DuraAceホイール(WH-9000C24-CL)のインプレ

こんにちは

最近、NISさんに譲っていただいたDuraAceグレードのホイールWH-9000 C24-CLを使ってました。

元々は、ブルベ迄貸していてたんですが、そのまま譲っていただける事になり、私の所に永住する事になりました(笑)

DuraAce…響きがいいですね\(^o^)/

シマノのトップグレードシリーズですね。経緯や軽い感想等は以下の記事で書いてあります。

→ 軽量ホイールを入手しました

と言うのはさておき、使い始めてからこの間のブルベでおおよそ500km程走りましたので、感想を書こうと思います。

比較対象が無いと書きづらいので、対象としてもう1セットのVision Trimax 30を比較対象とします。

→ Newホイール到着(Vision Trimax 30)

その他には、Fulcrum Racing 5 LGもありますが、単純にDuraAce C24の方が断然良い!ってか居ちゃいそうなので、対象としては、Vision Trimax 30とします。リムハイトも違い、毛色が違いますが。。

→ Newホイールのファーストインプレッション(Fulcrum Racing 5 LG)

書き忘れたましたが、タイヤは両方共23Cです。

WH-9000 C24-CLの方は、Continental GP4000S2 23cにラテックスチューブが入ってます。ラテックスチューブはちょっとあって、フロントがVittoriaのラテックスチューブで、リアが、Michelinのラテックスチューブです。

Vision Trimax 30の方は、比較対象としては微妙ですが、チューブレスタイヤのSCHWALBE PRO ONE  23cです。

リンクを張ってて思いましたが、AmazonでContinental GP4000S2 23c とか、特にVittoriaのラテックスチューブが半年ぐらい前と比べて随分買いやすくなりましたね。

と前提はこんな感じです。記事は概ねWH-9000 C24-CLを主体にして書こうと思います。

※あくまでも個人的に感じた印象で、保証するものではありません。

まずは見た目。。

WH-9000 C24-CLは結構地味な感じです。落ち着いてるとも言えますが、ちょっとさみしい感じもします。リムハイトはフロント21mm、リアが24mmです。普通な感じですね。

Vision Trimax 30の方は前後のリムハイトが30mmで、リムが黒く加工されている事から、見た目のリムハイトが高く見えます。またシールが若干派手めな感じです。

子も見もありますが、結構違う感じですね。

WH-9000 C24-CLを使ってて思うので、上り坂で軽く回る様に思います。

最初に借りた時に登った不動峠ではギア2枚分程軽く感じました。

ただ、この時は現地まで車で行ったので明日フレッシュな状態だったのも大きいと思いますので、この間のブルベの時も含めて考えると、Vision Trimax 30と比較してギア1枚分ぐらいは軽い様に感じます。使ってるスプロケットを考えると4T分ぐらいでしょうか?

最初は、ホントなの!?と思いましたが、本気で軽いです。

前後でたかが200gちょっとしか変わらない事を考えると、想像以上の違いでした。

外周部が。。軽いんでしょうね。

次に、走り出し+加速ですが。。

WH-9000 C24-CLは凄い回ります。Vision Trimax 30も重いとか感じませんでしたし、軽いとも感じませんでした。ただ、良く回る感じはしました。

が。。WH-9000 C24-CLはスゲー良く回ります。

走り出しで、ちょっと軽いかな?と思いました。。。が、本領はそこからでした。

30km/hぐらいまでは一気に加速します。ちょー軽く加速します。あっという間!!って言う表現も嘘とは言えない感じです。

なので、あっという間に30km/hぐらいまでの速度に到達します。

ストップ・アンド・ゴーが多い都市部のブルベ等だと、すごいメリットかなと思います。

加速に使う力が少なくて済む感じです。

Vision Trimax 30も悪くは無いですが、速度を上げていくのは、楽しい!と思えましたが、あっという間と言う表現と違い、力を入れて踏めばどんどん回っていく感じですね。

高速域+巡航ですが。。

30km/hまでの加速だと凄かったWH-9000 C24-CLですが、これ以上の速さについてはVision Trimax 30の方が楽な感じです。リムの重量の差なのか、リムハイトの差なのかは分かりませんが、30km/hを超えてからのWH-9000 C24-CLはVision Trimax 30と比べると結構力が必用です。

