古いデジカメ買いました。(^_^;

こんにちは

なんかふと、デジカメが欲しくなったんですよ。

今使ってるのは防水のこれです。

→ 防水デジカメ買いました。

→ Fujifilm FinxPix XP90のインプレ

防水デジカメが欲しかったので、防水以外の所をケチった(妥協した)訳ですが。

画質悪い。。ストロボが使い物にならないです。薄暗くなると実質利用不可です。(スマホに変更)

ただメリットもあります。全面にかわいいミッキー&ミニーさんがいます(笑)

あとは、起動が凄く早いです。レンズ自体がシフトしないので、すごい早いです。

後は防水。ジャージのポケットに突っ込んでるので、汗でしっとり感が出る事が多くって、壊してもいいや!と思えるカメラしか使えません。これなら防水なので、問題なしです。

また、水中写真も撮れます。ただし液晶がチルトしないので、自分が潜らなければ、基本ノーファインダー撮影。。

ココは仕方ないですね。

ただ、画質がホント悪いです。分かりづらいですが、日中のこんな写真でもちょっと拡大すれば軽く油絵状態です。あとは、バッテリーの減りが早い。

後のメリットは、中古で安く買ったので、壊しても泣かない。です。

ブログ等で縮小する写真+日中だったら、まあ行けるかなと思います。

これで、画質が悪くない!って言うレビューもそこそこ有るので、画質って主観による部分も大きいんだなぁ。。と思ったりもします。

と、ダラダラと書いてますが、雨に降られる可能性があるサイクリングだと、かなり強い味方です。

画質が気になる人は、このシリーズはやめといた方が良いと思います。ほんと。あと夜間は無理。(^_^;

ブロクで縮小するから問題なし!とか思ってましたが、パソコンなどのでかい画面で見るたびにガッカリ感が。。

本気で画質が欲しいなら、デジイチで撮るのでいいと言えば良いんですけどね。

と言いつつ中古なら。。と暇だったので探してみました。

この辺りのが欲しい。

→ RICOH WG-60 /Amazon

中古でも人気がありそう。古いものでも1.5万円ぐらい。。高い。

防水デジカメは持ってるので、防水をパスすれば!?と探してみます。

なるべく新しいもの。。と思ってましたが、そこそこもお値段がしますし、最近のコンデジってイマイチ感が。。低価格帯のコンデジは本気で作ってるとは思えない感じがします。

画素数は、正直1000万画素もあれば十分です。2000万画素にするぐらいだったら、画素数を減らして感度を上げて欲しいと思います。

で、条件。

・なるべく安いのがいい(壊しても泣かない)

・画素数はなるべく少ないもしくは、感度が高そうなの

・なるべく明るいレンズ

・外観はできるだけきれいなもの

・メモリカードはSDカード(SDHC,SDXCのどっちかに対応)

で、見つけたのがこれ。

SONY Cyber-shot DSC-WX5  → メーカーサイト

MemoryStickは。。勘弁。と思ったら、SDと共用でした。

発売時期。。2010年8月7日

良いのか?流石に気になります。

これの次の機種の方がチョッピリ安い感じがします。

ただ、中身的に大差ない気がします。

外観が綺麗で、購入後余り使ってないとの事。外観写真を見ても納得できます。

じゃあ、きれいな方が良いな。売ってる方も良さそうだし。。

センサーも「有効1220万画素の裏面照射型“Exmor R(エクスモア アール)”CMOSセンサー」ですって。。

って、Exmor Rって9年前からありましたっけ?デジイチにハマってる頃に出て、そうなんだ!と思った覚えがあります。

使ってるデジイチのEOS 60Dが同じ2010年発売。。ありだな。。(笑)

と言う事で、ポチって到着。

ポーチが付いてますが。。多分、購入時についてたんでしょうね。

ただ、このカメラが2,3こ入りそうなサイズです。(^_^;

