「中華そば 瓢」さんをツイッターでフォローしたらブロックされました

こんにちは

過去の経緯から、今度こそブログに書いて!と暗に要求されてる気が凄くするので、書いてみようと思います。

———- 2020/07/28 21:22 追記—————-

記事の意図を書いてませんでしたので、追記します。

行ったこともないお店からブロックされた理由をまとめます。

—————————————————-

最初に、関係者の方が反論などありましたらメールではなく、本記事のコメントでご連絡ください。メールは来ても読まずに破棄するかも知れません。
感情論には応じませんし、事実無根な内容がありましたら、ご指摘ただければ訂正又は、一部を削除する対応をさせていただきます。
かこのブログ主の行動を見てもらうと分かりますが、不本意な訂正や自分への戒めがある様な訂正の場合には、取り消し線を入れて訂正し、場合によっては文字を大きくする対応をします。ただし事実無根や誤認で削除が妥当な場合には、もちろん削除します。

先に書きますが、お店の商品の味や内容、実店舗については全く知りませんので、これについての意見やコメントはこの記事の内容には記載しません。もし内容がかすってたとしても本意ではありません。

ネットで見る限りは、美味しそうなお店に見えますので、インターネット上でなんか書いたりしなければ美味しく食べらるんじゃないかと思います。興味があったらぜひ!!

千葉県の市川市にある「中華そば 瓢」さんと言うお店の店主さんと昨年の7月にYo-Sukexさんのブログや、ツイッターで少しやり取りがありました。その後ツイッターアカウントは削除された様です。
先日、ツイッターを再開されたみたいなので、なんとなくフォローしましたが、気づいたらフォローしてない事になってました。

フォローした気がしてましたが、勘違いだった?
と、もう一回フォローしますが、気づいたらフォローしてない事に。。
そんな事できるの?と思って再度フォローしますが、またフォローしてない事に。。調べてみると、一旦ブロックして解除すると、相手のフォローを解除できるそうです。なるほど!

個人的にはツイッターの公開アカウントでかつ、公開ツイートなのは公開範囲が無制限なので、フォローの有無なんて見る側の自由なのかなと思ってます。

なんとなく、何度もフォローしてたらどうなるのか興味本位で、再度フォローします。解除されてもまたフォロー。。。(^_^;

結果としては、以下の5つのどれかになりそうに思います。
・永遠とフォローはずしを繰り返す
・フォローして、DMでクレームが来るか、リプライでクレームが来る
・ブロックされる
・ツイッターアカウントを閉鎖又は、ツイートを非公開(フォロワーのみ)にする
・諦めて、フォローさせる

ブロックすれば、こっちから絡む事ができないのですが、普通に考えると事業者としては外聞が悪いかな?なので、思い切ってクレームが来るか、諦めるかのどれかかなと思ってました。

結果。。ブロックされました。そっちかぁ。想定外です(^_^;

なんか癪なので、こっちからもブロックしました。

昨年やり取りしたって言うのは、該当記事は店主さんの要求で削除されましたが、そこにコメントを書いたのがきっかけでした。
そこで終わらせれば良かったのに、店主さんが過剰要求されて更に状況が悪化。。お店の事業者 vs 個人の構図に。。

そのブログ記事は、これです。
  → 市川真間の中華そば 瓢(ひさご)からのクレームに対応したらとんでもない事に。/陽はまたのぼりくりかえしていく

不特定多数の個人を相手に商売をしている方の行動とは思い難いのと、同じ行動を今後続けた考えると、被害者が増えそうに思いますので、対個人への対応としてかなりひどくない?と言う意見をしてみましたが、相容れない回答だったので自分のブログで、同じ事しちゃダメだよ!と注意勧告しようかなと思ったんですよね。

やり取りの中でやっちゃいけない行為というのは、要するに店主さんの気にいらない事をネット上でやるとダメな様です。写真、記事の内容については事前承諾が必要で、内容についても店主さんのチェックが入るそうです。

その事自体は、出す食事も著作物といえる場合も有る様なので否定しませんが、問題は事前に通知すること無く事後(ブログ記事に乗ってから)で通達した事に思います。事後なので、今後奏したいので今回はお願い!と終始すれば良かったのですが、1つ意見が通ると更に過剰な要求をする形で、要求が増えるのがなんとも。。な感じでした。

話が前後しますが、実際の記事の内容は、残ってませんが記事中に掲載されてた写真が気に入らなかった様です。少し食べかけの写真が載ってましたが、記事の文書と内容は好意的な内容だったと記憶しています。食べかけと言っても写真を見て嫌悪感をいだきませんでしたし、食べてみたいかなと思える様な写真だったと思います。お願いする体で、これと差し替えて欲しい!と言う内容だったら、全員気持ちよく終わってたと思います。なんだかなぁ。。(^_^;

