Polar V650(GPSサイクルコンピューター)の仕様とバッテリ駆動時間等について

こんにちは

先日したPolar V650と言うGPS内臓のサイクルコンピュータを購入しました。

動機は、今までスマートフォンとBlueToothセンサーで運用してましたが、スマートフォンだと3時間から3時間半ぐらいでバッテリーがすっからかんになり、モバイルバッテリーが必要で後半は充電しながら使っている感じです。

スマートフォンのバッテリー寿命も短くなるし。。先日は、モバイルバッテリーが空になり途中で記録を終了!となり悲しかったです。

この辺りを改善したく、安く且つ、便利なサイコンが欲しかったんですよね。

購入にあたりネット上の情報が有るには有るのですが、情報が少なく色々な意味で躊躇しました。

マニュアルも簡易的だし。。。

入手しないと分かりにくい事も多いので、色々と紹介していきたいと思います。

布教活動(笑)をするつもりはありませんが、今後検討される方の参考になればと思います。

同じ様な比較をされる人は結構いそうです。結果ガーミンが良い!となるかもしれませんが。。

購入に当たり、検討したのがガーミンでした。人気が有るだけあり、とても安定してそうですがちょっとお値段がはります。

センサー類も現在持っているのが全てBluetooth LE対応のスピード&ケイデンスセンサーと、ハートレートセンサーです。

ガーミンに移行するには、センサー類をANT+に対応したセンサーに買い換える必要があります。

で、14144さんがEdge500を買ってたなぁ。確か2万円台だったような。。と調べると、世代交代した様で残ってるのは4万円近くします。

現在はEdge 520j辺りが同じグレードの様です。(カラーになっていました)

amazonでセンサーとのセットだと5万円切りぐらいでした。

流石にそこまで出せないので、諦め気味でしたが、Polar(ポラール)と言う会社のサイコンだと、現在のセンサーがそのまま使えそうで、更に安いのを知りました。

最初は新型の白黒のPolar M450を買おうと思いました。

→ POLAR(ポラール) M450 ホワイト(GPS内蔵)【日本語対応/日本正規品】 90055539/Amazon

センサーがそのまま使えそうな感じです。

本体だけなら頑張って買えるかなと思います。

上位機種は?と思ってみると、Polar V650がありました。これですね。

カラー液晶で、最近のファームアップで地図も表示できる様になったそうです。(ルート検索などはなくて本気で地図表示のみ)

将来的にルート保存ぐらい出来る様になると良いなぁ。。と思います。

差額は6000円ぐらいです。

違いは調べてみると、地図が表示できたり、液晶がカラーで解像度が高く、メモリが大きい以外は新機種のM450の方が色々出来そうな感じです。V650ってフラッグシップ機じゃないの?って感じになってます。

M450は高度センサーとGPSセンサーに新しくて精度の高い物がついている様です。

またM450だと、PC無しでスマートフォン経由で、WEBサービスと同期ができるというなんとも便利そうです。

V650も昔のニュースリリースだと、2014年12月に対応予定と有りましたが。。どこに行っちゃたんですかね。。

今後に期待します。

あと、M450はフィットネス関係の機能が沢山乗ってますが、V650はかなり控えめな感じです。

明らかに下位モデルのM450の方が高機能です(笑)

ただし、画面の解像度が高い分、表示出来る情報はV650の方が多そう(多分)

マニュアルを見る限りではM450は1画面の1から4つの任意の情報が表示でき、V650は8個表示出来る様です。

4個じゃ寂しいです。ただM450はスマートフォンにリアルタイムに連携してスマートフォン側で見る事が出来そうです。

おおつ!と思ったけどスマートフォンのバッテリー管理が面倒になったのが動機の1つなので、振り出しに戻ってます。

と言う事で、値段差が小さいので上位機種のV650の方が単体での使い勝手は高そうです。

と前フリが長かったですが、購入したのはPolar V650というGPSサイクルコンピューターです。

メーカーのサイトはこれです。(Polar V650のメーカーサイト)

使ってるセンサーは前の記事を見ていただくと分かりますが、社外品です。(サイコン買っちゃった。(polar v650)

