ホイールのシール?を裏返しにつけてしまったので、やり直し。

こんにちは

先日、現在使ってるホイールのメンテをやりました。

→ Vision Trimax 30のハブメンテナンスをやってみました(リア)

上の記事を書いてたたら、シール?の1枚が裏返しにつけた事に気づきました。

と言う事で、修正しました。

裏返しに付けたパーツは、下の写真の中に見えてる、赤+ゴールドのパーツです。

写真の縦横、揃えろよ!と自分で突っ込みたくなりますが、画像なんで回せばいいよね!と思うものの、90度回転すると、妙に見づらい。。なんか不思議です。(^_^;

掃除前の写真で汚れてますが、外した時の写真には外周に黒いゴム?みたいなのがあります。

付けた時の写真を見ると、黒いのが無いんですよね。きづいて良かったです。

先日と同じ手順で、フリーボディーを外します。

ラチェット音がほとんどしなくなったのですが。。グリスが多い?硬い(粘度)?と思いますので、グリスを変更してみます。写真を見ると、言うほど多くない気がするので、粘度なのかなぁ。。グリスはシマノの「プレミアムグリス/Amazon」です。

粘度の低いグリスと言っても、余り持ってないので今回は手持ちの「フィニッシュライン テフロングリス/Amazon」にします。

他に「TRUSCO リチウム万能グリス/Amazon」とか、「KURE グリースメイト/Amazon」とか持ってます。

粘度も低めで、これで十分な気がしますが、安いと妙な不安感が。。取り敢えず高い方を。。

知識がないってダメですね(^_^;

グリスは少なめにします。前回の1/3ぐらいかと。。これでも多そうな気が。。

ラチェット側にもグリスがついてので、一旦掃除します。

ラチェットの羽の戻りが悪い様な気がしますので、プレミアムグリスが硬かったかな?と思いながら掃除しますが。。戻り(開く方)がやっぱり悪い気がします。ラチェットのバネ?(ラチェットスプリング?)が折れたかな?とみてみますが、折れてなさそうです。しかい。。メチャクチャ細いんですね。こんなので大丈夫なのか?

※写真忘れました(^_^;

凄い細いCリングを長くした(重なる部分が多くした)感じの丸い金属なんですが。。Visionの場合、このバネだけの販売が見つけられませんでした。カンパのとかでも使えるか?とか思いましたが、少し形状が違いそうな。。

フリー毎交換?嫌すぎます。。

前回の写真ですが、羽の中央付近に一周分(羽も巻き込んだ)切れ込みがあって、ここのバネが入ってます。

カンパのバネだと、上下に出てる部分があって入らなさそうです。切れば良い?(^_^;)

Visionのホイールの場合、フリー毎交換なの?(TOT)

と言う感じですが、どうやっても戻り(開き)が悪くて、引っかからないんじゃないの?と思えます。

(前回組んだ時は、全く気にしてなかった)

ホイールに嵌めて、バネの切れ込みが周りから抑えられれば大丈夫なんじゃないか?と嵌めてみたら、問題なさそうです。

これって、こんなもんなのかなぁ。。。初分解なので、分かりません。取り敢えずいきなりは遠出しないで様子を見てみようと思います。(^_^;)

満足!と思って、本題を忘れてました(笑)

シールを裏返さなくっちゃです。

一旦ホイールから外します。

裏返して、もとに戻して終了です。

スプロケを嵌めて、自転車に付けてラチェット音を確認しましたが、プレミアムグリスの時の倍ぐらいの大きさになってました。それでも静かなシマノのフリーと同じぐらいかな?

グリスが回れば、音が大きくなりそうです。

と気にしてますが、正直ラチェット音は静かでも問題ないので、気にしないようにします。

メンテ前は、うるさすぎましたし。。

ラチェットが正常に動くかメチャクチャ不安です。