Garmin eTrex30xを使ってみました

こんにちは

少し買った、Garmin eTrex30xですが、使ってみたくて土曜日にちょっとだけサイクリングしてきました。

→ 彩湖まで行ってきました

購入記事や設定記事はこの辺りにあります。

→ カテゴリ / Garmin eTrex 30x

早速、先日買ったマウントアダプターを付けます。先日は上下逆だったので。。(^^;

→ Garmin eTrex 30xのマウントアダプターを購入しました。

今日は正しい方向に!

入りませんけど。。(笑)

引っかかるパーツが入らないんです。このままで良いかな?と思いましたが、飛んでいったら悲しいので、なんとかしましょう。

どうも奥まで入りきっていない様ですので、レール部分(赤丸)を削る事にします。もちろん左右両方削ります。

カッター!?と悩みましたが、リューターにします。

ナイロンだと思ってバカにしてました、意外と硬いです。

削っては試しながら、2,3mm削った所で無事入りました。\(^o^)/

アダプターの上下を正しくしたら、rec-mountの場所を選ばなくなりました。

出発前に、メニューからルートを読み込みます。

などとスクリーンショットを取ってたつもりですが、この機種。。

スクリーンショットを取る設定って、電源OFFするまでにしか保持しないんですね。

反応がおかしいと思ったんですよね。Edgeだと記憶するのに。。

途中で気づいて、設定しました。

地図は英語(ローマ字)表記ですが、登録したウェイポイントは日本語で表示されてますした。

ルート作成時に置いたポイント全部(?)に青いマークが表示されてます。

すっごい量なんですが、これ。。消せないんでしょうか?調べた限りだと消せそうにない感じが。。(^^;

ついでに、ポイント毎にルート名が表示されてますね。

両方、非表示にする方法があったら教えてください。m(_ _)m

画像を差し替えると、消せるみたいですが、それどうなの?と思いました。文字は残りそうだし。。

通った跡は、水色で表示されてました。色は変えられる様です。

特に交差点の案内などがまったくなかったですが、一般道じゃないから?

今さら気づきましたが、トイレマークが。。便利かも。。どのぐらい入ってるのか知りませんけど。

終わったら、保存します。

Edgeシリーズとかなり違って、電源が入っている間はずーと記録してます。

停止って概念が無い様なので、スタート、エンドで手動保存する必要があります。

って事で、メニューに戻って、「軌跡管理」から。。

「現在の軌跡」を選択します。

で、「軌跡保存」を選択して保存します。

名前をつけられますが、どうせPCに持っていってアップロード又は、削除するだけなので、初期値のままでOKします。

その後、消していいか?と聞かれるので、記録終了なので「はい」を選択して終了です。

GPXファイルをStravaに入れてGarmin Edge 520と比較してみました。

eTrex30xです。

Edge 520です。

拡大して比較してみましたが、どちらも遜色なく記録されてました。

余談ですが、eTrexの方。。数日前に自宅で電源を入れてルートを入れてた時だと思いますが、すっかり忘れて。スタート時に現在の軌跡をクリアするのを忘れて、自宅周辺の位置情報がくっついてました(笑)

『Garmin eTrex30xを使ってみました』へのコメント

  1. 名前:こんどう 投稿日:2019/08/04(日) 13:23:04 ID:776e48d83 返信

    こんにちは、はじめまして。
    同じマウント購入しましたが、入りません泣!!
    どうもやはり溝が2ミリほど短いようです。
    削るしかないみたいですね。
    とても参考になりました、ありがとうございました。

    • 名前:しげ 投稿日:2019/08/04(日) 18:23:01 ID:1498067bc 返信

      こんどうさん
      コメントありがとうございます。
      無事入って良かったですね。
      3Dプリンターを使った物にここまで誤差があるとは思えませんので、30と30xで形状が、少し違うのかもしれませんね。製作者の方は30Jですね。1年ぐらい使ってますが、まだまだ元気です。(笑)

  2. 名前:ブラザー弟 投稿日:2018/06/16(土) 07:48:45 ID:dc7870476 返信

    しげさんへ
    さすが、ガーミンだと色々なマウントが出てますね。
    結構な方が、3Dプリンターで作られています。
    しげさんの用途だと、GPSをガーミン1030にするか、サイコン用とスマホを購入し使うのがベストのような気がします。
    道があるかどうかわからない山だと、GPS追加はリスクを下げるためには良いですが。
    因みに、自分は、サイコンの計測スタート、ストップは近所のコンビニを起点にしています。
    まぁ、ログは基本的に非公開なので問題ないですが。

    • 名前:しげ 投稿日:2018/06/16(土) 10:28:15 ID:bfd281a06 返信

      ブラザー弟さん
      コメントありがとうございます。
      ガーミンマウントだと選択が多くていいですよね。Polarだと結構苦労しましたし。。
      1030、いいとは思うのですが、お値段と520を持ってるのを考えると選択肢としては難しいかなと思いました。
      財力があれば良さそうですよね。

      サイコンは液晶が透過型の物が殆どで、バックライトが点灯してないと見えず、バッテリー管理がロングになると厳しいです。自転車始めた当初はスマホを使ってましたが、バッテリー管理に疲れて、専用のサイコンに変更したんですよね。Xperiaだと3時間ぐらいで、終わっちゃうので。。(^_^;

      なかなかベストなのはなさそうなので、色々やってみたいと思います。

      ログはプライベートエリアを設定してあるので、問題ないはずですが、あれってGPXをダウンロードしたらアウトな気が。。(^_^;)

  3. 名前:momo弐号 投稿日:2018/06/15(金) 19:34:00 ID:127003ac5 返信

    ((((=(´・ω・`)ノ こんばんわぁ~

    MAP上に表示されている青いマークは、データがルートで作成されているからではないでしょうか?
    トラックデータで作成すれば、青いマークは表示されません。
    トラックデータでしか使用した事ないので確証はないのですが(すみません)
    私は、ルートラボでコースを作成→GPXデータでベースキャンプへ読み込み→必要ならば修正、ウェイポイント付加→Etrexへ転送で使用しています。

    ちなみにEtrexは、交差点などの案内はしてくれません。
    ナビと言うより、事前に作ったコースをトレースするだけな感じです。
    このおかげで、私も曲がる場所を通り過ぎて、何度かコースミスした事あります。(^^;)

    • 名前:しげ 投稿日:2018/06/15(金) 22:16:28 ID:21bae462c 返信

      momo弐号さん
      コメントありがとうございます。
      ああ。。そうなんですね。
      道案内なのでルートでしょ!ってわざわざトラックで取り込むのに、ルートに変換してました(^_^;
      トラックでやってみます。

      ネットを見てると曲がり角を案内してるスクリーンショットがあったので、ルートだと案内するのかと思ってました。
      ご教授、ありがとうございます。
      あまりに勝手が違って慣れるまで大変そうです(笑)