リム幅の違いとブレーキ調整について

こんにちは

昨日の記事で、ホイールを交換しましたが少し疑問があります。

→ ホイールとスプロケを交換しました。

現在使ってるホイールは以下の2本です。

・Shimano WH-9000-C24 CL

・Vision Trimax 30

このホイールってリムの幅がかなり違うんですよね。

というか、WH-9000からTrimax30に交換する時に、ブレーキのクイックレリーズを開いて、ホイールを入替えたんですよね。

入替えたら、クイックレリーズが開いた状態でパツパツなんですよ。

このままでもいいかぁ。。とか思ったんですが、それでもブレーキに遊びが0で凄く使いづらいです。

諦めてワイヤーをとめなおしました。

調べると、WH-9000-C24-CLのリム幅は20.8mmで、Trimax30のリム幅は24mmでした。

3.2mm差が意外と大きかったです。

今までは、どうしてたんだっけ?と考えて見ると、Trimax30がついてる状態で、WH-9000を入れたので、ブレーキの調整ネジで調整してました。

かなり引かないと使えないので、割と調整幅がいっぱいなんですよね。

で、思ったのは、ブレーキのクイックレリーズを途中で止める形で調整すれば、この調整幅が目いっぱいになるのを緩和できるんじゃ?と思ったんですよ。

105のBR-5800は途中で止められそうにありませんが、アルテのBR-6800はノッチ?がついてて途中で止められそうな感じです。途中で目一杯ブレーキレバーを引いてみましたが、すぐに緩みそうな感じはしません。

ネットで検索してみましたが、レースで使ってる方はやってる人がいるみたいです。

ただBR-9000は緩むとか。。

で、マニュアルを見てみました。

推奨はしてませんでした。閉位置でつかえ!との事です。

そりゃそうか。。

大丈夫そうな気が凄くしますが、緩むのも危ない気がするので、とりあえずTrimaxで調整ネジを締め込んだ状態でとめてあるので、WH-9000の時は調整ネジで調整する形で使おうと思います。

実際どうなんでしょうね。

『リム幅の違いとブレーキ調整について』へのコメント

  1. 名前:hooligan 投稿日:2018/03/23(金) 13:35:04 ID:5d988de8c 返信

    しげさん こんにちは

    あまりホイールを変えるという選択肢が無かったので気にしてませんでしたが
    よくよく考えるとそういった問題が出るんですね。
    考えても見ませんでした。自分もホイールを手に入れるとそんな問題が出るんですね。

    • 名前:しげ 投稿日:2018/03/23(金) 18:30:12 ID:8eb2bc227 返信

      hooliganさん
      コメントありがとうございます。
      ワイドリムが流行りみたいですよね。

  2. 名前:NIS 投稿日:2018/03/23(金) 12:52:39 ID:48019a009 返信

    しげさん、こんにちは!

    クイックレリーズレバーでの調整、思いっきりやっています(笑)
    (さすがに、BR-R9100ではやりませんが)

    ナローリムとワイドリムの両ホイールを使っていますので、
    ネジで調整できる許容幅が超える場合もあります。

    ワイヤーを締めなおすよりはいいかと思い…自己責任ですが。

    • 名前:しげ 投稿日:2018/03/23(金) 17:50:13 ID:79de60d83 返信

      NISさん
      コメントありがとうございます。
      大丈夫そうですね。平地で試してみようかなと思います。
      うちのホイールでぎりぎりって感じです。(^_^;