おまかな経緯はブログに書かれています。
  → 市川真間の中華そば 瓢(ひさご)からのクレームに対応したらとんでもない事に。/陽はまたのぼりくりかえしていく

ブログ主の方は、なんだかなぁ。。と思いながらも、記事は削除しましたがGoogleのキャッシュから消えないと大騒ぎ。
個人相手に、「ガバナンスがガバカバ」と言い切ってますが。事業者が個人相手にガバナンス!と言うのって用語の選択がおかしいですよ。

その後、着地点を見た後に該当の個人ブログをこっそり削除しようとブログの運営会社に依頼してるって。。終わってるのに更に火をつけるのか。。
ブログシステムの運営会社も内容的に微妙と思ったのか、即削除や非公開にせずに通達のみで終わってます。内容的には反社会的だったと判断されなかったと言う事かなと思います。

反社会的行動はどっちなんですかね?

当時ツイッターでやり取りしてた(公開ツイート)のスクショの一部が残ってたので、まとめてみました。拡大画像はこれ

スクショの最初にありますが、事実関係を書いて、住所が分かると「威力業務妨害」だそうです。お店の名前で一発ででてくる店名なので、所在地の記載ってそもそも関係ないと思えますが。。(^_^;
虚実な内容を書くと!なら分かりますが説得力が有る様な無い様な。。。
この返事の前がありませんが、事実関係を書いて、気に入らない記事がネットに載ってしまう(載せた人が気の毒)事故を起こさない為に、ブログで書いて周知します!的な内容だったと思います、それには同意(拒否できないと思ったのかな?)した返事がこれです。やり取りの前後関係から、「業務威力妨害」は脅し文句の一つかなと思います。

店主さんの言動を反省した(と思える?)回答の一部に、脅し文句を入れる神経が理解できません。内容によらず返事に、いちいち煽り文句を入れてくるんですよね。この一言を書かなければ、すんなり終わるなと思える状況で議論?ふぁ消えかけても再燃するんですよ。。エンドレス。。(^_^;

ツイートの中で写真が!と言う記載がありますが、これは該当の写真よりも、店主さんがInstagramに上げた写真の方が不味そうに見えると思ったので、そのままを該当ブログ記事のコメントで言った事で、こっちに飛び火が来たんですよね。(Instagramの写真もなくなってるのでアカウントを削除→作成したのか、写真を消したのか不明です)写真の感想を書いてその内容が店主さんの意向に沿わないと名誉教授らしいです。
※ブログ主さんに加勢する意味が有ったのは否定しません。事業者vs個人なので、ありかなと思いました。

結局最後は、議論?お話してても不毛だなと思ったので、悪かったとの認識が店主さんの方にありそうなので、該当記事のブロガーさんにその旨をお知らせしてもらって終わりにしようとしました。そもそも私自身が部外者なので、どっかに着地すればそれで良かったんですよね。。

最後まで煽り文句を入れる所が、この方の個性。。なんですかね。。

好きにすればいいとは思いますが。。どうしたいのか謎と言うか、腹ただしいが広げたくないと言った所なんですかね。。(だったら最後まで火消しに徹すればいいのに。。いちいち煽るから。)その割には煽り文句をいちいち入れて引き伸ばしてる気がしますが。。私の理解できる範囲にはなさそうです。

などなど有った1年後のツイッターのブロックでした。

このお店自体、近くを通らなくはないですが面倒な事になりそうなのと私と分かると何を言われるか不安なので、行くことはは無いと思うので客にはなりえないので、このお店のフォロワーの必要性は無いのではありますが、フォローって興味本位でする事も多いと言うか殆どだったりします。

公開している以上、誰にでも見れちゃいます。
フォローを外しても相手のタイムラインに上がらないだけで見れなくはなりません。ブロックしてもそうなんですよね。
こんな感じになりますが。。。

ログアウトすれば見れちゃいます。リプライできないとかはありますが。。

それこそ、普通は「威力業務妨害」になるので意味なく絡んだり理由なく評判を落とす様な事はしませんし、お店が流行ろうが廃れようが、どうでも良いですし。。
相手にフォローを外した事が分かるのにやってみたり、ブロックしてみたり。。過去のしがらみを気にしてるのかも知れませんが、かなりの悪手じゃないかなと思います。

じゃあなんで?と考えると、前回の事を行動に反映する事無く今後も同様に行動するつもりなのか?とか、単に脊髄反射的に自分の行動の影響度を考えずに行動しているのかどっちかなんだろうな?と勝手にではありますが、想像してしまいます。

その行動の結果が、Googleでお店の名前で検索すると上位にネガティブな記事が出てしまっています。写真の見栄えを気にして恫喝するより、そっちの方が自分が経営してたら気になると思います。
ブロックしてみた結果、更に増えると思われます。。(^_^;