速度によらず、WH-9000 C24-CLはクランクを回すのをやめると、どんどん速度が落ちていきます。Vision Trimax 30は余り落ちない感じで、グループライドの時も思ってましたが、軽量ホイールを使っているみなさんよりは私の方が、空転時間が凄く長いんですよね。(笑)

WH-9000 C24-CLは常に(下り坂以外)回し続ける必用があるホイールかなと思います。

Vision Trimax 30は平地なら空転するので、休憩はできそうです。(^^;

また、下りもVision Trimax 30の方が早く転がっていきます。これはホイールの剛性もあるのかもしれません。と言う事は、乗り手の体重による影響も大きそうな。。気がします。実際の所は分かりませんが。。

また、30km/h以上で加速しようとすると、WH-9000 C24-CLは一生懸命回す感じです。

Vision Trimax 30はある程度は勝手に回っていく感じがしますので、そこに力を加えていくと回っていく感じがします。なので減速しないで、35km/hとかで巡航するのは、Vision Trimax 30の方がかなり楽に感じます。40km/hオーバーで巡航できる人だともっと差がありそうですが、私の場合、40km/h以上なんて数分もつか。。って感じなんですよね。(^^;

あと、Vision Trimax 30にシマノのホイールRS81をパスした理由の1つが、ネットのインプレなどの情報を見てると、剛性が低めで体重の重い人だと進まない!っていう情報が多かったんですよね。

で、剛性ですが、WH-9000 C24-CLは私の体重の場合(80kg前後)の場合は、低めなのは間違いなさそうです。

平地で目一杯踏むと、ワンテンポ遅れて来る感じがしますし、多少力が逃げてる感じもします。また、ある程度の斜度の登りで目一杯踏むと、顕著な感じがします。

体重が軽いとどう言う感じになるのかはちょっと分かりませんが、私の体重で筋力があり、ダンシングで目一杯加速しながら走る様な感じの人には。。向いてない様に思います。

ただし、私の場合には、そんな乗り方ができません。上り坂でダンシングなんて、ほぼしませんと言うかやると、ほんと続きません。。

シッティングで、クルクル回してます。遅くても、どれだけ軽く回すのかに、注力してます。と言う感じで乗ってると、剛性の高く無さ(低いというのかは疑問)については、問題ないと思いますが。たまに目一杯踏むと、遅れてる感がありますね。。

対して、Vision Trimax 30ですが、踏んだら踏んだだけ進む感じがします。遅れてる感じは全くしません。その代わり乗ってて直ぐに分かるレベルで硬いです。

ただ、前のFulcrum Racing5 LGと比べると、ちょっと硬いぐらいでしょうか。。

CampagnoloのカムシンやWH-R501とかと比べるとすっごい硬いですね。。

タイヤとか、チューブとか選ばないと辛そうです。チューブレスがおすすめかな(^^;

乗りごごちですが、WH-9000 C24-CLは凄く良いです。

同じタイヤとチューブの構成で、Fulcrum Racing5 LGや、Vision Trimax 30も使ってましたが、雲泥の差の乗りごごちです。

チューブレスタイヤって、なんだっけ?と思えるぐらいソフトです。

路面の振動なんかもかなり吸収てるのが凄く分かります。今まで使ったホイールのどれよりも乗り心地が良いです。スポークかなり細いですもんね。。。

Vision Trimax 30の方は、高剛性で強く踏めば凄く進みますが、かなり硬いです。

もしかしたら、アルミフレームとは相性が余り良くないのでは?と思わなくもないです。

振動吸収の良いカーボンフレームだと、普通に使えそうですが。。

なので、このホイールの場合、タイヤなどの選択は慎重にした方が良いかもしれません。

前に、Racing5 LGにMichelin Pro4 Endurance+軽量チューブのR-Airの組み合わせで泣きが入りました。その時もNISさんからラテックスチューブを貰って解消できました。

なので、Vision Trimax 30も同じ構成だと、Racing5より硬そうなので、乗ってられないと思います。CAAD8+Vision Trimax 30の場合には、最低でもラテックスチューブをお勧めします。出来たら、チューブレス。。。

