ブルベの準備(STIの取り付け確度の修正とサドルバッグ変更)

こんにちは

ブルベの前夜(もっと早くやっとけよ!と自分でも思います)に、ブルベの準備をしてました。

コメント欄で、先日の改造記事のサドルバックをみたい!と頂いたので、これは持っていかなくっちゃ!と思います。

→ オルトリーブのサドルバッグを改造してみた

写真の様にボトルを乗せてみようと思います。

時期的にドリンクを満載は必要ないので、中に輪行バッグを入れようと思いましたが、間口が狭すぎて入れるのが至難の業です。表でやるのか。。無理!

じゃあ、補給食などを入れてみて縛り付けましたが。。(※写真を撮り忘れました)

落ちない様に、しっかりとくくりつけたら、シャチホコの様に、上に反り返しました(^_^;

使ってる金具の強度やサドルバッグ自体の上面の強度も明らかに足りていません。

そもそも、自分のサドルバッグって、上にステンレスの定規で補強してあります

→ オルトリーブのサドルバッグを修理してみました

その状況で強度不足って、そもそも成り立ってません。

それ以前の未補強の、このサドルバッグの強度で水を入れたボトルが保持できると思えません。

こうなっちゃいそうですので、やめた方が良いと思います。(^_^;

逆に反りそうですが。。

と言う事で、諦めて輪行バッグ(セット)を乗せる事にします。

色々飛び出しそうなので、ジップロック的なビニールバッグに入れて取り付けました。

ついでに鍵を取り付けます。

横から。。収まりが良い感じです。

この状態で200km走りましたが、一切ずれる事がなかったです。結構優秀です。

と言う事で、軽量物がおすすめです。

ネタ的には、ボトルを乗せて行きたかったんですけどね。(笑)

準備をしてたら、奥さんがレバー曲がってない!?との事。

ええっ!?思いっきり曲がってますね。

先日のブルベで、倒して、ハンガーを曲げた時しか思い当たりません。

左がこんな感じ。少し先が内側に入ってるのが好きなので、こんな感じ。

右側はこんな感じでかなり曲がってます。

写真だと分かりづらいですが、実際に見るとモロです。

この状態で、50km以上走って全く気づかない自分にビックリです(笑)

ボルト1本で調整できるので、カバーをめくって、このボルトを緩めて角度を変えて、ボルトを締めて完了です。

レインウェアを持っていけば降らない!と期待を込めて、レインウェアを持ちました。

『ブルベの準備(STIの取り付け確度の修正とサドルバッグ変更)』へのコメント

  1. 名前:ShimaQ 投稿日:2019/10/07(月) 15:47:07 ID:bb0ee7fda 返信

    こんにちは。
    ブルベお疲れ様でした。

    奥多摩よりは余裕ありそうでしたね(でいいんですよね?)

    > 50km以上走って全く気づかない自分にビックリです
    あっ、私も気がつかないかも(^◇^;)

    ミラー、いい位置ですね。
    輪行バッグ、結構小さく見えますが(私のと比べて)、気のせいでしょうか?

    • 名前:しげ 投稿日:2019/10/07(月) 16:00:12 ID:86315c58b 返信

      ShimaQさん
      ありがとうございます。
      奥多摩よりは余裕がありました。奥多摩はヤバかったです。
      暑いは向かい風で、もう。。。(T_T)
      ミラー良い位置なんですが、真後ろが見えない。。
      戻すかも。。です。(^_^;
      前を引いてるつもりが気がついたら千切ってました(笑)
      輪行バッグですが、小さいですよ。
      terucさんに頂いたのですが、ぺこさん?のでかなり省スペースです。