ランニングダイナミクスポッドが気になります。

こんにちは

Garmin ForeAthlete 245を買ったばかりですが。。。

購入辺りの記事はこの辺りです。

→ カテゴリ:ForeAthlete 245

新しいのが発表されましたね。

Garmin ForeAthlete 45(製品ページ)です。1万円ぐらい定価ベースで安いのですが、比較してみたら少し小さくなっていて、機能が少し少ない感じです。ベースが同じなので、似たような物かも?と思います。廉価版かな?

これでも良かったかも?知れません。

と言うのはさておき、オプション製品に「ランニングダイナミクスポッド」と言うのがあります。Garmin ForeAthlete 45では使えないみたい?

製品ページはこちら

内容を見ると

「ハードなトレーニングで自由に走る」とあります。ハードなトレーニングって。。(^_^;

他には、そもそも「フォームを確認」とありますが、それどころじゃありません。(^_^;

他には以下の様な記載があります。(製品ページはこちら

・ピッチ:1分間あたりのステップ数です。左右合計のステップ数を表示します。
・接地時間バランス:ランニング中、足が地面に接地している時間を割合で表示します。 例)左または右を指す矢印と53.2などの数値
・ストライド幅:一歩ごとの歩幅。メートル単位で計測します。
・上下動:カラダが上下に動く振れ幅。カラダの上下の動きをセンチ単位で計測します。
・上下動比:上下動とストライド幅の比率をパーセンテージで表示します。一般的な統計で数値が少ないほど良いランニングフォームと言われています
・接地時間:ランニング中に足が地面に接地している時間ミリ秒(1/1000秒)単位で計測します。

グラフが出ちゃうんですね。しかし。。ジョギング以前の自分には、必要ありませんね。

ただ、グラフ大好き(笑)な自分は興味津々です。。

ジョギングが続いたら買ってみたいですね。

あれ!?(笑)

ForeAthlete 245を買った時の期間限定ポイントがかなりあって、他に買い物が思いつかなかった自分は、ポチッと。。してしまってました。

ポイントを使いたいがために、ヤフーショッピングを利用します。ポイントを使ったりクーポンを使ったりして1/3ぐらいのお値段でゲットです。\(^o^)/

→ Garmin ランニングダイナミクスポッド/Yahoo Shopping

ポイントなどを考慮しなければ、Amazonが安いみたいです。

→ 

ランニングウォッチを買ったからって、ジョギングを始め。。そういうヤツなんです。(^_^;)

これを買ったからには、続けなくっちゃです。。。と自分に言い聞かせます(笑)

正直、記事にする時は、自分で後に引けない状況を作るため!という事も多々あります。

今日の記事はそれのつもりだったりします(^_^;

早速開封します。

中には、説明書、検査合格証(中国語?)と、本体のみです。

マニュアルは、各国語で記載されていて日本語は数ページです。オンラインにもマニュアルがありましたが、同じ物だと思います。(真面目に比較してない)

電池交換、起動方法、取り付け位置ぐらいの簡単なもので、それ以外の記載は見当たりません。

まずは使ってみろ!って事ですね。

本体はこんな感じです。

裏側にはクリップがついてます。かなり硬いので、簡単に脱落し無さそうです。

ただ、結構小さいです。なくさないようにしなくっちゃです。

振ると起動される様で、特にスイッチなどは見当たりません。

とりあえずペアリングします。

ボタンを操作して設定メニューを開きます。

センサーを選択したら、センサーを追加します。

次はセンサーの種類を選択します。すべて(だったかな?)もありますが、複数見えちゃったら分かりづらいので、「RDポット」だけを検索します。

センサー(ランニングダイナミクスポッド)が表示されるので、選択(追加)します。

無事ペアリングできました。\(^o^)/

上下ボタンで、デバイス情報等が表示されます。

以下はデバイス情報です。

デバイス名は変更できそうです。

本体を見ていきます。緑の所はカバー?のゴムみたいな素材です。

本体はハマってるので外してみます。

本体の中に基盤が透けて見える様な?

裏側はこんな感じです。丸い所を回して開ける様です。

ケースは上下がある様で、出っ張りが内側に有って逆には入らない様な構造です。

使ってみるのが楽しみです。

Price: ¥ 7,942
Was: ¥ 9,072

『ランニングダイナミクスポッドが気になります。』へのコメント

  1. 名前:teruc 投稿日:2019/07/22(月) 12:41:33 ID:5cc7b0894 返信

    こんにちは

    しげさんが、ブログの中でこのPODについて書いてた時から、
    そのうち買っちゃうんだろうなと予想してましたが、想定よりかなり早い購入です(笑)
    身体の上下の移動の幅がわかれば、確かにフォームの改善になりそう♪
    コンスタントにある程度の距離を走れるようになったら、ほんとに効果ありそうですね

    • 名前:しげ 投稿日:2019/07/22(月) 13:38:06 ID:6f72b2262 返信

      terucさん
      コメントありがとうございます。
      他に欲しいものがなかったのもあり、安く(見かけ上)買えるので買うなら今かなと。。
      こう言うタイミングじゃなきゃ、多分買わないなと。。(笑)

      まずは、もう少し走れる様にならなくっちゃですね。

  2. 名前:たかにぃ 投稿日:2019/07/22(月) 12:25:21 ID:b1c632e76 返信

    ポッド買ったんですね。ピッチやストライドも時計単体より正確な数字が分かるので、走り込んで平均ピッチやストライドが上がり上下動が小さくなるといった成長や、長距離走ったときのフォームの変化から疲れ具合が見られたりと楽しいです。

    私の4年前のハーフのGarminログURL
    https://connect.garmin.com/modern/activity/737474319
    1時間を過ぎた辺りからピッチ等違うのが分かるかと思います。

    • 名前:しげ 投稿日:2019/07/22(月) 13:36:44 ID:6f72b2262 返信

      たかにぃさん
      コメントありがとうございます。
      今の所、比較データがないので(そもそもまともに走れてない)イマイチ分かりません。
      Garminのランニングダイナミクスのページを見ると、故障が減らせるようなので
      負担の少ない様にできればいいかなぁ。。とか漠然と思ってます。
      そもそも、グラフの見方(評価)が分からないので、追々見ていきたいなと思ってます。

      また、ログありがとうございます。
      1時間を超えた辺りから、ピッチが上がって接地時間が増えてますね。

      • 名前:たかにぃ 投稿日:2019/07/23(火) 00:06:56 ID:a13045fa1 返信

        このログの時は、ずっと雨の中だったので1時間過ぎて靴とか完全に浸水した辺りから靴が重く感じ足が接地している時間が長く歩幅が短くなりました。その分ピッチ上げて速度低下を防ぎ、副産物で体の上下動が減って省エネ走りになっていたというのがグラフからの振り返りです。
        そんな感じで、走って自分のデータや主観記録が貯まって来ると、力んで脚に負担が出ているとか、疲労が溜まってるとか、休足日明けで調子が良いとか、分かります。

        • 名前:しげ 投稿日:2019/07/23(火) 10:21:06 ID:ddad347d3 返信

          たかにぃさん
          お返事ありがとうございます。
          なるほど、そんな感じだったんですね。
          自分の主観だけではなかく、客観的に見えるのは良いですね。