AfterShokz TREKZ TITANIUM(骨伝導イヤホン)を買ってしまいました(^_^;

こんにちは

先日買った骨伝導イヤホンですが、余り使わないかと思いましたが、実は結構使ってます。

→ 骨伝導イヤフォンを買ってみました。

→ 骨伝導イヤホンのインプレ

割と満足してましたが、AfterShokz TREKZ TITANIUMが気になります。最初から買っとけばいいのに。。

使うかどうか分からないので、中国の通販(AliExpress)で安いのを買っちゃいました。

使い倒したら、AfterShokz TREKZ TITANIUMを買おうかなと思ってました。。

→ AfterShokz TREKZ TITANIUM/メーカーサイト

気がついたらポチッと。。(笑)

正直、買うつもりは無くて。。。ブレーキシューでも買おうかなと。。

と言うのは、ヤフオクから久しぶりの方へ!と15%Offクーポンが来たんですよ。

ついでに、ヤフーの期間限定ポイントが1500ポイント程あったので、ポイントを使っちゃおうかなと思ってヤフオクを物色してました。

ホントは、SWISSSTOPのブレーキシューの予備を買おうか。。と思ってたんですよね。

いくら割引券と、ポイントが有っても高くない?と思います。台湾のドラゴンバイクが安いのを知ってるので、そっちでいいかな?と。。

少し前から4個セットで、2380円なんですよね。4セット買うと4個(2ペア)で、1780円ですって。誰かと共同購入したくなりますね。

→ SWISSSTOP BXP FLASH PRO BRAKE PADS SHIMANO/ドラゴンバイク

あと、クロモリ軸ですが、スピードプレイのペダルも安いんですよね。

→ SPEEDPLAY – ZERO クロモリ軸+クリートセット/ドラゴンバイク

と宣伝みたいになってますが、使った事がないので買って大丈夫かは分かりません。(^_^;)

と脱線しましたが。。

買うものないので、パスするか。。と思ってて、何気なくAfterShokz TREKZ TITANIUMをみたら、安くない!?

と結構悩んで。結局落札しました。

15%Offクーポンを使って、ポイントを使うと、送料別で、5000円ぐらいで買えました。しかも新品。。

落とし穴がないか。。3回ぐらい読み直しましたよ。(笑)

落札して支払ったら、2時間ぐらいで発送しました!って、はやっ。

で翌日到着。

箱でかっ。イヤフォンのくせに意外と重い。。ほんとにイヤホンなのか!? ← 気にしすぎ。。。

開けたら、ちゃんと入ってました。

知ってると言うか、コストコで見たパッケージと違うような。。

オリジナル特典が入ってるからでかい様です。

正規代理店と違う会社の名前が入ってますが。。

ヤフオクなので、保証が受けられるか元々疑問なので、別に構いませんが。。

取り合えうヤフオクの支払い履歴だけ印刷しておきました。2年保証受けられたらラッキーかな。

新品で買ったのが保証できないので無理そうですけど。。

充電時間が1.5時間で、6時間使えるそうです。中華のと同じぐらいですね。

おまけの特典はこれでした。伸びるカバン?スマホが鍵が入るぐらいの大きさです。

ジョギング用かな?

これを出すと、通常のパッケージが出てきました。

中のパッケージは英語ですね。

開封すると、こんな物が入ってます。

肥大上から右下に向かって、イヤホン本体、説明書、保証書、下に行って左から、袋(耳栓、充電ケーブル、説明書?)、とポーチです。

保証書には、2年の記載があります。

ポーチは、当たり前ですがイヤホンがちゃんと入ります。

説明書は、英語、韓国語、日本語の3言語でした。

説明書は、中華なやつじゃなくて普通の文字の大きさです。このぐらいは欲しいです。

前に買った中華のは、虫眼鏡を持って来ないと読めなかったです。プリンターの解像度にチャレンジしてるんでは?と思えました(笑)

説明書は、カラーの写真付きです。

本体を見てみます。カラーなのが欲しかったのですが、かなり安かったので色なんて何でもいいです。(笑)

スタンダード?なグレーです。

左側のスピーカー?の外側にはファンクションボタンがあります。

音楽の再生、停止、スキップとか。。あと、電話に出たり切ったり等出来ます。

スピーカー?部分はこんな感じです。

左側の棒?の所には、プラスとマイナスのボタンと充電コネクターがあります。

電源ボタンはプラスボタン長押し(2秒)です。

こいつは2台同時に接続できる様です。音楽プレーヤーを使いながら電話の着信が出来る様です。

スマホ(Xperia XZ2/Android9)につないでみました。バッテリー残量が100%だったので充電しませんでした。

前に買った、中華なのと比較してみます。AfterShokzの方が質感、作り共に上ですが、中華な方は値段を考えるとかなり頑張ってるなと思います。

スピーカー部分は、こんな感じでAfterShokzの方は穴が空いてます。

両方聴き比べてみましたが、AfterShokzの方が高音が良く出てて、音がクリアな感じがします。

音質は、AfterShokzの方が良いですが、段違いかと言われるとそこまでの差はない気がします。

中華の骨伝導イヤホンですが、意外と頑張ってるなと思います。コメント欄でいただきましたが、防水性に何がある様なので、雨の中とか危ないかも。。しれません。

どちらもIP55なので雨がかかるぐらいまでは大丈夫なはず。。です。

せっかく買ったので、どんどん使おうと思います。

最後にamazonのリンクを置いときます。

Price: ¥ 8,888
Was: ¥ 9,590
Price: ¥ 8,888
Was: ¥ 9,590

『AfterShokz TREKZ TITANIUM(骨伝導イヤホン)を買ってしまいました(^_^;』へのコメント

  1. 名前:teruc 投稿日:2019/06/03(月) 12:38:24 ID:efa39b70e 返信

    こんにちは
    安く落札できてラッキーでしたね。
    僕もジョギング再開したら骨伝導ヘッドホン導入するかもです。
    ただ三日坊主で終わりそうな気もするので、とりあえず累計100キロくらい走ってからですけど(笑)
    そういえばAfterShokzにも耳栓付いてるんですね。中国では普通?(´・ェ・ヽ)

    • 名前:しげ 投稿日:2019/06/03(月) 13:39:22 ID:c0ba38a44 返信

      terucさん
      コメントありがとうございます。
      ほんと安く買えてラッキーでした。\(^o^)/
      ジョギングとは合いそうですよね。頑張ってください。
      耳栓。。なんでついてるのか?と思って調べてみたら、外部音をシャットアウト?してリスニングに集中出来るからの様です。
      必要ありそうな、なさそうな?