ホイールのクリア塗装剥がれを補修

こんにちは

先日、ホイールの塗装剥がれを記事にしました。これです。

→ ホイルの塗装が剥げた

どうするが少し悩みましたが、うまく補修する自信もないのでタッチアップペンのクリアを買いました。

→ 

地元のホームセンターで買おうと思ったら、結構高かったので、結局いつものようにAmazonでポチッと。

郵便で来るのかと思ったら、箱入りです。

他に何も買ってないのに、ちょっと期待してみましたが。

当たり前ですが、これだけです。(笑)

シリコンオフなんて物は持っていないので、パーツクリーナーと悩んで中性洗剤で拭き取ってから塗りました。

むき出しカーボンにパーツクリーナーが変に抵抗感が有ったんですよね。実際どうなのか分かりませんが。。

傷の部分を確認します。

塗って垂れ落ちるのが容易に想像できるので、付属の刷毛に凄く少量だけつけて塗りました。

割と良い感じ?

他の傷の所も塗っておきます。

文字の色。。悩みましたが、どうせ塗装部分(白い)がビビ割れてきているので。

もういいや!使い倒そう!と思い、やめときました。不器用なので、変にこった事すると仕上がりがヤバそうです。

全体的に、冷静に見てみましたが、クリア塗装の層が剥がれと言うか浮き気味なので、傷とは別にこれかはがれてそうな気がすごくします。剥がれたら塗って対処しようかと思います。

この写真ですが、先日のリム掃除の後に筑波に行った1回のみで、この状態です。

綺麗に保つのは無理そうなので、気が向いたら時々掃除するぐらいで良いかなと思いました。

→ ラバー砥石でリム掃除しました

→ ラバー砥石でリム掃除しました(続き)