純正品を買うと違うのかもしれませんが、時々センサーをロストしたり、とんでもない値が1日1回位入ったりする事があります。

ロストは比較的あるかも。。です。ただ、勝手に復帰するので私はまあ良いかなぁ。って感じです。

スマートフォンでも同じだったし。。こだわる人は、ガーミン(ガーミンが大丈夫かは未確認です)等を検討された方が良いかなと思います。

週末に2回ほど使ってみました。

液晶は白黒の方が見やすいよね!?と思ってましたが、V650のカラー液晶でも問題なく見えてました。

大丈夫そうです。

バッテリーの駆動時間は10時間との事ですので、実測で8時間ぐらいかなと思ってました。

2回使ってみました。

1回目はこの記事です。(サイコン使ってみました(polar v650)

出発時に事前に遊んだのでバッテリー残量が97%ぐらいで出発し、2時間30分ぐらい使用してバッテリー残量は82%でした。

2回目はこの記事です。(またアイス食べてきました。(榎本牧場)

出発時のバッテリー残量は100%で、帰宅時は70%でした。

写真は、都市農業公園で撮影しました。

測定時間は4時間半ぐらいでしたが、実際の使用時間は5時間半でした。

Polar V650

1回目は150分で15%使用、2回めは330分で30%のバッテリ消費となります。

サンプルが少ないですが、1回目は10分で1%バッテリーを使用しました。

2回目は11分で1%の消費でした。少ない方の10分で1%を採用します。

残量10%迄使用する事を考えると90%の使用は900分利用出来そうです。

と言う事はバッテリーは15時間利用できそうかなと思います。

ただ、リチウムイオン電池だと思いますので、均等に減っていくのかどうかはなんとも使ってみないと分かりませんが、

公証の10時間は大丈夫と思っても良さそうです。

私の使用方法としては、十分かなと思います。

気になるのは、どうも一時停止中に画面表示を消せなさそうです。

完全に止められる良いのですが。。今度じっくり調べてみようと思います。

また、一時停止中もタッチパネルで不用意に画面を触って、停止してしまいそうで怖いです。

うまく使わないと失敗しそうです。

これから色々研究してみようと思います。

『Polar V650(GPSサイクルコンピューター)の仕様とバッテリ駆動時間等について』へのコメント

  1. 名前:14144 投稿日:2016/01/20(水) 19:33:54 ID:a9cd602fa 返信

    しげさん お邪魔します。
    14144です。

    スマフォ単体だと消費電力高いです・・・
    私の以前使ってた奴だと70k位でアウトでしたぁ

    スマフォとリンクして使うタイプのサイコンだと消費電力は伸びるんだろうか・・・

    新型が発売された タイミングでの購入だったので・・・(^^;
    実はその前は19000円が最安値だったんです。

    センサー類は全く持って無かったんですけど とにかく 本体だけでも確保しましたぁ(^^)
    センサーをアレコレ物色していたら・・・

    あげましょうか?って・・・センサー類を無料で入手出来たのが本当に大きかったです!
    だって総額12000円ですから! 感謝感謝です(^^) しかも新品ですよぉ~♪

    • 名前:しげ 投稿日:2016/01/21(木) 11:24:06 ID:af092b383 返信

      14144さん
      コメントありがとうございます。
      スマフォの消費電力は画面表示(バックライト)が使用している割合が高いと思います。
      画面を消して動作するスマフォとリンクする機能だと、もう少し駆動時間は伸びると思います。直感的に考える画面を見なければ、と倍ぐらいは持っても不思議じゃないかなと思います。
      今、19000円で買えたらpolarではなくガーミンを買ってたかも。。です。
      センサーが頂けたのは大きいですよね。
      人徳ですね。

  2. 名前:ShimaQ 投稿日:2016/01/19(火) 18:53:47 ID:3c184fb16 返信

    しげさん、こんにちは。
    行った先でiPhoneに充電しぃしぃの私には、ヨダレものの情報ですね。(^_^;)
    前のiPhoneが最後の方でバッテリーの持ちが異常に悪くなってしまったので、今度のはバッテリーには注意して使ってたのですが、充電しながら使用という、最悪の使い方です。(T^T)
    しげさんの布教活動に、改心し洗礼を受け信者となりそうですが、お布施が払えそうもないので、暫く我慢します。
    (自分自身、今の自分のチャリンコ熱が信じられず、そのうち飽きるかも、という可能性もありそうで...)

    貴重な情報ありがとうございます。