箱は。。少し傷んでますが、どうでも良いです。

裏を見ると対応PCにWindows XPが。。懐かしい。

TVに移すケーブルがこれ。。時代を物語ってますね。今ならHDMI一度ですよね。

反対側は専用のコネクタの様です。使う事はなさそうなので問題ありません。

レビューに書いてましたが、バッテリーの減りが早いのにUSBで本体充電できない!とありましたが、USBポートがありません。本当ですね。

と言う事で、充電はこれを使います。最近では、充電機がつかないで、本体のUSBコネクタを使って充電する物が良いですよね。今使ってる防水デジカメも同じなんですが、防水蓋を空けないと充電できないので微妙に面倒です。

ホコリが。。多いのでガチで掃除しました(笑)

裏を見ると出力が0.25A。。充電に時間がかかりそうです。※実際にかなり長めです。

本体の全面はこんな感じ。凄く綺麗です。

レンズは、なんとGレンズ\(^o^)/

F2.4-5.9とワイド側でF2.4です。コンデジでF2.4は初めて。。かも?

大きさは、91.7×51.9×21.5mm(幅、高さ、厚み)でかなり小さいです。

正直小さすぎた感があります。これ。。グローブを嵌めて使えるのか。。(^_^;

大きすぎないは気にしてましたが、小さすぎない。。は全く考えてなかったす。

なれ。。という事にします。

裏側はほぼ液晶です。小さすぎて押しづらいボタン。。余り押さないから良いか。

モードダイアルは余り出っ張って無くて、回しづらい代わりに勝手に回らなさそう。

と思ったけど、気がついたら回ってます(^_^;

上から。。マイクがステレオでした。電源ボタン、すごい小さいです。

バッテリーはこんな感じ。

容量が600mAhだそうです。割と少なめですが、コンデジと考えると、こんなもんか?と思います。

バッテリーの寿命が短いとレビューがあったので、予備を買いました。

純正。。古いので割と安く売ってましたが、9年前のか。。と考えたら、そこ後に作ってそうな中華でいいか?となり、激安のをポチっ。

1個で良かったのですが、2つセットしか無くて安いでの良いか!となりました。

中華バッテリーはちょっと怖い気もしますが、保護回路付き+CE/PSEマークが付いてるのでチャレンジです。

→ DSTE NP-BN1 バッテリー 2個/Amazon

で、到着。

箱に入ってました。

中にバッテリーがポロンと入ってるのかと思ったら、箱 in 箱でした。

ネタ的には、もう一回、箱がほしかったですが、残念。

こんなバッテリーです。形状が同じなので、デザインの違いですね。

容量が。純正の2.5倍の1500mAhも有るんですが。ほんと?

裏面はこんな感じ。

余り意味がありませんが、純正と並べてみます。

週末、少し撮ってみました。暗くなるとノイズが増えます。仕方ないですね。

ただ、今の防水デジカメよりかなりマシです。

あと日中も。。拡大するとカラーノイズ等が目立ちますが、コンデジと考えると十分かなと思います。

今使ってる防水デジカメだと、ピント来てると思う所も、ぼやっとしててピンずれしてるんじゃ?と思えますが、ピントが来てる所はちゃんと写ってます。

3000円台で買ったカメラと考えると、メチャクチャお買い得でした。

今の、防水デジカメと画質面だと、比較するレベルにないぐらいの差があります。

ただ、レンズが出るタイプなので、起動は多少時間がかかりますが、遅い!と言うレベルじゃないので、これなら十分かなと思えるぐらいの時間で起動します。

ズームが若干スムーズ感がなく、遅め(普通ぐらい?)なのですが。自転車に乗りながらだと、ズームせずに事後にトリミングするので、問題ありません。

ただ、オートで撮ると、暗くなると。。かな?HDRが自動で動くみたいで、撮り終わってから保存に時間がかかるシチュエーションもあります。オートで何が選択さるのかマニュアルを良く見てみようと思います。

まあ、Pモードでも良いんですけどね。

最後に、今どきの低価格機を買うぐらいだったら、古いデジカメでグレードを上げるのもありかも。。知れません。と思いました。