私は気になりますが、自分のお店なので、自由にすればいいとは思います。

それ見てどう判断するのは、見た個人の問題です。
ネットなんかを見て来る客より、食べて美味しい!と思う利用者のみを期待するのも商売かなとは思います。

長々と駄文で失礼しました。m(_ _)m

『「中華そば 瓢」さんをツイッターでフォローしたらブロックされました』へのコメント

  1. 名前:Kachi 投稿日:2020/07/29(水) 06:50:20 ID:30acda381 返信

    なんか、昨日、しげさんのこのブログがなかなか表示されなかったのでなんかあったのかなと思ってたんですが、まさかこの店の関係者からのなんらかの形での集中アクセスでもあったのかなぁ?
    まあそれはともかく、Yo-Sukexさんの記事を拝見しても、なんとなく気持ち悪いお店ですね。
    もう数年前ですが、外房の方にバイクでツーリングに行った時、お腹が空いたんでGoogleMapで見つけたレストランに行ってみたら、店内での写真撮影はご遠慮くださいって注意書きがあったので、少し迷って入店をやめたことがあります。
    別に嫌な気分がしたんじゃなくて、せっかく食べるんだったら記事に載せたいし、そういうところに入ろうって思っただけなんですが、最初からそういう風にしとけばいいだけなんですよね。
    おまけに、お客様は神様だなんていうつもりはさらさらないけど、削除依頼の経緯だって、もう少し書きようもあるよな、これじゃ感情的になって自ら不特定多数の人に自分の異常性を晒してるようなもんじゃん、と呆れました。
    まあ、私も偉そうには言えませんけど、どこの世界でも無用に軋轢を生む行動をとってしまう人は一定数いるから、注意して避けられるものとは思えませんが関わりあいたくないですね(^^;

    Kachi//

    • 名前:しげ 投稿日:2020/07/29(水) 17:18:17 ID:16d4238ad 返信

      Kachiさん
      コメントありがとうございます。
      サーバの状態を確認してみましたが、特に不審な不可の上がり方はないので、違うかな?と思います。(^_^;
      なんか、ちょっとしたきっかけで面倒くさい感じになりそうかなと思いますね。実際分かりませんが。。
      撮影禁止は、オーナーさんの権利でも有るので問題ないですが、入店前に知れるのは良いですね。
      後出しは、オーナーさん諦めるべきかなと思いますし、お願い以上の要求は過剰かなとは思います。
      自分も軋轢を生んでますが。。これを最後に終わりにして忘れるようにしようと思います。

  2. 名前:匿名 投稿日:2020/07/28(火) 19:52:27 ID:efe0bc9e6 返信

    だまって載せるのは、だめです。一言、了解を取りましょう。

    • 名前:しげ 投稿日:2020/07/28(火) 20:09:09 ID:a4bde198e 返信

      コメントありがとうございます。
      そうですね。

  3. 名前:ShimaQ 投稿日:2020/07/28(火) 16:02:22 ID:741b8acf1 返信

    なるほどぉ!そのような経緯があったのですね。

    リンク先ブログ主Yo-sukexさんのおっしゃる様に、子どもみたいな方ですね。
    もしかしたら何か精神疾患を抱えてらっしゃるのかもしれません。その場合は差別云々の話しになるので注意が必要です。
     
    食べログにも登録されて、ツイッターも鍵掛けてないのに、ブログに書かれるのはイヤ、ツイッターもブロックすると言うことは、自分にいいことはどんどん広めて、都合の悪いことはシャットアウト!という、素晴らしい理想を追求されてるんだと思います。
    その理想を追うがために諸々の対応をされていることの是非は、他人がどうのこうの言う権利はないと思いますが、ただ、この方、人との会話が出来ないご様子なので、仕事やご近所など避けられない場合を除いては、普通の人間は関わってはいけない種類の方ですね。
    (店内に「無断写真撮影禁止」と張り紙すればいいとか、まだ張り紙する前だったんだから撮った写真の削除依頼はもうちょっとお願い口調で、とかの常識が通じない人は一定割合でいます。)
    煽り運転常習者に目を付けられない様に!と一緒です。

    対面の場合は、「ちょっとこの人怪しいな」と思っても、たまぁにわかり合える場合がありますが、ネットの世界ではまず無理だと思います。傷口を広げるだけです。
    「こいつヤべぇな」と思って関係切っても実はいい人だったかもと後悔する必要もないと思いますよ、ネットの場合。

    しげさんにとってはイラッとするコメントかもしれませんが、これまで、幾多のこの手のトラブルに巻き込まれてきたおバカの行き着いたたわごととご笑読くださればと存じます。
     
