ハンドルが曲がったのでロックタイトを使ってみました

この記事は約2分で読めます。

こんにちは

先日、自転車で土手の坂を上ってたら、何か違和感を感じました。

ハンドルを見たら。。。曲がってます。。(^_^;

 

先日、ステムを交換したんですよん。

→ ステムをITX X-ONEに交換します(前半)

→ ステムをITX X-ONEに交換します(後半)

前にコラムを割った事があって。。

→ カーボンコラムが割れました(無事リカバリー)

それ依頼、コラムのネジを締めるのが微妙にビビってます。

なので、今回もネジを締めた時に、ハンドルが動かないぐらいの最低の締め加減?って感じで締めてるんです。

 

話はそれましたが、ハンドルを持って、ホイールを横に振ってみたら。。ゆるゆる過ぎてびっくりです。

仮止め?な感じです。その場で、ステムのコラム側の側面のネジを締めて帰ってきました。

取り付け時に、ここまでゆるゆるだったら流石に気づいたと思いますし、短距離しか乗ってませんが、2回目のサイクリングなので、ゆるんだとしか思えません。

ネジの締込みトルクですが、ゆるすぎるとネジ自体が緩みやすいはずです。

(※締めすぎても緩みやすいみたいです)

 

ビビってゆるすぎたと思われます。きっちり締めるのも抵抗感があるんですよね。

と、言う事でネジを締めるついでに緩みどめを塗っておこうと思います。

 

トップキャップ側のネジを見たら。。ゆんでるし。。結局全部緩んでます(^_^;

トップキャップ側のネジを抜きます。

側面のネジも外して、ロックタイトを持ってきます。

ロックタイトは手持ちのが中強度しかなので、これをつかいます。

ネジにロックタイトを塗ります。

側面のネジにも塗りって締め込みます。

今回は、前より強めに締めました。トルクレンチは使いませんでしたが、規定トルク付近だと思います。

トルクレンチを使うと、締め込みすぎる事が多いんですよね。(^_^;

これで大丈夫かな?

 

 

 

 

 

created by Rinker
ヘンケルジャパン(Henkel Japan)
¥609 (2021/12/07 17:22:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

  1. こんにちは、遅コメで失礼(^◇^;)

    ハンドル、緩みますよね〜。
    私も、出先でゆるゆるになって、T25持ってなくて走行不能で、最寄駅から輪行帰宅したことあります。゚(゚´ω`゚)゚。

    やっぱりカーボンは締めすぎよりは緩い方がって、なっちゃいますよね(小心者)

    以降は、トルク管理して、ちょいちょい緩んでないか確認を心がけてます(ハンドル部だけは(ーー;)

    ロックタイトも、緩める時ややこしいことになったらやだなと、なかなか(超小心者(・・;)

    • ShimaQさん
      コメントありがとうございます。
      ShimaQさんもやりましたか(笑)
      自分も何回か経験ありですが、ここまでユルユルになったのは初めてでした(^_^;
      トルクスネジのステムだと、そうなりますよね。使ってたときは、ネジを工具入れに入れてました。
      カーボンコラム、一度割ってるだけに更にゆるくなってます。ビビりすぎはダメですよね。

      適正なトルクで締めていれば、ロックタイトが無くても緩みづらいと思います。多分。

  2. こんばんは。
    ハンドルが緩むのって怖いですよね。
    大事なくてよかったです。
    ところでロックタイトですが、数滴垂らす程度で大丈夫だと思いますよ。
    あまり大量に塗布すると、緩めるときに難儀することが経験的にあります。
    基本的にロックタイトって緩める時に加熱することが多い(加熱することで溶ける)ので、とくに母材がカーボン素材の時は注意したほうがいいかもしれません。
    私の認識なんですが、外れてたらごめんなさい(^^;

    Kachi//

    • Kachiさん
      コメントありがとうございます。
      正直に自白(笑)すると、こんなに緩むのか?って思うぐらいゆるゆるでした(^_^;
      走ってる最中に曲がったりしなくてホント良かったです。

      ロックタイトですが、多すぎですか。
      量が分からないので、多めにつけてました。次からは少なめにします。
      アドバイスありがとうございます。m(_ _)m
      カーボンはネジと受けが金属なので全く気にして無かったです。
      次、ネジを外した時にどのぐらい熱くなってるのか見てみます。

      ちゃんと締めれば、そうそう緩まないとは思いますが、なんとなく不安でロックタイトをつけてみました。

      • しげさん、連投すみません。
        たぶん、これくらいの太さ(細さ)のボルトだと、先端付近と真中付近に1滴ずつ、合計2箇所くらいつければ十分緩みどめになると思いますよ。
        締め込むことでねじ山(谷)全体にのびますしね(^^)
        つけすぎると本当に硬くて難儀しますが、まあ細いボルトだし、精度の高いヘックスで瞬間的に一気に力かければ緩むと思います。
        あと、私の書き方が悪くわかりづらくてすみません、加熱するというのは、緩むときに固定された部分が発熱するのではなくて、緩めるためにはロックタイトを溶かしたほうが楽なので、ホットガンなどで130度くらいまでボルト周辺(ボルトと母材含めて)加熱してロックタイトを溶解させるということだったんです。
        すみません、分かりづらかったですね(^^;

        Kachi//

        • Kachiさん
          お返事ありがとうございます。
          量はそのぐらいなんですね。液体なので伸びますよね。
          不安にかられて、溢れたら拭けばいいだろうぐらいの認識で多めにつけてました。(^_^;

          中強度のなので、外せなくなった事は今の所ありませんが、外れなくなったらやってみます。
          加熱も、理解です。だめならチャレンジしてみます。ありがとうございますm(_ _)m