Topeak BackLoader 6L(サドルバッグ)のインプレッション

こんにちは

先日買った、Topeakの大き目のサドルバッグの「Topeak BackLoader 6L/Amazon」ですが、先週のブルベで初めて使ったので、軽くインプレしようと思います。

問題が無いと、書く事が。。少ないです。(笑)

購入時の記事はこれです。

→ サドルバッグ買いました(Topeak BackLoader 6L)

使ったのは、このブルベです。

→ BRM324 つくば200 (2019)に参加してきました(前半)

→ BRM324 つくば200 (2019)に参加してきました(後半)

こんな感じで行ってきました。中身が少なめだったので短めに見えます。中に入れてる量は最大の6リットルの半分ぐらいだと思います。

追加で買った一番の理由が、元のサドルバッグだとダンシングすると荷重が右に左にかかって、しかも自分が自転車を振ってる方向と一致せず、かなりの走りづらさでした。

少しでも改善するといいなと思って買ったんですよね。

結果ですが、先日の荷物の量だと全く気になりませんでした。出て押してみて元のサドルバッグより大分揺れが減ってるなとは思ってましたが、ここまで改善するとは正直思ってなかったです。

ただ、降るとサドルバッグの中で、ゴソゴソ音がしてたので、中身をシッカリ詰めないと中で動いている様です。。。。が、揺れは気にならなかったです。

ただし、荷物が今回は最大容量の半分程度と言う事もあり、サドルバッグ自体が短かったです。

こんな感じでしたが、上の写真に有る様に、もう少し長めです。また対策として重い物は、なるべく奥(シートポスト側)に詰める様にしてあります。

後ろ側に重量物を詰めると流石に振れるんじゃないかと思います。

あと気になるのは、最大に入れるとこのぐらいの長さになります。流石に影響がありそうな気がします。。

が。。意味もなく荷物を増やす勇気はないので、検証。。するかはなんとも。です。(^^;

あと、サドルバッグが、お辞儀するかどうかは、シートポスト側のベルトの取り付け位置で調整できました。

ベルトの内側がゴム(かな?)で滑り止めにもなってそうで、なるべく上の方に取り付けました。200km走ってずり落ちてなかったので、少なくとも新しい内は調整できそうです。

立てて付けて、長くなると足が引っかかるので。。短足?(TOT)

あと、防水ケースが有って、今回は直接入れずにケースに荷物を入れました。

密封性が高く、膨らませたままでも形状が固定されます。(この写真のは中身は空気だけです)

今回は、これを引き抜いて、こっちを持ち歩いてました。貴重品を入れても簡単に取り出せるのが便利です。

ただし、全部持ち歩く事になります。

あと、空気抜きの弁が有って、これを使います。

これを開けた状態で、締め口の方をクルクル巻いていくと、空気が抜けていきます。抜けた所で弁を閉めるとそのままの形状で固定されます。

空気が入らないのが凄いなと思いました。まあ。。隙間があっても分かるほど入らなさそうですけど。。

もしかしたら、布団圧縮袋並に衣類などを圧縮して持てたりして。。。とことん潰しても空気が入らないのかは未検証です。

興味があったら言ってくれたらやってみます。

サドルバッグ中身を容易に持ち出せて、しかも荷物を小さめにできるので非常に便利でしたが。

1つだけ難点がありました。開けた後に荷物を入れて蓋(入り口)を閉めると、空気が入るんですよね。

毎回、弁を開けてエアー抜きをする必要があります。これをやらないとデカイ状態のまま小さくできないんですよ。

なるべく小さくすると言う目標?が無いと面倒かもしれません。弁を開けっ放せば良い気もしますが。。

あと、この防水ケースを入れる時は、サドルバッグの外側はこんな感じになります。

見えてる、紐でサドルバッグ自体が固定されてるのですが、下側のベルトの出ている所の少し先までの底材が硬めなんですよね。

で、下側の紐の付け根の辺りが引っ張られるので、そこから先が少し持ち上がってます。

なので、防水ケースを入れる時は、一定以上奥に入れるとスポッって勝手に入っていく感じです。

入れるまでが、口を広げて。。とやりづらいですが、入れちゃえば落ちてくる事が無いので、見た目より扱いやすかったです。

もう一つ良かったのが、紐を留めているバックルの固定レバー?

こんなのですが、これがあるので紐が全く緩まなかったです。前に使ってたのは徐々に伸びてくるので、見て緩んでたら引っ張って閉める必要があって、止まるまでの距離が長いと若干サドルバッグ自体が垂れ下がり気味になってました。

上側のゴム紐にワイヤーロックを付けて走ってました。

欲を言えば、前のサドルバッグみたいにこの位置にポケットが有ると嬉しいです。

ポケット的な物はありません。

耐久性は、ちょっと分かりませんが、見た感じ弱いとは思えないです。(極端に強い。。様にも見えません)

と言う感じで、これは満足です。

もっと良い物も有ると思いますが、この価格帯だとオススメできそうです。

難点をしいて言うと、ポケットが外側に1つ有ると嬉しいかなと思うのと、あと毎回エアー抜きが少し面倒です。

が。。弁を開けっ放しにするつもりも無いので、自分はありかなと思います。

サドルバッグ沼(笑)は、2つ目のこれで終われそうです。

もう1つ大きい方も気になりますが、6Lあれば自分の場合は十分そうです。

『Topeak BackLoader 6L(サドルバッグ)のインプレッション』へのコメント

  1. 名前:hooligan 投稿日:2019/03/31(日) 07:25:46 ID:4b95fbc33 返信

    こんにちは
    バックローダー満足そうで良かったですね。自分のブラックバーンも同じ感じですが唯一中袋にエア抜きが無いので上手く小さく出来ません。
    それが改善されているので良さそうだと思ってました。
    購入するか悩みます。

    • 名前:しげ 投稿日:2019/03/31(日) 07:31:54 ID:2da035fe7 返信

      hooliganさん
      コメントありがとうございます。
      はい、気に入りました\(^o^)/
      エアー抜きは、後発だからついてるのかもしれませんね。便利ですが、毎回面倒でもあります。

  2. 名前:chariketta 投稿日:2019/03/30(土) 17:14:08 ID:8ab6eb7e2 返信

    私もこのサドルバック持っています。
    ただ、まだ一度も使っていないのです…。
    輪行などのツーリングには最適かと思い購入したのですが、なかなかサイクリングに行く機会が無くお蔵入り状態です。
    しげさんのインプレを読んで、購入が間違いなかったと認識し安堵しました。
    これから来る10連休に使ってみようかと、計画を立てはじめました。

    • 名前:しげ 投稿日:2019/03/30(土) 20:20:32 ID:91f70cf63 返信

      charikettaさん
      コメントありがとうございます。
      同じのお持ちなんですね。
      割と大きいので、荷物が多くないと使い道がないですよね。
      自分もブルベ以外だと使わなさそうです(^_^;)
      10連休楽しみですね。