(続き)Watterm POWERBEATのAndroid版アプリを利用できるようにしてみました

この記事は約2分で読めます。

こんにちは

昨日の、パワーメーターの記事ですが、続きを書きます。

昨日の記事はこれです。

→ Watterm POWERBEAT(パワーメーター)のAndroid版アプリを利用できるようにしてみました

結局、予定より古いバージョンの3.0.5をインストールしたら起動できるようになりました。

実際にパワーメーターに接続してみると、バッテリー残量と温度?が表示されました\(^o^)/

ヘッドユニットの種類も変更できました。
ヘッドユニットは使うサイコンなどの接続先なんですが、Garminを使ってるのでANT+にします。一応やってみましたが、BlueTooth(smart)にも変更できました。

ついでに測定値も表示してみようと思いましたが、出ません。。(^_^;

パワー値と、ケイデンスが出るはずなんですが。。

キャリブレーションもやってみますが、うまく接続できません。

Androidアプリの3.0.9で動くという話でダメだったのですが、この時点でインストールしている3.0.5の間のバージョンも存在するので、間のバージョンで動く最新にしてみようかなと思います。

と思ってたら、novさんにコメントで情報を頂きました。

3.0.9は、WiFiとモバイル通信をOFFにすると起動できるらしいです。

情報ありがとうございました。とても助かりましたm(_ _)m

 

と言う事で、3.0.5をアンインストールして起動してみます。
普通に起動すると、この画面のまま変化なしです。

その後、パワーメーターを接続しょうとすると、BlueToothをONしにろと。。
そりゃそうですよね。

で、無事接続。

キャリブレーションしようとすると接続しようとしたまま応答なし。。

待ってると、Bluetoothにしろとかなんとか警告が出ました。

スマホとパワーメーターの間って、そもそもBluetooth接続しているはず。。

うーん。。頂いたコメントの内容だとできるはずですが。。

今度暇な時に、リトライしてみます。スマホを再起動したら治りそうな予感がします。

と言う事で、一応接続はできました。

キャリブレーションできるようになれば十分なので、後日再チャレンジしてみます。古いバージョンにするメリットがないので、このバージョンで使おうと思います。

 

novさん、情報ありがとうございました。m(_ _)m

コメント

  1. 何だか面倒な状態になっていますね。

    新しいデバイスも良いのですが、提供元が無くなったり変更されたりして、付随のソフト(アプリ)が放置や無くなったりするのが一番困りますね。

    無事に繋がるよう祈ってます。

    • charikettaさん
      コメントありがとうございます。
      事業撤退するとこうなるのは仕方ないですね。ただ倒産じゃないので、認証を外すぐらいはして欲しかったです。とも思いますが、実際Appleなんかはインストールできる状態にするだけでも維持費がかかるので、同列で考えるとしかないかも?と思えもします。今年初旬まで認証サーバーを維持してただけでも評価していいのかもしれません。

      危険性は分かってまして、割り切ってるつもりでしたが、正直こうなるとは。。って感じです。(^_^;

      特にバワメを売ってるメーカーで安心でそうな所がなさそうな気がします。バイオニアですら。。(^_^;)