    因みに、私は、食べ物の写真撮る時は、「写真撮っていいですか?」て2回に1回位訊きます(こういうトラブル防止のためでなく、コミュニケーションの手段としてですが)。
    ダメですと言われたことはありませんがf(^ー^;

    • 名前:しげ 投稿日:2020/07/28(火) 16:35:15 ID:63de2fdec 返信

      ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      和解して終わったつもりだったのですが。。まだ継続中だった様です
      子供みたい。。の次のフレーズはスルーしときます(^_^;

      > 食べログにも登録されて、ツイッターも鍵掛けてないのに、ブログに書かれるのはイヤ、ツイッターもブロックすると言うことは、自分にいいことはどんどん広めて、都合の悪いことはシャットアウト!という、素晴らしい理想を追求されてるんだと思います。
       公開範囲とか、影響範囲をあまり理解されていないのかなと思います。
       こっちは、こんなイカレタ奴がブログやってる!で終わりますが、向こうは固定の場所で商売してます。
       それで良いのかな?と思いますが、外部から言う事でもないので、好きにすればいいとは思いますが
       正直、看板背負って良くやるな。。と思ってます。知ってる範囲のネット上での悪手を軒並み踏んづけてる様に見えます。

      > (店内に「無断写真撮影禁止」と張り紙すればいいとか、まだ張り紙する前だったん…
      > だから撮った写真の削除依頼はもうちょっとお願い口調で、とかの常識が通じない人は一定割合でいます。)
       そうなですよね。事後だったので最後までお願いする形にすれば揉めなかったと思います。
       1つ思い通りになったら更に要求する。最後はブログごと削除しようしてますし、Googleのキャッシュは
       Googleに依頼すれば良かったのに、ブログ主をバカにした口調で削除しろ!と要求って無茶苦茶だなと思いました。

      > 幾多のこの手のトラブルに巻き込まれてきたおバカの行き着いたたわごととご笑読くださればと存じます。
       了解です(笑)
       人のこと言えないので。。同士よ!って感じです(^_^;
       
      > 因みに、私は、食べ物の写真撮る時は、「写真撮っていいですか?」て2回に1回位訊きます(こういうトラブル防止のためでなく、コミュニケーションの手段としてですが)。
       2回に1回って。。。。良いんですかそれで?(笑)
       自分は、ダメって書いてないかをチェックしてから撮りますね。
       人見知りなんで、あまり聞けません。(^_^;
       あとは、極端に静かなお店でも撮らないです。音がなるので。。

  4. 名前:Yo-sukex 投稿日:2020/07/28(火) 15:51:35 ID:62957f306 返信

    しげさんの煽りを受けて中華そば瓢からブロックされたYo-sukexです。
    静観していただけで、フォローも何もしてなかったのに(^^;)
    当時中華そば瓢から謝罪があったのはしげさんのブログで拡散されるのがイヤだったからでしょうね。定型文かと思ったぐらい心のこもっていない謝罪文でしたから。
    尚、削除/修正要求についてはブログ事務局に対し1回目は私から誹謗中傷している箇所は無い旨を連絡、2回目は中華そば瓢からの謝罪メッセージを送って解決済みである事を連絡したらお咎め無しでした。
    そう言えば削除要求された写真はまだ残っていますので、興味ありましたらこそっとお送りします。笑。

    • 名前:しげ 投稿日:2020/07/28(火) 16:06:36 ID:63de2fdec 返信

      Yo-sukexさん
      正直良くわかりませんが、フォローしてどうなるか検証してただけなんですけどね。
      セットで覚えてたんでしょうね。
      でもブロックするのは、権利としてありますので、ご自由にどうぞ!と思います。
      解決して和解したと思ってる相手への影響は、かなり悪いですね。

      > 当時中華そば瓢から謝罪があったのはしげさんのブログで拡散されるのがイヤだったからでしょうね。
       そうでしょうね。そうとは思ってましたが、そこに突っ込んでも得るものはないかなと
       大人(?)な対応で落とし所を作ったつもりだったんですよね。

      > 定型文かと思ったぐらい心のこもっていない謝罪文でしたから。
       ですよね。謝ってる内容と一緒又は、数分後には煽る様なメッセージが来ますし。。(^_^;

      > 尚、削除/修正要求についてはブログ事務局に対し1回目は私から誹謗中傷している箇所は無い旨を連絡
      > 2回目は中華そば瓢からの謝罪メッセージを送って解決済みである事を連絡したらお咎め無しでした。
       でしょうね。第三者から断言できる様な内容じゃないですよね。

      > そう言えば削除要求された写真はまだ残っていますので、興味ありましたらこそっとお送りします。
       了解です。ただ、美味しそうかな?と言う印象しかないので大丈夫です。
       何か有って載せたくなったらお願いします。m(_ _)m