サイコンの表示項目を再調整

こんにちは

先日の記事で、パワーメーターを両側にしたついでに、気になる項目を表示してみました。

→ パワーメーターをサイコンに接続+ついでに表示内容を再設定

そして、100km程走ってみました。

実際に、走ってみるとどうかなと思ってました。

画面のキャプチャーを取ってみました。左上から1ページ目から右下が最後のページです。

  

   

 

実際に走ってみて思ったのは、1ページめに気温より、距離が欲しかった。最後のサイクリングダイナミクスのページはパワーフェーズが出ないので削除します。

あと、画面が多すぎるとページを送るのが非常に面倒でした。これはGarmin Edge 520Jのページ送りが遅いのが一因かなと思います。

ちなみにGarmin Edge 520Jの場合、データページ(地図より前)は最高5ページです。

データページの表示内容を再考してみます。

実際の所、直接サイコンに入力するのは整理できないので、Googleスプレッドにこんな感じで書き込んで検討して、スマホに表示しながらサイコンの設定変更をしています。

データページを3ページに収めようと思いましたが、少し足りなくて挫折。結局4ページになりました。

1ページ目は、通常見る画面、2ページ目はパワーの状態表示、3ページ目はサイクリングの状況を表示するページ、4ページ目はハードウェアの状態を表示するページにしました。

なんか余ったので、タイムが重複してます。(^_^;

これでしばらく使ってみて微調整しようかなと思います。