と言う感じです。

WH-9000 C24-CLは乗り心地が凄く良く、30km/hまでの加速が凄い楽でかつ、上り坂は圧倒的に楽なホイールです。

Vision Trimax 30は高剛性を活かした、ストップ・アンド・ゴーが少ない場所での巡航で楽なホイールかなと思います。早くなくても同じ速度で巡航するなら、こっちのホイールの方が多分楽です。

なので、平地ではVision Trimax 30、ヒルクライムがある場所やストップ・アンド・ゴーが多い所では、WH-9000 C24-CLと言う感じで使い分けようかなと思います。

と言う感じで、WH-9000 C24-CLは苦手なヒルクライムの苦手度がかなり軽減できる、良いホイールだと思います。非力で持久力が無い人でもある程度登っていけます。

良いですね。ほんと。

ただ、正直な所、パワーや持久力があり、ガンガン踏んで回る人には別の選択肢が有ると思えます。

余談ですが、書き忘れました。

ラチェット音はかなり静かです。元々、耳はあまり良くない(色々有って、現在、鼓膜に両方穴が空いて、軽い難聴です!と言われてます。あえて塞いでなかったり。。します。)のですが、なってんの!?と思う事も多いです。実際、そこまでじゃないですが、静かな部類かなと思います。

初期ホイールを除くと、Campagnolo→Fulcrum →Visionと来て、比較的うるさいと言われるホイールな事もあり、少々物足りない感じがします。

Visionなんて、かなりうるさい部類かなと。。きづきベルとか必用ないレベルです(笑)

と言う感じで、ちょっとさみしい感じもしますが、それで早くなる訳でも楽になる訳でも無いですもんね。どっちでもいいかなと思います。

『DuraAceホイール(WH-9000C24-CL)のインプレ』へのコメント

  1. 名前:そる 投稿日:2017/10/29(日) 12:53:16 ID:6d7d1c199 返信

    しげさん こんにちは

    WH-9000 c24 いいホイールですね~
    みのさんにホイールの違いを伺った時に同じこと話してました。
    30キロまで楽だよ!と使われている方の感想が同じなので特長のあるホイールなんですね!
    平地メイン、ロング、山などで変える楽しさも面白そうですね。

    • 名前:しげ 投稿日:2017/10/29(日) 13:50:01 ID:8382a7059 返信

      そるさん
      コメントありがとうございます。
      ほんと、好みはあるとは思いますが、いいホイールだと思います。
      感じ方も同じみたいで、安心しました(笑)

  2. 名前:hooligan 投稿日:2017/10/29(日) 08:39:14 ID:235287104 返信

    しげさん こんにちは

    WH-9000はやはり良いみたいですね
    只、最近自分がかなり鈍いと実感してますのでホイールを変えても解らないかも(笑)
    って思ってたりしてますが、一度はそんな
    いいホイールを履いて変化を感じてみたいです。

    • 名前:しげ 投稿日:2017/10/29(日) 13:52:54 ID:6a7cd2f94 返信

      hooliganさん
      コメントありがとうございます。
      このホイール、いいと思いますよ。
      少しグレードを上げても分かりづらいですよね。一気に行くと分かると思いますが、なかなか。。難しいですよね。私も何本か買いましたが、今回のはすぐ分かるレベルで違いました。
      今までのはしいて言えば。。って感じでした。(^_^;

  3. 名前:NIS 投稿日:2017/10/28(土) 20:59:50 ID:76f65aef3 返信

    しげさん、こんばんは!!

    「WH-9000C24」ですが、僕も同じ感想です。
    良く回り、走り出しは軽く、脚への負担は少ない一方で、
    高速巡行はやや苦手といった感じのホイールですね。

    そういえば、今年「3組」のホイールがお嫁に行きました。
    これと、ていじんさんの鉄下駄とコスカボです…。
    ホイールって、特徴があるから面白いですね(笑)

    • 名前:しげ 投稿日:2017/10/29(日) 01:41:36 ID:b4e7394cf 返信

      NISさん
      コメントありがとうございます。
      同じ感想で少し安心しました(笑)
      ホイールって大差なさそうで、思ってたより差が大きかったです。正直意外です。