良いのかは微妙ですが。。(^_^;

created by Rinker
タイヤキー(Tyre Key)
¥1,682 (2020/10/28 19:51:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
PWT
¥780 (2020/10/28 16:58:07時点 Amazon調べ-詳細)