足立区1周サイクリングしてきました(前半)

こんにちは

7/1(日)に奥さんと足立区を一周してきました。

きっかけは、前日に奥さんがサイクリングに行きたいけど、風が強い辛いから一般道だったら風の影響がすくないのでは?との事でした。

確かに天気予報を見ると南の風6m/sとか7m/sです。

経験的に河川敷だと、更に強そうです。前日より強い事を考えると、南へ向かうのはかなりの苦行かもしれません。

と話してたら、足立区を1周ってどうなの?との事。そう言えば、随分前に一人でやろうと思って、ルートを引いてそのまま忘れ去ってました。引いたルートは?と思ったら削除したらしくありません。

ネットで検索してみたたら、56kmと言う情報があり、走れない距離じゃないなと思うので良いじゃない?と思います。

ただ、一般道って割とストレス度が高いんですよね。トラック怖いし、一部の車は幅寄せしてくるし。。あと、進まないんですよね。と思う物のブルベとかロングとかで終わりを気にしてるから。。かもしれないなと思い、チャレンジしてみても良いんじゃないか?と思いました。

ダメでも一番遠くても15kmも走れば、帰ってこれますしね。。

と言う事で、ガーミンコネクトでルートを引いてみました。

かなり苦労しました。足立区の区境って、川が多いのですが川沿いの道って走れるんだか走れないんだか良く分からないんですよね。ストリートビューで確認もできますが、数が多いのと車が入れない所って、基本的に情報が無いんですよね。ダメだったら近くを走ればいいか!と希望的憶測でルートをひいいてみました。

また、GoogleMap自体がそうですが区境が非常に見づらいんですよ。区境が分からずかなり苦労しました(笑)

で、できたルートがこれです。43.7kmしか無いんですね。思ってたより短かったです。

作ったルートをとりあえず、奥さんの使ってるP0lar V650と、Garmin Edge 520Jと、Garmin eTrex30xに入れました。

何時もの、荒サイ都市農業公園の所からスタートします。

ルートを入れた全部のサイコンでルートを設定してスタート!Garmin Edge 520Jは悩みましたが、途中で設定するのも面倒なので、最初から設定しておきました。(曲がり角で教えてくれる。。事もありますし。。)

これが、失敗でした。(^^;

スタート直後、パワーメーターの値が出てません。。なんでだ?とケーブルを抜き差ししてリセットしたら、復帰。その後は大丈夫でしたが。。。

ケーブルを刺したら、通信ユニットがグルって回ったんですよ。ペダルで止まってるはずなのに。。と思ったら、ペダルがグラグラ。。そう言えば、初めてだったのでペダルの締め込みを躊躇したような。。締め込み不足ですね。このペダル軸って、アーレンキーでは締まらなくって、ペダルレンチが必須なんですが、帰るのめんどくさい。。

仕方ないので、ペダルは基本ハズれないハズ!という事で、手で締めるだけ締めて、途中で様子を見る事にしました。結局途中で見ましたが、特に緩むことなく最後まで走れました。

ただ、目一杯トルクをかけるのは控えました。最近仲間内でペダルが外れた方もいたのでちょっと怖いんですよね。帰ったら締めようと思います。

スタートして直ぐに鹿浜橋を渡り、対岸に行きます。ルートでは環七を降りて、隅田川を目指すコースにしましたが、前日のサイクリングで、鹿浜橋と岩淵水門の間に、隅田川沿いの道を見つけたんですよね。なので、ここから入ってみました。走った事ないですが、走れそうな感じなんですよ。

土手から下ります。

車止めを超えると、こんな感じの道でした。壁が高くて隅田川が見えませんが、右側が隅田川です。

少し進むと、奥さんの母校(高校)が見えました。ここだそうです。

更に進むと、公園に突き当たります。階段を上るか、迂回するか悩みますが、階段を選択します。

これが最初の階段です。この日は両手ぐらいの階段を登った様に思います(笑)

これを登った所あたりで、ショックな事が発覚しました。

Garmin Edge 520Jのスタートを押して無かったです。地味にショックです。既に10kmちょっと走ってます(TOT)

言い訳すると、ルートを設定したら記録停止状態でも更新され、曲がり角でも???m先左折!とか出てたので、動いてる気がしてました。地図は見てなかったので、スピードもパワーもケイデンス等も全部出てて、総走行距離だけが増えてなくって。。全く気づかなかったです。ガーン。。(^^;

一周を記録したかったのですが、奥さんのサイコンのログを貰おう!と思います。

話を戻して、上の階段を登ると、右下の道が凄く走りやすそうです。

写ってませんが写真の左側にもまっすぐ行く道がありますが、先に車止めが見えてかつ横断歩道がなさそうなんですよ。

川が見えて景色が良いと言う事もあり、行こうかと思って柵を見ると、自転車はダメだそうです。

諦めます。

なるべく、川沿いに走る様にします。

途中、おだいばしって橋があります。車で走った事あるような。。ないような。。

なるべく川沿いに進みますが、途中行き止まって工場に入ったり、柵で閉鎖されてたり。。

階段しか無かったりして、戻ったり迂回したりしながら進みます。

千住大橋の所まで来ました。橋に西側の公園にこんなのがありました。

「奥の細道 矢立初めの碑」だそうです。

なにこれ?と後で調べてみました。「松尾芭蕉「奥の細道」600里の旅の始まりの句を詠んだといわれている場所(矢立初めの地)に建てられた記念碑」だそうです。知らなかったです。

詳細はこちら

裏側はこんな感じでした。

休憩したら、少しだけ北上し、足立市場の前で、国道4号を渡りました。

足立市場の左側に、こんな看板があります。有名なんですね。

そのまま、ルートに沿って進みます。若干ショートカットしたりもしながら。。(^^;

堀切橋の西側です。帰ってから知りましたが、また釘が撒かれてた様ですね。

何かの主張があるのかもしれませんが、自転車、歩行者問わず危険なのでやめて欲しいと言うか捕まればいいのにと思います。ほんとに。。

堀切橋を渡って、一旦荒サイに入ります。

数百メートルだけ走って、綾瀬水門の上流側を小菅水再生センター側に降りました。

そして、綾瀬川を渡りました。一瞬渡っちゃダメなのか悩みましたが、大丈夫そうなので渡ります。

渡って、綾瀬川の東側を北上して、途中で綾瀬川を離れて、綾瀬駅方面に進みます。

綾瀬駅に行く途中のコンビニで休憩にします。

このパンが美味しいとの事なので、食べてみましたが。中々美味しかったです。

長くなってきたので、ここで分割します。明日に続きます。