ITM X-ONEハンドルのインプレッション

こんにちは

随分立ちましたが、今更ながらITM X-ONEハンドルのインプレ記事を書こうと思います。

購入や取り付け記事は、この辺りです。(検索結果ページ)

→ ITM X-ONEハンドルの関連ページ

NISさんが使ってるを握らせてもらって、惚れたITMのX-ONEって言うカーボンハンドルを買って使ってます。

ハンドルのこの辺り(STI手前の肩?の所)の形状がなんとも言えず良い感じでした。

ハンドル中央部分の形状もエアロ効果が高い様ですが、握ってみた感じは、前に買った中華ハンドルみたいな、もっと平らな形状の方が楽かなと思います。

これでも、丸いハンドルよりは、かなり良い感じです。

ケーブルは内装できますが、この程度の内装です。

良くある、本気でSTI部分まで内装できるのも良いですが、このぐらいで十分な気がします。

ずーと内装するタイプだと、アウターを通すのが泣きそうになるし、アウターの曲がる角度も強めになるのも少し気になります。

で、実際付けてみたのがこんな感じでした。この写真はハンドルを付けた翌々週ぐらいにDi2を実装した時の写真です。

1回目にSTIを付けた位置が上すぎたかな?ハンドルしゃくりすぎたかな?

等と言う反省を元にSTIを少し下に付け直して、ハンドルを少しだけ送ってみました。

このハンドルに交換した時に、ステムは60mmから80mmに変更してあります。

で、Di2を付けた後に、関宿城まで行ってきました。

エアロ効果ってなんだっけ!?って感じでゴテゴテ付けてますが、気にしないでください(^^;

横から見るとこんな感じです。ブラケットカバーがめくれてますが。。(^^;

超適当に、こんな感じか!?って変更して100kmちょっと走ってきましたが。。

滅茶苦茶しっくり来るんですが。。適当にやったら当たった。

バンザイ\(^o^)/

って感じで、めちゃくちゃ良い感じです。こんな事も有るんですね(笑)

ハンドル自体は、肩の部分の平らな所が、手のひらの形状と凄く当たって、型取りしたんじゃないの?ぐらいの収まりっぷりです。これはヤバイです。自分にだけ合ってるのかも知れませんが。。

ブラケットを持った感じでは、やはり肩の部分の形状が良くて、Deda Zero 100 ハンドルだと、丸い形の上に手が当たって長時間だと、痛みが出たりしますが、このハンドルだと接地面が広いからか、痺れが出ない(出づらい)感じです。

ステム付近の平らな箇所ですが、3Tとかのエアロ形状の平らなハンドルよりは、持って楽さは少ないですが、空気抵抗が少ない。。らしいです。丸いハンドルよりは、持ちやすいです。

あと、カーボンなので、振動吸収が。。良くはないです。

剛性高め?(Deda Zero 100)と大差無い気がします。剛性はZero100と大差ないか、X-ONEの方が高いのかなぁ。。。と思えます(自信なし。。)

振動吸収は、高くないかな。。。アルミより少しマシ。。かも知れない?同じぐらい?

中華カーボンは、剛性が低めで、柔らかくて(笑)振動吸収が凄く良かったです(^^;

ダメ!って言う程、剛性が低くはなかったですが、ダンシングした時は中華カーボンはイマイチでしたが、X-ONEは十分な剛性が有って不安は無いです。

と言う感じで、凄く気に入りました。

これ以外のハンドルが気にならなくなったし、これ以外は興味がないです。

高いので買いませんが、予備が欲しいかも。。です。

エアロハンドルで、リーチの小さいハンドルが欲しい方にはオススメできそうです。

海外通販だと、割と買いやすいお値段になってるので、チャンスかも?

良かったら応援の1ポチお願いします。m(_ _)m
ポチッと押して貰えるとうれしいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ


『ITM X-ONEハンドルのインプレッション』へのコメント

  1. 名前:ブラザー弟 投稿日:2018/12/31(月) 07:25:06 ID:5860dbf5f 返信

    しげさんへ
    なかなかハンドルは気に入られているようですね。
    良い出会いに感謝ですね。
    カーボンハンドルの振動吸収ですが、高剛性な物はアルミと変わらないぐらいの振動を感じますが、振幅ピークが低いのか少しマイルドに感じましね。
    まぁ、ハンドルによっても違いますが。
    Di2も良い感じのようですね。
    11速以降は電動化したほうが確実によいと思います。
    特に、下ハン時の変速がやりやすい。
    電動化すると、確実に変速回数が増えますから、機械式の場合は変速をサボっているということでしょうか。
    ただ、シマノDi2の場合は、UP/DOWN変速スイッチが小さく近いので、冬用グローブでは変速ミスをしやすくなるかぁ?と思ったりしますが。
    しかし、冬の場合は変速レバーを操作するのも億劫になりますから、電動化のメリットは計り知れないですね。
    ただし、金額的に厳しいですが。

    • 名前:しげ 投稿日:2018/12/31(月) 16:22:14 ID:ea86bf512 返信

      ブラザー弟さん
      コメントありがとうございます。
      このハンドル合ってる様で、かなりしっくり来ます。気に入りました。
      あと、そう言われてみると振動自体もマイルドと言うか、衝撃の角が取れたと言うか。。
      確かにマイルドな感じがしますす。大き目の段差を踏んだ時に手が痛っ!てなってたのか、そこまでじゃなくなってる気がします。。
      レビューには書いてしまいましたが、衝撃吸収は結構してる気がしてきました。
      インプレはあとで、訂正しようかと思います。

      あと、Di2ですが、おっしゃれている様に変速の回数がかなり増えました。
      特にフロントは面倒なので、少しぐらいだったらアウターで頑張ってましたが、
      インナーを使う回数は明らかに増えました。
      メリットは、単純に変速が電動で出来る以上の効果がありそうです。
      私は、幸い恵まれましたが、結構なコストが掛かるのがデメリットですよね。

  2. 名前:NIS 投稿日:2018/12/29(土) 16:35:58 ID:5cf464e0f 返信

    しげさん、こんにちは!

    このハンドル、ホントに気に入ったようですね。
    確かに握りやすいですし、振動吸収性はそこそこ良いと感じています。

    Zero100自体、アルミの中ではかなり優秀なハンドルですので、
    もっと振動吸収性の悪いハンドルと比べたらわかりやすいかも?(笑)

    • 名前:しげ 投稿日:2018/12/29(土) 18:17:17 ID:f6c28a217 返信

      NISさん
      コメントありがとうございます。
      このハンドル気に入りました。
      ご紹介?ありがとうございますm(_ _)m
      Zero100ですが、確かに剛性が高い割に振動吸収はそこそこしてる感じがしますね。前に柔らかいハンドル(中華カーボン)を挟んだので分かりづらかった気がします(^_^;
      Zero100剛性あるのに軽いですよね。カーボンが軽く感じませんでした(笑)