グラノーラとマシュマロで自作補給食を作ってみました

こんにちは

前に、コーンフレークと、マシュマロで自作補給食を作りました。

その時の記事はこれです。

→ 自作補給食(エナジーバーもどき)をまた作ってみました(コーンフレーク+マシュマロ)

→ 自作補給食(エナジーバーもどき)を再度作ってみました

ネット上で見ると、グラノーラで作ってる方が多いんですよね。

なぜ、グラノーラじゃなくてコーンフレークかと言うと、個人的にグラノーラよりコーンフレークが好きなだけでした。

取り合えず多数派(?)のグラノーラでも作ってみようかなと思って材料を買い込んですっかり忘れてました(笑)

奥さんがネットで、グラノーラとマシュマロで丸めておやつを作ると美味しい!って情報を見かけたそうで、そう言えば材料あったな!とおやつとして作って見る事にしました。

見た記事は丸めてたそうですが、デカくて丸いと歯が立たなさそうな?(小さいのかな?)未確認です。(^_^;

あくまでも自作補給食の試食!って事でやってみます。

買ってあった材料は、これです。

フルーツグラノーラって意外と良いお値段するんですね。あまり好きじゃない(と思ってた)ので、気にしたことなかったです。これで。。好みじゃない!ってなると悲しいのでSEIYUのオリジナルブランド?の一番コストパフォマンスが高いのを買ってきました。

どれが美味しいとか、食べないので全くわからないので量÷価格で一番安いのです(^_^;

あと、マシュマロは120円ぐらいで、両方で500円ぐらいだった。。と思う。買ったのがまえすぎてうろ覚えです。。

書き忘れましたが、以下の記事を参考にさせていただきました。

→ 手作り補給食 お手軽エナジーバー/Cyclepot

まずは、フルーツグラノーラを150g用意します。

なんかフルーツが少なくない!?パッケージ写真の真ん中の白抜きの部分にフルーツが一切ない。。にしても少ない気がします(笑)

確認してませんが、フルーツが重いのかもしれません。袋の下に溜まってて、後半はフルーツたっぷりなんでしょう。多分(笑)

上に、マシュマロを半分の55g乗せます。参考サイトは60gとありましたが。。少しぐらい大丈夫でしょう。あと、バターがないのでマーガリンで代用します。量はテキトーです。重要視してなかったので計ってません(^_^;

あと、今回の新兵器。100均のクッキングペーパー!!\(^o^)/

前にアルミホイルで代用したらくっついて大変でしたので、ちゃんと買ってきました。

で、電子レンジの600Wで2分との事です。

温め中に。。電子レンジって壊れたので昨年買い換えたんですよね。。

前のよりやたらと効率が良いのか、温めにかかる時間が少し早いよね。。とか思いつつ眺めてます。そう言えば、初回はマーガリンが加熱しすぎて焦げたなぁ。。なので2回目は鍋でやったなぁ。。

と見てたら、また焦げたりして。。ドキドキ。。

ビビって、見た目でもう良いだろう!?と1分で停止。。(笑)

混ぜ混ぜ!します。

ここで判明した事があります。容器は少し大きめが良いと参考サイトで書かれてましたが、電子レンジで使える容器で大きいのが無い。。今思えば丼ぶりでやればよかったかも。。

すぐに冷めて固まり始めるので、手早く混ぜ合わせます。

容器が小さかったので、こぼすし混ぜにくいし意外と大変でした。

大きな容器で一気に混ぜた方が楽そうです。

で、クッキングペーパーを敷いた容器に敷いて、その上で形を作ります。

クッキングペーパーの裏表ってあるの?確認してたら固まっちゃいそうなので、諦めてなんとなくツルツルしてそうな感じ(微妙に違う?勘違い?)の方を補給食側にしてみました。

(これを書きながら調べたら、裏表がない物がおおいそうです。あるものは印刷してあったり、裏表でツルツル度?が違うそうです)

四角くしたいので、こんな感じにしました。

で、冷蔵庫で冷やします。

今更ですが、参考ページ、前回作った物と比べてやけに白い気がします。

これは。。ビビって温める時間が短かったからだと思います。次回はちゃんと温めようと思います。(^_^;

とりあえず切ってみます。コーンフレークよりは明らかに切りやすいですが、少々バラバラに。。

参考ページは上手い事切ってあるのですが。。

厚みがもっとあれば崩れないのかも?次回は、分厚くしてみようと思います。

おやつに頂きました。

これは。。美味しいかも。

コーンフレークより美味しいです。

今度、長めのサイクリングに持っていこうと思います。