フレームプロテクターをつけてみました

こんにちは

ブレーキと一緒に注文していたフレームプロテクターが到着しました。

これです。2個入りなので、2セット購入しました。

Price: ¥ 607

CAAD8が納車されて、土日で55km程走ってからフレームを見たら、アウターケーブルとフレームがこすれる所が黒くなってます。(写真撮り忘れたので無いです)

雑巾で拭いたり手でこすってもあんまり取れません。メラニンスポンジで軽くこすったらあっさり取れました。

アウターケーブル自体は結構な硬さがある物で、表面がどんどん削れる様な物でも無いかなと思います。

このまま放置すると、フレームの塗装が削れそうです。

ミストラルのVブレーキのバナナで削った様になると悲しいので早めに手を打つことにしました。

こんなパッケージに入ってます。これを書いてる今気づきましたが、これシフト用なんですよね。

ブレーキケーブルにつけたら、少し隙間があったのはアウターケーブルの太さが違うからなんですね。そりゃそうですよね。

失敗しました。といっても利用には問題なさそうなので、このまま使います(^^;

逆だと、動いて使えなさそうですが。。不幸中の幸いですね。

アウターシールド

本体はこんな感じです。前から見るとこんな感じです。ロゴ無しで真っ黒でもいいかも。。

アウターシールド

裏側はこんな感じです。切れ目が入ってまして、これを開いてアウターケーブルに巻きつけます。

丸まって癖が付いているので、ケーブルにしっかり巻き付きます。

DSC_0419

開くとこんな感じです。

アウターシールド

つけてみました。良い感じかな。

つけたプロテクター自体は、触った感じがすごくゴムな感じでかなり抵抗があります。

勝手に動くとかはなさそうに思います。つけた場所はここに1つと、フレームの反対側に2つ(シフトケーブルと、ブレーキケーブル)と

リアディレイラーの直前の1箇所です。リアディレイラーの方は必要なさそうな気がしますが、擦れてる場所なのと余ったのでつけました。

アウターシールド

結構良い製品かなと思いました。